知ったかぶり47

【次回予告】次回は三重県を知ったかぶります。(12月20日公開予定)!
知ったかぶり対談 第十八回:京都府

知ったかぶり対談 第十八回:京都府

おうどんのお出汁は薄味にかぎる

デイリーポータルZがいろいろな場所で取材してきた記事を読むことで、その県の出身者に負けないくらい知ったかぶりできるんじゃないか。それが知ったかぶり対談です。第18回目は京都府。出身者は、デザイナーでありラクガキコーチとしても広く活躍中のタムラカイさんです。

知ったかぶり対談 第十七回:茨城県

知ったかぶり対談 第十七回:茨城県

未来は干し芋とドクターペッパーの味

第17回目は茨城県。出身者は、ボードゲームデザイナー T・斎藤さんです。

知ったかぶり対談 第十六回:岩手県

知ったかぶり対談 第十六回:岩手県

岩手の人にパンを語らせてはいけない

第十六回は岩手県。出身者は、コミュニケーションプランナー・阿部元貴さんです。

知ったかぶり対談 第十五回:埼玉県

知ったかぶり対談 第十五回:埼玉県

埼玉の暑さがうどんを進化させた

第十五回は埼玉県。出身者は、雑誌編集者・小笠原恵美子さんです。

知ったかぶり対談 第十四回:富山県

知ったかぶり対談 第十四回:富山県

富山のかまぼこは板に乗っていない

第十四回は富山県。出身者は、怪魚ハンター小塚拓矢さんです。

知ったかぶり対談 第十三回:千葉県

知ったかぶり対談 第十三回:千葉県

マックスコーヒーに見る過剰なおおらかさ

第十三回は千葉県。出身者は、インテリアデザイナーの岩沢卓さんです。

知ったかぶり対談 第十二回:兵庫県

知ったかぶり対談 第十二回:兵庫県

石像が夜になると動く

第十二回は兵庫県。出身者は、ウルトラマルチクリエイター怒璃瑠さんと、俳優の川崎健太さんです。

知ったかぶり対談 第十一回:栃木県

知ったかぶり対談 第十一回:栃木県

栃木の食卓には天国と地獄がある

第十一回は栃木県。出身者は、指圧師でありライターでもある斎藤充博さんです。

知ったかぶり対談 第十回:愛媛県

知ったかぶり対談 第十回:愛媛県

落ちてるみかんは、食べていい

第十回目は愛媛県。アイデム藁品さんと、ライター小堺さんに登場してもらいました。

知ったかぶり対談 第九回:石川県

知ったかぶり対談 第九回:石川県

甘えびの頭は、吸える

第九回は石川県。出身者は、靴職人の酒井ムツ美さんです。

知ったかぶり対談:第八回:福岡県

知ったかぶり対談 第八回:福岡県

うどんは宇宙から福岡にやってきた

第八回は福岡県。出身者は、カメラマンの江藤海彦さんです。

知ったかぶり対談:第七回:静岡県

知ったかぶり対談 第七回:静岡県

あなたの知らない静岡の給食事情

第七回は静岡県。出身者は、イラストレーターの柴山ヒデアキさんです。

知ったかぶり対談:第六回:佐賀県

知ったかぶり対談 第六回:佐賀県

なぜわざわざイソギンチャクを食べるのか

第六回は佐賀県。出身者は、宇宙海賊コブラのマネージャー古瀬学さんです。

知ったかぶり対談:とくべつ編

知ったかぶり対談:とくべつ編

知らないからこそ行ける場所がある

今回はとくべつ編。これまで5回の記事を振り返りながらライター小堺さんにお話を聞きます。

知ったかぶり対談 第五回:神奈川県

知ったかぶり対談 第五回:神奈川県

サザンの後輩が歌う「音頭」とは

第五回は神奈川県。出身者は、手帳評論家の舘神龍彦さんです。

知ったかぶり対談 第四回:宮城県

知ったかぶり対談 第四回:宮城県

牛タンとほやで復興を語る

第四回は宮城県。出身者は、写真家の森英嗣さんです。

知ったかぶり対談 第三回:滋賀県

知ったかぶり対談 第三回:滋賀県

首都はいますぐ琵琶湖に移した方がいい

第三回は滋賀県。出身者はご当地サイト「chakuwiki」管理人の谷口マサトさんです。

知ったかぶり対談 第二回:愛知県

知ったかぶり対談 第二回:愛知県

鬼まんが愛知県から出られない理由

第二回目は愛知県。出身者は、ゴスペラーズ酒井さんです。

知ったかぶり対談 第一回:鳥取県

知ったかぶり対談 第一回:鳥取県

鳥取のお雑煮は甘い

第一回目は鳥取県。出身者は、映像監督、俳優とマルチに活躍する森翔太さんです。

このマチで仕事を探すならイーアイデム
  • twitter
  • facebook
  • hatena