「シンプルだけど侮れない!『野菜の塩茹で』のススメ」- キャンプは道連れ世はお酒

2018.10.29

「シンプルだけど侮れない!『野菜の塩茹で』のススメ」- キャンプは道連れ世はお酒

キャンプコーディネイター&イラストレーターこいしゆうかさんがオススメする地方キャンプの料理は……「野菜の塩茹で」!? その理由とは一体?

人気記事

    7年間で1000泊以上キャンプをしたキャンプコーディネイター&イラストレーターのこいしゆうかさん。「キャンプ×お酒」をテーマに、日本のいろんな地元を旅しながら地元のお酒と食材を紹介していく連載です。「キャンプ料理」の一つの正解に到達してしまったこいしさん。その「正解」とは一体…?

     

    【登場人物】 

     

     

    ・スタカ湖キャンプ場 

    ※例年6月末〜8月末の営業。詳細は問い合わせを

    http://www.nozawaski.com/summer/camp/

     

    ・「水尾」の蔵元 田中屋酒造店

    http://www.mizuo.co.jp/

     

     

     

    『キャンプは道連れ世はお酒』|一覧

    イーアイデム

    この記事を書いた人

    こいしゆうか
    こいしゆうか

    キャンプコーディネイター、イラストレーター。引きこもり系キャンパー。ソロキャンプスタイルでクルマでも飛行機でも船でもキャンプに行きます。酒と焚き火が好き。苦手は料理。作るものが8割くらい沼のようになります。著書「キャンプ、できちゃいました」(アスペクト)、「日本酒語辞典」(誠文堂新光社)が発売中。

    こいしゆうかの記事をもっと見る

    オススメ記事

      こちらの記事もオススメ