はたらく女性の深呼吸マガジン

イーアイデム

ママ・パパの同人活動を応援! 子育て中のママが立ち上げたのは「同人イベントのための託児」

「同人活動を楽しみたい」と思っている子育て中のママ・パパを応援する託児サービス「にじいろポッケ」を立ち上げた四辻さつきさん。サービスの詳しい話や、普段の仕事、家庭とのバランスの取り方などについて教えてもらいました。

売れる本は「面白そうなにおい」がする? 様々な企画を打ち出す三省堂書店員・新井さん

三省堂書店員・新井見枝香さんは本好きの間ではちょっと名の知れた書店員。独自の賞「新井賞」や著者さんとのトークイベント「新井ナイト」など、様々な企画を打ち出しています。そんな新井さんに書店員の仕事の話や「売れる」本についての話など、たっぷり…

『ユーリ!!! on ICE』フイギュア衣装も手掛けるデザイナー・佐桐さんの「衝動を感じる瞬間」

バレエ・ダンス用品の総合メーカー・チャコットで活躍する衣装デザイナーの佐桐結鼓さんにインタビュー。一着の衣装が出来上がるまでの過程や、佐桐さん自身がどのような働き方をしてきたかなど、様々な話を伺いました。

『独身OLのすべて』作者・まずりんさんインタビュー「逃げるってそんなに悪いことじゃない」

アラサー女性の本音をコミカルに描き人気を集めるマンガ『独身OLのすべて』。その作者である「まずりん」さんに、マンガにまつわるお話のほか、自身の就業経験などについても伺いました。

日本で3人だけ! 銭湯の壁を鮮やかに彩る「ペンキ絵師」という仕事ーー田中みずきさん

現在日本で3人しかいない「ペンキ絵師」の中で、最年少かつ唯一の女性ペンキ絵師・田中みずきさんに話を伺いました。

『サプリ』は私の経験すべて――漫画家・おかざき真里さんに聞く「仕事」と「育児」の話

『サプリ』『&』など、働く女性のリアルな心理描写を描き、支持を集める漫画家・おかざき真里さん。代表作『サプリ』は、自身の就業経験を基に描いたのだそう。そんなおかざきさんの「仕事」にまつわる話のほか、プライベートな部分についても迫ります。

医師として、母としてのゴールを考える 森戸やすみさんの「ブログ、仕事、子育て」事情

ブログなどで日々の出来事や役立つ医療の話などを発信している、小児科医の森戸やすみさん。自身の働き方のことやブログを始めたきっかけ、小児科医として日々診察をしている中で感じることについて、くわしく伺いました。

気鋭のクリエイター・市原えつこさんの仕事観「会社員もフリーもリスクヘッジは必要」

ヤフー株式会社にデザイナーとして新卒入社し、現在フリーのメディアアーティストとして活躍する市原えつこさん。元々「メディアアートは趣味のつもりだった」という市原さんが、作品制作を再び始めるようになったきっかけとは? また、フリーに至った背景、…

仕事の原点は “小室ファミリー”? 貝印初の女性開発職が思い描く「意気込まない」働き方とは

「企業の中で働く女性」にフォーカスするシリーズ「おしごとりっすん」。今回登場いただいたのは貝印株式会社で働く栗田圭子さん。3年前に地元の岐阜から東京へ転勤することに対しては葛藤もあったのだそう。そんな転勤がきっかけでプライベートにも変化が………

「20代で結婚しなきゃ」という呪いーー地方と東京の生き方を描く作家・山内マリコさん

「地元に帰ると、誰もが結婚の話ばかりしていて肩身が狭い」――都会で働く地方出身女性であれば、そう感じることも少なくないのでは。小説家の山内マリコさんも、その一人。結婚に対し「呪いをかけていた」と語る山内さんが、自らの作品を通して伝えたいこと…

女子校出身だからこそ「女同士」にしんどさを感じない――辛酸なめ子さん流・仕事の処世術

今回「りっすん」でインタビューしたのは漫画家・コラムニストとして活躍する辛酸なめ子さん。女子校出身だからこそ(?)感じる「女性同士の人間関係」について、働く上での「処世術」についてなど、辛酸さん流の考えを伺いました。

冗談のつもりが本当にリングデビューしてしまった――プロレスラーとしても活躍する声優・清水愛さん

声優、そしてプロレスラーとしても活躍する清水愛さん。まったく違う2つの職業をどのように両立させているのでしょうか。仕事を始めたきっかけから、働く上での工夫、今後の人生プランまで、余すところなく語っていただきました。

出版社の記者からエンジニアへ転身――Zaim代表取締役・閑歳孝子さんの働き方

株式会社Zaimの代表取締役、閑歳孝子さんが出版社の記者からエンジニアとしてのキャリアをスタートさせたのは29歳のときでした。エンジニアへの転身に至るまでのこと、家計簿アプリを作ろうと思ったきっかけ、Zaimの今後について……それぞれ詳しく伺いました。

「辞める」と決めたとき迷いはなかった――元フロントエンジニアの漫画家・矢島光さん

Web漫画『彼女のいる彼氏』の作者である矢島光さんは、株式会社サイバーエージェントでフロントエンジニアをしていたという経歴の持ち主。会社員から漫画家へ転身することに対する葛藤や、『彼女のいる彼氏』誕生秘話など、くわしく伺いました。

カピバラさんのような、長く愛されるキャラクターを育てたい。バンダイ井上さんのお仕事

「企業の中で働く女性」にフォーカスするシリーズ「おしごとりっすん」の第5回は、株式会社バンダイのファンシー雑貨プロジェクトで活躍している井上陽子さん。「カピバラさん」などの人気キャラのプロモーションや、商品開発など一見華やかなお仕事にも見え…

ほぼ日CFO篠田さん「仕事は相手が『いい』と言ってくれて、初めて意味を持つもの」

「株式会社ほぼ日」でCFO(最高財務責任者)を務める篠田真貴子さん。外資系の企業から「ほぼ日」へ転職した理由や、普段どのような考えを持って仕事に取り組んでいるのかなど、くわしく伺いました。

積水化学・沓掛さん「『こんな人になら、私もなれそう』と思ってもらえる先輩になりたい」

「企業の中で働く女性」にフォーカスするシリーズ「おしごとりっすん」の第4回は、30歳を機に、社内制度を利用しグループ会社から積水化学工業株式会社へ異動した沓掛さん。なぜその選択をしたのか、生活はどのように変化したのか、お話を伺いました。

ジェーン・スー「完璧な自分になったところで、自分が欲する状況になるわけではない」

作詞家、コラムニスト、ラジオパーソナリティーなど、マルチな活躍をされているジェーン・スーさん。「女性の代弁者」と評されることについての率直な本音や、ご自身の「今」を作り上げていった出来事など、詳しく伺いました。

異業種から出版へ! 主婦の友社の営業として「購入メリットが訴えられる仕掛けを考える」

「企業の中で働く女性」にフォーカスするシリーズ「おしごとりっすん」の第3回は、異業種から株式会社主婦の友社に転職し、営業を担当している北村さん。なぜ転職に踏み切ったのか、日々の仕事ではどのようなことを考えているのかお聞きしました。

“おいしい”の笑顔が活力になる――「さかづきBrewing」オーナー、金山さんの働き方

大手ビールメーカーで商品開発、醸造技術開発に携わっていた金山尚子さんは、9年間勤めたのちに独立し、ブルーパブ「さかづきBrewing」をオープンしました。なぜ独立して醸造家の道を選んだのか、今の仕事への思いとは……詳しい話を伺いました。

タニタ食堂・甲阪さんの視点「健康を気にしていない人を食で健康に」【おしごとりっすん】

【おしごとりっすん】管理栄養士の資格を持つ株式会社タニタ食堂の甲阪絢佳さんは、レシピ本で話題になった「タニタ食堂」出店に関する問い合わせなどの一次対応を担当。セミナーの講師も務めています。「管理栄養士」と「営業」、一見結び付かない仕事にど…

「誰も助けてくれない」という絶望感から「誰かの手助けに時間を費やす」まで。“プロ外資系OL”ずんずんさんが考えてきたこと

シンガポールでグローバルIT企業に勤める“プロ外資系OL”としてブログを書くほか、書籍・Webメディアでの執筆活動もするずんずんさん。著書のサブタイトルにある「超ブラック企業の元OLが、世界一の外資系企業で活躍するまで」についてお聞きしました。

仮面ライダーを好きな人がその生き方を真似できないなら、何の説得力もない――読売新聞専門委員・鈴木美潮さんの「仕事と特撮」

読売新聞東京本社で専門委員を務め、「よみうり大手町ホール」の企画プロデューサーとしても活躍する鈴木美潮さんは、特撮ヒーロー番組の出演俳優やアニソン歌手をゲストに招くトークイベント「340 presents」を開催しています。新聞社での仕事と「特撮」と…

“働き方を選択できる社会づくり”に取り組む一般社団法人「at Will Work」の藤本あゆみさんに聞く、選択肢の考え方

“働き方を選択できる社会づくり”をミッションとする「一般社団法人at Will Work」の代表理事・藤本あゆみさんは、働く人それぞれの「理想的な働き方」を実現するための課題に取り組みつつ、「株式会社お金のデザイン」で広報・マーケティングマネージャーと…

ニフティの営業担当・橋本さんが大学で専攻していたのはデザイン。営業職との向き合い方は?【おしごとりっすん】

「企業の中で働く女性」にフォーカスするシリーズ「おしごとりっすん」で最初にお話を伺ったのは、ニフティでデイリーポータルZなどの営業を担当している橋本静香さんです。美術大学を卒業し、デザイナーも視野に入れて就職活動をした橋本さんが配属されたの…

主夫を選んだ夫と、キャリアを重ねた妻。「育児と介護のダブルケアをきっかけに家庭をチームに変えた」村上さんご夫妻の場合

市川市に暮らす村上誠さん・康子さんご夫妻は、介護を機に、妻のキャリアを優先して夫が主に家事・育児・介護を担う「兼業主夫」を選択しました。その選択の背景にある、村上家の「合理的でフレキシブルな考え方」を伺います。

“専業主婦幻想”との戦い方から、男女の生き方まで――河崎環さんインタビュー

コラムニストの河崎環さんは、働く女性があこがれる、いわばロールモデルのような人。そんな河崎さんが一度は「専業主婦」となったとき、感じたことって? ライター・小川たまかさんが、専業主婦に対する思いのほか、現代の男女の生き方にまで話題を広げ、取…

「他の人ってちゃんと目標があったりしてすごい」イラストレーター・べつやくれいさんに聞く仕事の話

イラストレーターとして活躍するべつやくれいさんは、「デイリーポータルZ」ウェブマスターの林雄司さんと夫婦ともども「ネットの有名人」。しかし、べつやくさんの仕事の第一歩はフリーランスではなく「OL」なんだそうです。ご自身の社会人生活、仕事、そし…

「LGBTのショートカットの道を作って消えていく人になりたい」牧村朝子さんの生き方、働き方

LGBTの人々もそうでない人も、「望むこと」「生き方」は全部違う――フランス人女性とフランスで結婚したタレント・文筆家の牧村朝子さん(まきむぅ)に、LGBTについてお話を伺いました。自らの体験をもとに執筆・講演活動をする牧村さんが、当事者として考え…

“女性の働きやすさ”は考えず、一人ひとりの働きやすさを考える――サイボウズ青野慶久さんが向き合う「働き方」

女性社員の割合は約4割、かつ多様な働き方を活かす環境を作っているサイボウズ。代表取締役社長の青野慶久さんは、社長自ら3度の育児休暇を取得しています。その青野さんに、女性が働く上で直面する問題にどう向き合っているのか、お話を伺いました。

自分のテンションを上げるための手札を多く持つ もぐもぐさんの「20代女性、仕事と趣味事情」

ジャニーズ、宝塚、女子アイドル、将棋、歌舞伎、2.5次元系ミュージカル……好きなジャンルをたくさん持つもぐもぐさんに、仕事と趣味の関わり、ちょっと気になる時間管理・お金事情、ネットでの情報収集法などについて率直に伺いました。

マイナスの感情を認め、自分が楽しいと思えるように生きる ブロガー・はせおやさいさんが歩む道

会社員兼ブロガー・はせおやさいさんは、激務から心身の調子を崩した経験を、2012年10月に記事「逃げろ、そして生き延びろ」として書き、大きな反響を呼びました。ご自身の結婚・離婚に関する考えや家族観についても率直に書くはせさんに、発信を続ける理由…

小さいことの積み重ねで自分を育てる ブロガー・kobeniさんの仕事観と「働く母親」観

ワーキングマザーをテーマとした寄稿で活躍するブロガー・kobeniさんに、仕事への考え方、「働く女性」に関する記事を書くきっかけについて伺いました。kobeniさんが思いを発信するようになっていった経緯とは?

「女性が働くこと」には1つの答えが存在しない――紫原明子さんのシフトチェンジ《後編》

はたらく女性の深呼吸マガジン『りっすん』では、女性が普段の仕事や生活で感じるさまざまな思いについて話し合える土壌を整えたいと考えています。エッセイスト・紫原明子さんインタビューの後編では、文筆業へ踏み出した経緯、「主婦業からキャリアを作る…

エッセイスト・紫原明子さんが試行錯誤した「専業主婦から社会人へ」の可能性《前編》

はたらく女性の深呼吸マガジン『りっすん』では、女性が普段の仕事や生活で感じるさまざまな思いについて話し合える土壌を整えていきたいと考えています。そこでお話を伺ったのがエッセイストの紫原明子さん。専業主婦から社会人へ、どう工夫して進んだので…