【防犯】物騒な世の中だから『護身具』のことを知っておこう

2022.08.26

【防犯】物騒な世の中だから『護身具』のことを知っておこう

スタンガンや催涙スプレー、防犯ベルといった護身具。犯罪やストーカー被害から身を守るために詳しく知りたい! どんな種類があるの? お値段は? 使用方法は? 携帯しても法律に触れないの? 聞いてきました!

人気記事

    ライターの神田(こうだ)です。

    最近なにかと物騒ですよね。ニュースを見ていると、当たり前の日常に突如脅威が降りかかることもあるようです。一体どう対処したらいいの?

     

    そんな私が興味を持ったのは護身具

    護身具とは危機から自分を守るための道具であり、催涙スプレーや防犯ブザーをはじめ、スタンガンや警棒などさまざまなものがあります。

     

    いざという時のために自分の身を守る道具を知っておきたい。あとシンプルにかっこいいから近くでよく見てみたい。

     

    そこで今回は、専門店である「護身・防犯用品のボディガード 新宿店」にお伺いしました。1階がミスタードーナツなのいいな〜

     

    ボディガード新宿店

    住所|東京都新宿区歌舞伎町1丁目2-1 ナインティー新宿ビル4F

    営業時間|11時~20時(年中無休)

    公式HP

     

    店内には護身具や防犯グッズ、ミリタリー用品がずらりと並び、その商品数は5000点を越えるそう。

     

    催涙スプレーや防犯ブザー、

     

    小型警棒から……

     

    スリングショット(めちゃくちゃ強いパチンコ)まで!←これほしすぎる

     

    そんな「ボディガード 新宿店」を運営する株式会社エスエスボディガードの代表取締役社長が、奥本一法さんです。好きな護身具は警棒とのこと。

    今回は、

    ・護身具初心者におすすめは?

    ・護身具ってそもそも持ってて大丈夫なの?

    ・どうやって使うの?

    といった基本的なことをお伺いしました!

     

    初心者におすすめの護身具は?

    今日はよろしくお願いします! さっそくですが護身具ってどういうものがあるんでしょうか? 素人には扱いが難しいものもあるでしょうし……スタンダードな護身具を教えてください!

    「催涙スプレー」「スタンガン」「警棒」三大護身具と呼ばれていますね。まず1番売れ筋の催涙スプレーからご紹介しますね

    ドキドキ……

     

    催涙スプレー

    こちらがスタンダードな催涙スプレーホワイトウルフ トルネード20(2,180円)になります。女性を中心によく売れていますね

    えっこんなに小さいんだ!? もっと大きい(ゴキジェットくらい)のイメージでした

     

    手の中にすっぽり収まるくらい小さい!!

     

    これはうちの会社で商品開発したものですね。女性や子どもでも取り回しやすいよう小型化しています

    いったいどうやって使うんでしょうか?

    催涙スプレーは危険が迫ったときに相手に吹きかけることで、眼や鼻など粘膜に激しい痛みと涙を促して身動きを取れなくさせます2、3メートルの飛距離があるので相手と距離をとって使えるのもポイントです

    絶対に喰らいたくないですね……

    安全性が高い唐辛子成分を使っているので、相手に後遺症が残るほど危険なものではありません。ただ本当にヤバいので密室で使ったり、興味本位で自分にかけたりするのはやめたほうがいいです

    辛いもの好きでもダメですか?

    そういうレベルじゃないです。私はスタンガンなどお店にあるアイテムは自分の体で試してから販売していますが、この催涙スプレーだけは本当に強力です

    そんなに!

     

    練習用催涙スプレーの使用動画

     

    他にもこの催涙スプレーは、水鉄砲式で狙いを定めやすいという特徴があります。スプレータイプのものですと、風の影響で自分にも被害が及ぶことがありますがこれなら安心です

    これってピンポイントで相手の目や口を狙わないといけないんですか?

    狙ったほうが効果は高いですが、周辺の空気を吸い込んだり目に入るだけでもめちゃめちゃ苦しいので大丈夫です

    これが一番売れ筋とのことですが……店内にあるたくさんの護身具の中から、素人がひとつ持つなら催涙スプレーが良い?

    そうですね。大手公共交通機関にも採用された実績がありますし、個人や会社の防犯はこれ1本あると安心です

     

    スタンガン

    続いてはスタンガンを紹介しますね。右側赤マークのものが売れ筋ナンバーワンのTITAN-GB5 タイタン スタンガン WALTHER(21,300円)になります

    うわ〜 ごっつい 

    これは威力がとにかくすごいやつですね。放電音も大きく護身用として威嚇効果が高いです。電池式で、ストラップが抜けると使用できなくなる仕組みなので、もし奪われても安心です

    威嚇効果という言葉が気になったんですが、スタンガンって相手に当てて撃退するわけじゃないんですか?

    一番の目的は放電の光と音で威嚇することです。相手を撃退するのは最後の手段で、基本は威嚇で追い払ったり、相手をひるませて逃げるために使いましょう

    もし万が一、最後の手段を使わなければいけなくなった時は、どうしたらいいですか?

    相手が近づいてきた場合はお腹や太ももなど大きい筋肉がある場所に3秒以上当てます。そうすることで相手の動きを止めることができます。とはいえ、この光と音で威嚇されたら普通は逃げていくと思いますよ

    ほう…… 一度見せてもらっても?

     

    バチバチッ!

    ↑写真ではわかりにくいですがすごい光と音で空気が振動してます

     

    バチバチバチッ!

    ↑イメージだとこれくらい

     

    TITANの旧モデルですが実際の音と光はこんな感じ

     

    絶対近寄りたくない……

    とはいえスタンガンは相手を死なせてしまったり気絶させたりということはできません。あれはドラマの中だけの話なのでご注意ください。あくまで威嚇が目的です

    でも威嚇が目的なら、刃物とかのほうが効果が高いのでは?

    そうですね。でも神田さん、相手が威嚇にひるまず突っ込んできた時、躊躇なく刃物を使えますか?

    絶対無理です

    ですよね。相手を傷つけてしまうかもしれない……下手したら命を奪ってしまうかもしれない……そういうのって強いストレスになるので大抵の人は固まってしまいます

    その一瞬の躊躇で取り返しがつかない事態になるかもしれないのか……

    催涙スプレーやスタンガンはどう頑張っても相手を殺傷できないので、使う側にストレスがありません。素人にとってはかなり大きなメリットなので、私たちもおすすめしてるわけですね

    確認ですがスタンガンの所持や使用は合法ですよね?

    正当な理由なく持ち歩いていたら軽犯罪法に抵触する可能性はありますが、所持や使用自体は合法です。包丁とかと同じですね。

    実際にスタンガンを購入される人はどういう方が多いですか?

    ごついやつは男性が多くて、小型のものは女性が多いですね。弊社は女性スタッフが多いので、女性目線での商品開発にこだわっていまして―

     

    本社での会議風景

     

    こうしたキーホルダー型のスタンガンを仕入れたりと、女性でも安心して購入できるようなラインナップに力を入れています。何か困ったことがあったらぜひご相談ください

    心強い!

     

    ところでスタンガンコーナーでやたらかっこいいものを見つけたのですが

    これはアメリカ製で、メリケンサックの先に電極をつけたものですね。護身具というよりも趣味やロマンの世界です

    これ買ってメタルギアソリッド3のヴォルギンになろうかな

     

    警棒

    三大護身具の3つめは警棒です。当店では200種類以上の取り扱いがあります

    『龍が如く4』で敵キャラの刑務官が使っていたので馴染み深いです

    警棒は警察官や警備員など危険にさらされることの多い人に活用されています。一般の方は危機が迫ったときは戦おうとせずにまず逃げてください!

    ちなみにお店の売れ筋はなんですか?

     

    こちらの「ホワイトウルフ4140 カスタムスチール21ラバーブラック」(10,580円)ですね。これはとにかく頑丈で、バットやゴルフクラブで殴られてもまず折れたり曲がったりしません

     

    打撃テストの動画

     

    こんなにぶっ叩いても折れないんだ! どういうお客さんの購入が多いですか?

    ほとんど男性の方で、警察官や警備員の方が要人警護前の練習用に買われることもありましたね

    なるほど。ではこれから警棒を持ちたい人はどういう基準で選ぶといいのでしょうか

    やはりサイズですね。相手との間合いをとるためにリーチが長いものがいいでしょう。ただ、使用環境や使用者によっても異なるので長ければいいわけでもありません

     

    店内にめちゃめちゃ警棒がありますがそれぞれサイズ違うんですか?

    オーソドックスな警棒だと、12インチ(約30cm)の小型警棒、16インチ(約40cm)21インチ(約53cm)の3種がですね。携帯するなら12インチ、振り回しにくい屋内で使うのであれば16インチ、威嚇効果も期待できて屋内外に対応できる21インチを選ぶといいと思います

    21インチのやつ大きくてかっこいいな~

    材質はアルミやカーボンなどがありますが、持ちやすいものを選んだほうがいいです。女性が持つなら軽いアルミ製がおすすめですね。銃器メーカーの「スミス&ウェッソン」やデザイン性に優れた韓国の「ユイル」などメーカーで選ぶ人もいます

    警棒にもブランドがあるんですね

    このブランドじゃなきゃダメ! というマニアもいるようです。私も警棒が好きなので気持ちはわかりますが……

    それは護身効果が高いからですか?

     

    いえ、なんか単純にかっこよくて好きなんですよね

    わかります。なんか護身具って堅牢で機能美があって、見てるとわくわくします

    そうなんですよね。自社でも私が好きな形のものを作ってますし、重さや鍔など細かいところにもこだわってます。昔は警棒をコレクションしてましたね

    警棒をコレクション……?

    今は販売してない警棒とか、実際に使われた形跡がある警棒とかレア警棒ですね。昔警視庁で採用されていた刻印入りの警棒とか持ってました

    私も集めたいな〜 ちょっと警棒持ってみてもいいですか?

    ぜひぜひ

     

    うお〜! ずっしり重いけど不思議に手に馴染む 

    この持ったときの感覚もいいんですよね

    警棒といえば一度あの「ジャキーーン!!」って出すのをやってみたいのですが……

    はいはいはいはい、一番気持ちいいやつですね~! どうぞやってみてください!!

     

    気゛持゛ち゛良゛い゛~~~!! これやってみたかったんです!

    上手ですね! これは「フリクションロック式」と言って、振り出すタイプのものなので、音もあって威嚇効果が高いです

     

    ただ、出したあとは硬いものに叩きつけて戻さないといけないのでそれがやや大変ですが

    なんかすみません

    他のものだと手動で取り出す「オートロック式」やボタンを押すとシャフトが飛び出す「ジャンプ式」があります。ただ強度の点から初心者の方には「フリクションロック式」をおすすめします

    どうやって使うのが効果的なんでしょうか?

     

    目の前に突き出すのが良いですよ。長物の先端が顔の近くに来ると誰だって怖いので、相手は怯んでくれます

    こうやって向けられると怖すぎる…… 

    実際に叩くのは最後の手段なので、相手をひるませるのが肝心ですね

     

    もし相手がひるまず警棒の先端を掴んできたらどうしますか?

    そうしたら柄(グリップの部分)で顔を―

     

    こう!

     

    柄で顔を打ちます。といっても実際は咄嗟にそこまで出来ないと思うので、頭に入れておく程度で……

    他に、ここを狙えばいいっていうのはありますか?

     

    スネがおすすめです。防御されにくいし、スネに当たると一発で動けなくなるのでそのスキに逃げましょう

    想像しただけで痛い!

    スネなら必要以上に相手を傷つけることがないので「使う側のストレス」も少ないです。ただし警棒は攻撃性が高く護身具としても最後の手段になるので、初心者はやはり催涙スプレーをおすすめします

    催涙スプレー強し

     

    その他おすすめの護身具・防犯グッズ

    護身具のキホンとなる三大護身具について伺いましたが、その他に護身に役立つおすすめグッズを教えてもらいました!

     

    防犯ブザー

    防犯グッズとしてポピュラーな防犯ブザー。一般的に子どもに持たせる目的で購入される方が多いそう。

     

    ストラップを引き抜くと大音量(105デジベル)でアラームが鳴って周りに危機を知らせるためのもの。105デジベルというと自動車のクラクションくらいの音量なのでかなり大きな音です。防滴仕様なので雨や水に強く取り回しやすそう。

    ただし奥本さんいわく、「お子さんだとこれくらいしか選択肢がないが、大人なら催涙スプレーのほうが役立つかも?」とのこと。

     

    フラッシュライト

    懐中電灯のハイパワー版と考えるとわかりやすいフラッシュライト

    普通の懐中電灯に比べるとかなり明るく、頑丈な作りなので落としても踏んでも壊れにくいし、雨や水場でも問題なく使えるそう。照射距離(光の照らせる距離)はクルマのハイビームに匹敵するのだとか。護身だけじゃなくて災害時にも役立ちそうです。

     

    使い方は相手が近寄ってきたときに照らすだけ。相手の目をくらませて逃げるほか、光で近くの人に助けを求めることもできる。実際に体験しましたがあまりの眩しさでしばらく前が見えなくなります。

     

    防刃グローブ

    ナイフやノコギリなど刃物から手を守る防刃グローブ

    最近ではガーデニングで刃物を扱う方や、プラモデル制作など趣味で使用される方も多いそう。防犯目的では、公共交通機関に勤める人や警察が万が一のとき刃物を持った相手を抑え込むときに装備することも。

     

    実証動画もあるけど全然切れてない! (でもなんかヒヤッとしますね)

     

    護身具って持ってて大丈夫?

    色々な護身具を紹介して頂きましたが、催涙スプレーやスタンガンといった護身具の所持は法律的にOKなのでしょうか? 

    他人に被害を与える目的で持つのは絶対NGですが、護身具を購入して自宅や事務所に置いておくこと、使用することは法律的に問題ありません。銃刀法にも引っかかりませんが、唯一引っかかる可能性があるのは軽犯罪法ですね

    どういう軽犯罪法に引っかかる可能性が?

    軽犯罪法1条2号「正当な理由がなくて刃物、鉄棒その他人の生命を害し、又は人の身体に重大な害を加えるのに使用されるような器具を隠して携帯していた者」の部分ですね。つまり持ち運ぶ行為が抵触する可能性があります

    護身具は危険に備えて携帯するためのものだと思っていたのでなんだか矛盾するような……?

    このあたりは今でも議論されており断言は難しいのですが、「正当な理由」「隠して携帯」というところがミソです。前者については、業務上の理由で大金を持ち歩く必要があったり、ストーカー被害や脅迫被害に遭っていて護身具を持たないと身が危ないという状況だと「正当な理由」として認められる可能性が高いと思います

    可能性が高いというのは……?

    これは所持者がどう思っているかではなく、職務質問する現場の警察官や裁判官がどう判断するかというところに委ねられるからです。ですので、何のために持つかの理由を明確にしておく必要があります

    ただなんとなく不安だから持ち歩く、だと職務質問されたとき所持の理由として認められないかもということですね

     

    そうなんですよね。ですので、危機に備えて護身具を持ち歩きたい方は、まず我々か警察に「どういう理由で必要なのか」を相談してください。お店ではお悩みに対して最適なアドバイスをしますし、警察で記録を残しておくことは大切です

    なるほど……。「隠して携帯」がNGということは、催涙スプレーや警棒を隠さず手に持って歩いてたら大丈夫ですか?

    それは軽犯罪法には引っかからないかもしれませんが、周りの人を威圧しちゃうしアブナイので別の法律や条例に引っかかる可能性がありますね

    難しいですね……。まとめると、持ち歩いてもいいけど場合によっては認められないケースもあると。法律という観点だと、危機に備えて護身具の携帯を考えている人はまずお店か警察に相談するのがベターということですかね

    今の法律ではそうした回答になります。被害に遭ってからでは遅いので、私としては女性や高齢者などターゲットにされやすい人が護身具を携帯して身を守れたほうがいいと思うのですが

    ……あれ!? ちょっと待ってください。じゃあこのお店で護身具を買って家に帰るまでの間に警察に―

     

    当店では商品購入時にこのような紙をお渡ししています。商品を購入して家に帰るまでの間は「運搬」という正当な理由があるため軽犯罪法には抵触しません

    これはありがたい!

     

    まとめ

    ありがとうございました! 護身具ってなんとなく物騒なイメージがあったんですがこの機会にしっかり護身具のことを知れてよかったです

    被害に遭ってからでは遅いので、危機に備えて皆さんが最適な護身具を選べるようにお店でもしっかりサポートさせていただきます

    お客さんから寄せられた声とかありました?

    東日本大震災のとき被災地に護身具を届けたんです。現地にはガソリン泥棒とか暴徒が現れていたそうなんですが、不安を抱えた女性の方や子供連れのご家族にすごく喜ばれましたね

    何が起こるか不安なときに護身具が手元にあったら心強いでしょうね

    日本は世界的にも治安のいい国です。それでもいつ自分の身に危険が降り掛かってくるかわかりません。そんなときに自分の身を守れるように、護身具のことを頭に置いておいてもらえるとうれしいです

    今日はありがとうございました! 私も備えます!

     

    ということで、私も自分用に護身具を買わせていただきました。

     

    購入したのは小型警棒。いざというときに取り回しやすく、小さいながらもしっくり手に馴染む感覚が頼もしいです。奥本さんの警棒愛にも心を打たれました。

     

    護身具は何かあったときに自分の身を守る道具。もちろん使うときが来ないのが一番ですが、手元に置いておくだけで不安な気持ちを和らげるお守りにもなってくれるなと思いました。

     

    購入した小型警棒は私物のトンファーと並んで、私の生活のお守りになっています。

     

    (おわり)

     

    取材協力:防犯グッズのボディーガード 新宿店

    イーアイデム

    この記事を書いた人

    神田
    神田

    フリーでライターをやっています。山口県生まれ。名字の読み方は「かんだ」ではなく「こうだ」。気持ち悪いものとかわいいものが好き。

    神田の記事をもっと見る

    オススメ記事

      こちらの記事もオススメ