みんなの現状報告 〜そっちはどうだい?〜 フリーライター編

2020.05.07

みんなの現状報告 〜そっちはどうだい?〜 フリーライター編

全国で大変な状況が続く今日このごろ。ジモコロ編集部では、全国の「ローカル」の声を集めるシリーズ連載を始めました。今回はフリーライター編。コロナの影響はメディア業界にも……普段お世話になっている書き手の皆さんにアンケートを行いました。みんな〜!そっちはどうだい?

人気記事

    「さいきん調子どう?」「いやあ、ぼちぼちかな」

    そんな会話もなかなかしづらくなってしまった今日このごろ。この大変な事態の中、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

     

    ジモコロでは4月から、ローカルのお店が直面している状況や、その対策を集めて可視化する連載「みんなの現状報告〜そっちはどうだい〜」を始めました。困っている別のお店にとってのヒントや、ゆるやかな連携を作ろうという試みです。

     

    しかし、ふだんジモコロでお世話になっている「フリーライター」の人たちからも「仕事がなくなった〜!」という声をあちこちで聞きます。みんな大丈夫かな? どんな風に過ごしてるのかな? 仕事の状況や家で過ごす時間の楽しみ方などを聞いてみました。

     

    それでは……

    みんな〜〜〜!!! そっちはどうだい???

     

     

    【今回、登場する人】

    ・坂口ナオさん

    ・井口エリ(ちぷたそ)さん

    ・辰井裕紀さん

    ・ヒラヤマヤスコ(おかん)さん

     

    1人目:坂口ナオさん

    坂口ナオ

    東京在住のフリーライター。ローカルの素敵なプロジェクトや人を取材しています。
    浜田省吾と盆踊りと高知が好き。
    Twitter:@skgc_n

    ▼坂口ナオさんが書いたジモコロの記事(そのほかの記事はこちら!

    人類の敵「低気圧の片頭痛」対処法ハウツー教えます

    ▼現状

    3月に入っていた取材系仕事(特に地方取材もの)が軒並みなくなってしまいましたが、いくつか手元に残っていたオンライン完結の仕事があり、今はそれをこなしているのでまだなんとなくの危機感しかありません。

    が、お付き合いのある会社さんの多くから「4月以降、いったん記事制作をやめます」と連絡あり。だもんで、来月以降(コメント提供時は4月後半)の見通しがぜんぜんついていません。

     

    ▼今後の展望

    維持費のかからないライター仕事なので、1〜2ヶ月売り上げなくても何とかはなりますが、何とかしなきゃな〜

    とか言いつつぜんぜんやる気がでない〜

    ので、その原因を「思った以上にこの生活がストレスになっているから」と仮説を立て、外出自粛を真面目に頑張っているからこそ、あえて家の中では悪事を働くことを自分に許可しています。

     

    カロリー爆発、唐揚げと目玉焼きonカップ焼きそば

     

    普段は滅多に食べないジャンクの王様、マクドナルドのハンバーガー

     

    あとはきっと明日の私がなんとかしてくれる! みんなの役に立つブログ書いたりとか、メディアに合った企画をバンバン出したりする! 応援してるよ!

    そんな状況なので、何かあれば何でもお申し付けください(キリッ

     

    2人目:井口エリ(ちぷたそ)さん

    井口エリ(ちぷたそ)

    街歩き、神社、フィギュアが好きでネットメディア中心に執筆中のフリーライター。
    御朱印好きとして「月曜から夜ふかし」出演経験あり。FGO初期勢。イラスト描けます。
    Twitter:@chip_potekko

    ▼井口エリさんが書いたジモコロの記事(そのほかの記事はこちら!

    ホントは身近な「事故物件」。専門サイトがネガティブイメージを成仏させる

    ▼現状

    緊急事態宣言が発令されてから予定されていたほぼすべての取材や出張が延期・中止になりました。経済的には痛いですが、その状態で移動していたことへの不安を考えるとこれで良かったんだと思います。

    私はフリーライターですが、現在フリーの仕事はほぼ0です(延期含む)。そのほかに毎月、業務委託でメディアの編集・企画・執筆の仕事と入谷にある神社のリーフレットを作る仕事をやらせていただいており、そうした仕事のおかげで生活できています。

    とはいえ「会って話すこと」もできないし、企画を考えるにも「どこかに行く」「何かを体験する」ができず、かなり制限がありやりにくさを感じています。特に私はオンラインでの取材が苦手なので慣れないと……。

     

    以前は休みの日にちょっと遠くの神社に参拝するのが趣味だったのですが、今は難しい状況なので地元の氏神様に散歩がてら参拝する機会が増えました。たまに外に出ると「外、解像度高!!!」ってなりますね。早く不安なく外出できる日が来ますように。

     

    家にいる時間が増えたので何か知識をつけたい気持ちもありますが、実際は日々めっちゃゲームをやっています。最近は「あつまれどうぶつの森」と「スプラトゥーン2」を交互にやっています。

    神社気分を少しでも味わいたくて最近島にパワースポットを建立しました。両方ともめちゃくちゃ楽し~~~!

     

    ▼これからの展望

    今はこの状況下でも仕事を頂けることに、本当に人の縁に助けられて生きていると実感しています。これからのことは全くわからないけど、自分はその時できることを一生懸命やることしかできないので頑張ります。

    コロナが終息したところで以前と全く同じ社会に戻るのは難しいと思うので、自分自身も環境に順応していく必要があると思っています。生き延びよう。

     

    3人目:辰井裕紀さん

    辰井裕紀

    ライター(DPZ、ねとらぼなど)、番組リサーチャー(卓球ジャパン!、過去にケンミンSHOWを7年担当など)。卓球、競馬、カップラーメン、ガジェット、コワーキングスペース巡りが好き。
    全国ローカル習慣ネタにそこそこくわしい。
    Twitter:@pega3

    ▼辰井裕紀さんが書いたジモコロの記事(そのほかの記事はこちら!

    “日本のカレー”を作った赤缶カレー粉。S&Bが語る、日本人がスパイス好きになった100年

    ▼現状

    まず予定していた取材がほとんど延期になり、予め書いていた取材記事も掲載延期に。そのあおりで、ローカルフードを扱った初の著書も出版が遅れることになりました。

    最近はオンライン取材や電話取材をする機会も多いですが、取材現場に行くならではの「ついでに得られる情報」が欠落してしまい、その分をカバーする必要を感じています。

     

    他にも卓球の試合レポートを書くお仕事をしていたんですが、大会開催のメドが立たなくなって軒並み延期に。同じくテレビのリサーチャーの仕事も、収録ができないためにいったんお休みです。

    新しい記事を書くにあたっても、外出なしで成立するネタ案を出す必要に迫られているので、少し大変ですね。

    ちなみに理容室に行くのは時節柄いったんやめ、ボウズカッター(パナソニック)なるバリカンを買ってボウズにしました。

     

    ▼これからの展望

    いろいろと大変ではありますが、企画を多く考えられたり、Photoshopやペンタブなどを勉強する時間ができたりするかもと、前向きにも捉えています。

    まだ現状ではそれなりに毎日お仕事をやらせていただいているんですが、今後はいよいよ景気悪化の影響が現れるかもしれません。

    この状況でもお仕事をくれる方に対して、今まで以上の準備をしてそれに応えたいですね。そのために、ダイソーで買ったカップラーメンをすすりつつ、今日もどうにか生きていきます。

     

    4人目:ヒラヤマヤスコ(おかん)さん

    ヒラヤマヤスコ(おかん)

    編集/ライター/料理人。京都⇄東京。
    酒/料理/旅/レシピ系の記事が得意。発酵・旅・民俗学が好き。
    Twitter:@hirayama_okan

    ▼ヒラヤマヤスコさんが書いたジモコロの記事(そのほかの記事はこちら!

    本当においしい野菜のことを考えたら「生き物の多様性」に行き着いた

    ▼現状

    編集者・ライター・料理人の3軸で活動しています。拠点は東京と京都を行ったり来たり。複数のWebメディアや雑誌で編集・執筆をメインに、お酒とアテを出すイベントも不定期で開催していました。

    4月後半は編集として関わっているメディアで、新型コロナウイルスや自粛期間に関する急ぎの記事制作があったため意外と忙しかったです。しかし、それら急ぎの記事が公開し終わったためGW明けからの仕事はほぼすっからかんです。

    普段は家で料理をしまくっています。もともと【書ける料理人】として料理の仕事をとる、というのが2020年の目標でした。外注仕事をおこなうだけではなく自分でアウトプットしなきゃ……とは思っていたので、酒飲みの性分を生かしたレシピをnoteで発信しています。

    レシピnote『四季と酒04:ほろ苦い「菜の花とグリーンピースのポテトサラダ」』

     

    ▼今後の展望

    とにかく執筆や編集をしたいです。前よりずっと、いろんな人に取材したい欲が高まっています。仕事のない日々に直面して、改めてこの仕事が好きなんだなと痛感しました。
    また、将来的に小さな畑を持ちたいです。少しでもいいから自分が食べるものを自分で育てること、自然の恵みや恐ろしさとの出会いを日常に組み込む生き方が自分には必要なんじゃないかなーと。。料理人としては、レシピ発信やりつつ、はやくリアルイベントでみんなと乾杯したくてウズウズしています。

    あっという間に夏ですね。深夜の公園で友達と缶ビール飲みながらノリで買った花火するとか、気兼ねなく誰かに会える日々が早く戻ってきますように。

     

    みなさんの現状もお待ちしています

    「みんなの現状報告 〜そっちはどうだい?〜」では引き続き記事を公開していきます。

    記事を読んだ皆さんも、SNSで「#そっちはどうだい」のハッシュタグをつけて、現状を報告していただけるとうれしいです。

     

    先の見えない、大変な状況だと思います。みんなで現状や取り組みをシェアして、少しでも前向きに日々を過ごしていきましょう。いつかまた、笑って会える日を信じて。

     

    OGPイラスト:小松佑

    イーアイデム

    この記事を書いた人

    友光だんご
    友光だんご

    編集者/ライター。1989年岡山生まれ。Huuuu所属。犬とビールを見ると駆けだす。

    友光だんごの記事をもっと見る

    オススメ記事

      こちらの記事もオススメ