読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

百貨店の売上を上げるにはどうすればいいですか? - 日本一「ふざけた」会社の社長がマジメに答えます(07)

Q&A シモダテツヤ

f:id:eaidem:20150507225644p:plain

32歳・女性からのお悩み

f:id:kakijiro:20150508151051p:plain

私は地方の百貨店で係長として働いています。

消費税増税後から急激に消費が冷え込み、私の勤めている百貨店も例外なくとんでもなく売上が落ちました。

増税から1年たった今も昨年ほどではないですが、お客様の数が少なく売り上げも厳しい状態です。

会社としてもいろいろ試行錯誤しているのですが、状況は芳しくありません。このままではうちは潰れてしまいます。私は今の仕事と会社が大好きですので、それは大変困ります。

どのようにすれば客数が増え、売上が伸びるのでしょうか? ぜひともシモダさんの意見を聞かせてください!

 

シモダテツヤの回答

f:id:kakijiro:20150508151115p:plain

高くなくても良いものが世の中に溢れていて、さらにそれが簡単にネットで買えてしまう時代なので、「似たような高くないものでいいや」となる人が増えてるからじゃないでしょうか。

基本的に、若い人の多くはそういった思考になっている上に、お年寄りの方も老後が心配だからとお金を節約する傾向にあるので、「見栄っ張り」が世の中に増えないとなかなか厳しいかと思います。

では、「見栄っ張り」をどのように増やしていくのか? まず“男性の股間にペットボトルを入れるブーム”を巻き起こすことから考えていきましょう。

男性はアレが大きければ大きいほど偉大、という幻想を抱いているバカな生き物です。

まず無料でペットボトルを配布し、男性がジーパンの股間部分をパンパンにします。すると仲間内から「あいつは偉大だ」「あいつはいずれ大物になる」といった噂がまことしやかに語られるようになるはずです。すると、そのパンパンの男性(以下、パン男)は自信に満ち溢れるようになるのですが…ここでひとつ問題が発生します。

ペットボトルが無料で配布された影響で増え続けるパン男たち。他の男たちも真似をして当然です。彼らの勢力が増すにつれて、「自分の個性が失われる…」と焦りを感じるのが人間の性でしょう。自分のアレはもっとスゴいんだ!と思われたい願望が肥大化し、バブルの時代のように高級品を身につけて股間以外の部分で見栄を張る世界が生まれていってしまう…これが必要な戦略です。売上UP間違いナシ!

百貨店の売上を上げるためには、「股間」から攻めましょう。股間で見栄を張る文化を作り、それによって見栄を張るという行為に慣れさせてしまえば、みんな百貨店の高級品に群がるはずです。一体、何の話をしているんでしょうか。

 

f:id:eaidem:20150701133622p:plain

あなたのお悩みもお待ちしております

書いた人:シモダテツヤ

f:id:eaidem:20150428154322j:plain

1981年京都生まれ。Webクリエイター。バーグハンバーグバーグ代表取締役社長。 代表作は「イケてるしヤバい男 長島からのお知らせ」「インド人完全無視カレー」「分かりすぎて困る! 頭の悪い人向けの保険入門」など。著書に『日本一「ふざけた」会社の - ギリギリセーフな仕事術』がある。Twitterアカウント→@shimoda4md