忍者の覚え書きが発見されたぞ!→ 爺ちゃんの愚痴にしか見えない【現実の姿】

2018.12.18

忍者の覚え書きが発見されたぞ!→ 爺ちゃんの愚痴にしか見えない【現実の姿】

忍者の現実はどんなものだったのか。甲賀市役所にて、資料から真の姿を紐解きます。太平の江戸時代には何をしてた?伊賀と甲賀って本当に仲が悪かったの?忍術や忍具ってどんなものがあったの?

人気記事

    登場人物

    忍者ってカッコイイ…!

        

    これが当時の忍者の愚痴だッ!

      

       

     

    忍者の就活?平和な時代の忍者たち

       

    意外な忍具の使い方?今も謎が多い忍者たち

    忍具の設計図は残されていますが、使用方法まで書いていないことが多くあります。
    忍者が実際に使っていた忍術についても気になるところですが..

     

    忍者ってやっぱりカッコイイや!

    そんなわけで、忍者クラスタの皆さんお待たせしました。

    今回のお話を聞いた甲賀市役所歴史文化財課では、忍者の愚痴も入っている「渡辺俊経家文書」と「甲賀者忍術伝書」が購入いただけます。
    Ⅰ、Ⅱ巻で350ページ越えの大ボリューム。甲賀忍者にもっと詳しくなれること請け合いです。甲賀忍者が実際に結んでいた(と思われる)印や、お札なども掲載されているので、忍者を目指している方には、とても参考になりますね。

    購入については、甲賀市観光協会から取り寄せることができますので遠方の方も安心です。詳しい内容の問合せは歴史文化財課で、販売は甲賀市観光協会で受け付けています。

    <問い合わせ>
    〒528-8502 滋賀県甲賀市水口町水口6053番地
    甲賀市教育委員会事務局 歴史文化財課
    電話:0748-69-2250 FAX:0748-69-2293

    <販売・郵送>
    甲賀市観光協会
    〒520-3308 甲賀市甲南町野田810番地
    電話:0748-60-2690 FAX:0748-60-2362

    また、今回取材に対応いただいた伊藤さんも10ページほど文章を寄せている、山田雄司監修「そろそろ本当の忍者の話をしよう」が今まで明るみにでなかった最新(2018年現)の忍者情報が公開されており、大変おすすめの1冊です!忍者を愛する心を共に育みましょう。

     

    最後の画像ギャラリーでは、甲賀忍者や伊賀忍者、正しい手裏剣の握りなどについてQ&A形式でお送りします。皆さんの日常生活のお役に立てば幸いです。

    以上、下村山がお送りしました。

    イーアイデム

    この記事を書いた人

    下村山知也
    下村山知也

    焼き芋を売って暮らしていた。今は、漫画やイラストを生業にしている個人事業主。ブログ→http://nicheniche.lomo.jp

    下村山知也の記事をもっと見る

    同じカテゴリーから記事を探す

    オススメ記事

      こちらの記事もオススメ