アイドル? バッシング?「居酒屋バイト」のワケわからん専門用語集

2015.09.24

アイドル? バッシング?「居酒屋バイト」のワケわからん専門用語集

そのバイトを経験した人しか知らないアルバイト専門用語…今回は居酒屋バイトの専門用語をご紹介。 チップ、ヤマ、アニキ・弟、どんな時に使う言葉かわかりますか? 読めばバイト初日から役立つ豆知識!

人気記事

    f:id:eaidem:20150904102248j:plain

     

    こんにちは。この世のありとあらゆるアルバイトを熟知するバイト博士です。

     

    f:id:eaidem:20150904102526j:plain

    世の中には、そのバイトを経験した人しか知らない専門用語というものがあります。
    例えばこの言葉、どんな業界の人がどんな時に使うか、わかりますか?

    「フェイスアップ」
    「まき方」

     

    このコーナーでは、バイト先では当たり前のように使われているけれど、一般人にはまったく意味がわからない「アルバイト専門用語」を紹介したいと思います。

    ※ちなみに、「フェイスアップ」はコンビニやスーパーなどで、棚に陳列されている商品を見やすくきれいに整理すること。「まき方」はコース料理のあるようなレストランなどでナイフやフォークの並べ方のことを言います。

     

    今回はアットホームな雰囲気で働きやすいバイト先、『居酒屋』のアルバイト用語集!

     

    アルバイト用語「チップ」

    使い方:「チップがあったのでみんな気をつけるように!」

     

    欧米などでサービスに対して心づけとして少額のお金を払うこと…ではなく、お皿やグラスが欠けていること。お客様の口が切れたりすると大変なので注意が必要。

    ちなみに、一般的な意味でのチップ(心づけ)も、旅行中の外国人などが置いていくことがまれにある。しかし欧米と違い日本では人件費などが最初から値段に含まれているので、走って返しに行くことが多い。

     

    f:id:eaidem:20150904102332j:plain

     

    アルバイト用語「ヤマ」

    使い方:「豆腐がヤマだからこの料理は注文取らないで!」

     

    商品のひとつが売り切れになること。発注担当者の予想を超えて注文が集中すると起こる。とはいえ多めに発注して食材を無駄にするとそれはそれで怒られるため腕の見せどころ。

    有名なテレビ番組で特定の食材が取り上げられると、翌日に品切れになることが多いため、担当者は顔が青くなるという。

     

    f:id:eaidem:20150904102334j:plain

     

    アルバイト用語「バッシング」

    使い方:「3番テーブルのバッシング行ってきて~!」

     

    食べ終えたお皿やグラスを下げること

    バッシングを始めた途端、周囲のお客様から「これも下げて」「こっちも持って行って」と頼まれることが多いが、腕は二本しかないんだからそんなに持てるわけないでしょ!という本心を顔に出してはならない。

     

    f:id:eaidem:20150904102333j:plain

     

    アルバイト用語「アニキ」「弟」

    使い方:「食材はアニキから使ってね!」

     

    同じ食材で、消費期限が早い方はアニキ、遅い方は弟と呼ばれる。

    弟から使ってしまうとアニキの鮮度がますます悪くなってしまうので、必ず古い方から使わなければならない。
    厨房の人の腕が良いと、古くなった食材だけでめちゃめちゃおいしい「まかない(従業員用に作られる料理)」を作ってくれるので、バイト後が楽しみ。

     

    f:id:eaidem:20150904102331j:plain

     

    アルバイト用語「アイドル」

    使い方:「アイドルの間に休憩行ってきていいよ」

     

    芸能人が店員をやっているわけではなく、飲食業界では暇な時間、お客様が少なくなる時間帯をアイドル、アイドルタイムという。逆に忙しい時間のことはピーク、ピークタイムと呼ぶ。

    レストランなどではランチタイムの直後などがアイドルになるので読みやすいが、居酒屋ではいつ暇になるかが予想しにくい。

     

    f:id:eaidem:20150904102330j:plain

     

    アルバイト用語「◯番」

    使い方:「3番行ってきます」「5番来ました」

     

    居酒屋に限らず、飲食業や接客業ではお客さんに聞かれると好ましくない言葉を、番号で呼んだりする。

    例えば…

    トイレ行ってきます→「3番行ってきます」

    ゴミ引き取りの業者が来ました→「5番来ました」など。

    番号はお店によって違うので、経験がある人ほどバイト初日はかなり混乱する。

     

    f:id:eaidem:20150904102329j:plain

     

    f:id:eaidem:20150904103058j:plain

     

    いかがだったでしょうか。 

     

    f:id:eaidem:20150904102526j:plain

     

    一般人が決して知ることはないアルバイト専門用語の世界。この世のすべての専門用語を網羅するために、あなたが知っているアルバイト専門用語があれば、私にお教えください。

     

    居酒屋バイトを探すならイーアイデムで!

    www.e-aidem.com

     

    ジモコロは求人情報サイト「イーアイデム」の提供でお送りしています

    居酒屋の求人、アルバイトはこちら!

    イーアイデム

    この記事を書いた人

    ギャラクシー
    ギャラクシー

    ジモコロ編集長。株式会社バーグハンバーグバーグ所属。よく歩く。走るし、電車に乗ることもある。

    ギャラクシーの記事をもっと見る

    オススメ記事

      こちらの記事もオススメ