在宅勤務にもピッタリ! 簡単に作れる絶品料理を『ぼく』さんに学ぶ

2020.07.10

在宅勤務にもピッタリ! 簡単に作れる絶品料理を『ぼく』さんに学ぶ

在宅勤務やリモートワークの際に自宅で自炊をするのは面倒。そんな気分の時でも簡単に作れるおいしいレシピを、料理研究家のぼくさんに教わりました!手軽に作れる絶品料理から名店の味の再現まで紹介しますよ。

人気記事

    こんにちは、ライターの松岡です。写真は炊飯器の中にローソンストア100で購入した「しめさばスライス」を入れ、ただ炊き込んだだけのさば飯です(おいしい)。

     

    今は在宅勤務なのでちゃんとした料理を作りたいと思っているんですが、自炊に慣れてない上に、極度の面倒くさがり屋なので、なかなか作れないでいます。

    短時間で簡単に作れて、おいしいものが食べた〜い!

    こんな煩悩にまみれたレシピってどこかにないの~!?

     

    もっと!  ぼくのごはん - すぐに作れて失敗知らず!  忙しい人のための魔法の54レシピ -

    ありました

     

    Twitter上で公開したイラストレシピが話題になり、書籍がベストセラーとなった料理研究家・ぼくさん。今回はそんなぼくさんに自宅で簡単に作れるレシピを聞いてみました!

     

    ぼく

    1988年福島県生まれ、東京在住のイラスト料理研究家。レシピを公開したTwitterは、現在フォロワー25万人。著書となる「ぼくのレシピ」シリーズがベストセラーに。

    You Tube:ぼく Twitter:@boku_5656

     

    もくじ

    【1ページ目】

    1:一瞬で米とビールが消える『悪魔のぎょうざ中身丼』

    2:材料をまぶして焼くだけ『まるでケン○ッキーな バリバリ鶏』

    3:クロワッサンを一晩浸けるだけで作れる『フレンチトースト』

    4:レンジで3分半!酔ってても作れる!『ガリバタ塩辛焼きそば』

    5:行列ができる名店の味を再現!ラー油の効いた『つけ蕎麦』

    6:市販のツナとは別格の味が楽しめる『手作りオイルツナ』

    7:食材を茹でるだけで簡単に作れる『サラダチキン』

    【2ページ目】

    教えてもらった料理を実際に作りながら詳しいレシピを紹介

     

    誰でも簡単に作れる おすすめレシピ案

    「はじめまして! 今日は『誰でも簡単に作れるレシピ』について伺いたいと思っています。まず僕のようなズボラな男でも簡単に作れる料理を教えてください」

    「男性にオススメの料理だと、一瞬で米とビールが消える『悪魔のぎょうざ中身丼』ですね」

     

    悪魔のぎょうざ中身丼

     

    「めちゃくちゃおいしそ〜! だけど今回は“作るのが簡単な料理”を教えてほしいんですが……。餃子って作るのが面倒では?」

    餃子が面倒なのって、皮を包む手間がほとんどなんですよね。こちらはタネを丼にぶちまけるだけなのでメチャメチャ簡単です」

    「そう聞くとすごい楽そう。確かに、タネは材料を混ぜるだけですもんね」

    「手間といえばレンジでなすを温めるのと、ニラをハサミで刻む作業があるくらいで、あとは食材を混ぜてフライパンで加熱するだけ! 料理初心者の方でも簡単に作れますよ」

    「おなかが減った時にサッと作れそう」

    「その通り! 15分ほどで作れるメニューなので、忙しい時でもすぐ食べられますよ」

    「さっそくあとで作ってみよう! 他にオススメのレシピも教えてください」

     

    ケン○ッキー風の バリバリ鶏

    「次にオススメするのは、材料をまぶして焼くだけで作れる『ケン○ッキー風の バリバリ鶏』です」

    「自宅でケン○ッキーが食べられるなんて、最高のレシピじゃないですか……! 」

    「めちゃめちゃ簡略化してるし、厳密に言うと揚げ物ではないんですが、かなり似た雰囲気になってると思いますよ」

     

    「焼くだけ……? 揚げないんですか!?」

    「家庭で揚げ物って洗い物が大変だし、ハードルが高いじゃないですか。こちらは少し多めに引いた油で焼く感じだからズボラな人にぴったり! 蓋をして両面を焼くので油ハネの心配も少ないです」

    「コンロまわりの掃除の手間まで考えてくれるなんてありがたい。気になるのは調味料が2種類ってとこなんですが……ケン○ッキーといえばあの複雑なスパイスが特徴では?」

    「その通りなんですが、特に香りが目立つ粉末バジルとチリパウダーを強調することで、かなり再現できていますよ!」

    「なるほど! ひょっとしてぼくさんの祖父はカー○ル・サンダース?

    「違います」

     

    フレンチトースト

    「続いてはちょっと趣向を変えて、フレンチトーストなんていかがでしょう?」

    「うわっ! ガッツリ系の料理が続いたあとに、こんなにおいしそうなフレンチトースト見たら、ひときわ食べたくなりますね」

    「たまごと砂糖を加えた牛乳の中にクロワッサンを半日〜1日浸せば、あとはフライパンで焼くだけ。簡単にできます」

     

    「寝る前に浸しといて、ちょっと贅沢な朝食にしたら最高ですね。ちょっと贅沢と言ってもお金はほとんどかかってないし。これ、普通はトーストを使うと思うんですが、クロワッサンなのは何か理由が?」

    たまたま手元に合ったパンがクロワッサンだったから

    「なんと!それはすごい偶然ですね」

    「でも、それが大正解でクロワッサンってバターがたくさん使われているのでフレンチトーストにしたときにバターの良い香りがすごい! しかもクロワッサンって層一つ一つに味が染み込むのでめちゃジューシーなので子どもから大人まで、そして男性にも女性にもウケが良い料理なのでオススメです」

     

    ガリバタ塩辛焼きそば

    「続いては、レンジで3分半温めるだけの簡単レシピ『ガリバタ塩辛焼きそば』。酒飲みたちに好評です」

    「レンジで焼きそば!?? そんなレシピ聞いたことない」

    レンジをどれくらい活用できるかは、簡単メニューではすごく重要になってくるのでマスターしたほうがいいですよ」

    「た、確かにフライパンだと時間がかかるし、洗い物の手間も増える……」

     

    「ヘタしたらカップ焼きそばよりスピーディに作れる」

    「宅飲みのシメに出すとみんな喜んで食べてくれますね。具材を変えれば普通の焼きそばとしても食べれるので、手軽に焼きそばが食べたい時にぜひ」

     

    つけ蕎麦

    「続いては夏場に向けてオススメのレシピ、『つけ蕎麦』はいかがでしょうか」

    「暑い時こういう料理助かる~~~」

    「ある有名店で食べたつけ蕎麦があまりにもおいしかったので、つい再現してしまいました。蕎麦じゃなくても、そうめんやうどんで食べてもおいしいです

    「すごいな!食べただけでレシピを再現できる舌と知識がうらやましい。あと地味にそうめんでもOKなのありがたいな。お歳暮とかで大量にもらうんだけど毎年飽きてしまうから」

     

    手作りオイルツナ

    「続いてご紹介するのは、保存が効く『オイルツナ』。実はツナって自宅で簡単に作れるんですよ」

    「うそ〜!」

    「マグロの切れ端をオリーブオイルと一緒に小鍋の中に入れて20分〜30分ほど加熱すれば、簡単に作れます。市販のツナよりも食材の風味がすごく引き立つので、食べた時にマグロの旨味が広がって最高ですね」

    「そんなに毎日自炊するわけじゃないので、こういう保存の効くやつめちゃ嬉しいですね。時間のある時にまとめて作っちゃお!」

    「ほぐしてトーストに乗せたり、パスタの具材にしたり、使い勝手もとっても良いですよ!」

     

    サラダチキン

    「では続いてもヘルシーな料理いってみましょうか。ダイエット中の方にもぴったりの『サラダチキン』を、自宅で作ってみましょう!」

    「サラダチキンってパサパサのイメージでしたけど、これすごくジューシーでやわらかそう」

    「鶏むね肉に塩コショウをまぶして茹でるだけなので簡単ですよ!市販のものよりも鶏肉のうまみが濃く、量も多く作れるのでオススメです」

    「紹介してもらった料理、全部おいしそうでした。初心者だから料理そのものに苦手意識があったんですが、これならイケるかも? 実際に試してみます!」

    「ぜひ作ってください!『な~んだ、料理って意外に簡単で おいしいものが作れるんだ~』って実感してください」

     

    実際に簡単レシピを作ってみる!

    イーアイデム

    この記事を書いた人

    松岡
    松岡

    1990年生まれ。千葉県八街市出身。元テレビ番組の制作スタッフ(AD)で、現在は株式会社バーグハンバーグバーグ所属の社員。グルメと落語が好き。

    松岡の記事をもっと見る

    同じカテゴリーから記事を探す

    オススメ記事

      こちらの記事もオススメ