はたらく女性の深呼吸マガジン

イーアイデム

コスメは憂鬱な気分を吹き飛ばす「お気持ち蘇生薬」である 課金待ったなしのデパコス6選

 ぱぴこ
img

お気に入りの品たち

都内某所でアラサー外資系激務OLとして働いているぱぴこです。

「お化粧とかめんどくさい……でもコスメでテンションを上げないと仕事で生き抜けない……」という、ズボラ精神と乙女心と働きマン魂がコングロマリッドになった結果「落とさなくてよいコスメ」という概念を練成し、ブログ記事にしたところ、多くの方に読んでいただきました。そんなきっかけで本稿を書いております。

コスメとは「お気持ち蘇生薬」である

「コスメは自分のカンフル剤」

あなたにとってのコスメとは? と聞かれたら、私はこう答えます。

仕事で疲れたとき、何か憂鬱で気分が上がらないとき、あと一歩がんばりたいとき。

そんなふうに「今の状況を変えたい」「気分を上げたい」と願うとき、私はコスメを、その中でもデパコスを購入します。

なぜ「デパコス」なのか。理由は大きく3つあります。

(1)百貨店・ハイブランドという「非日常」によって気持ちが高揚するため
(2)パッケージの美しさやかわいさなど「持っていること」自体でうれしくなるため
(3)時間・距離・金額など、入手のための前提条件の低さのため

美しいパッケージ、色や香り、何より使うことで自分を「きれい」にしてくれるコスメで、忙しく働く日常を忘れて気分転換ができる。さらに、「今日! 今! 気分を変えたい!!」と思い立ったとき、百貨店ならば予約もなにも必要ない。これは非常に大きな利点です。

ハワイでリゾート10日間、箱根の高級温泉ステイ、ラグジュアリーホテルのスパ……など、私が石油王ならば気分転換の方法は無限にありますが、激務OLはそんな時間がないから激務OLなのです。万年「ハワイ行きたい」「ぬこかわいい」とつぶやく疲れた私にとって、デパコスは「“ゆとり"を感じて、自分をいたわりたい」という願望を、手軽に叶えてくれる魔法の品

百貨店でブランドブースをのぞき、お目当ての品を見つけ、BAさんに丁寧に接してもらい、ショップ袋を提げて帰宅し、ドレッサーにアイテムを配置し、それらで自分を彩る。この全ての過程で楽しくなれる。ああ最高!

まさに「だめになりかけた物事を蘇生させるのに効果のある措置」である、カンフル剤そのものだと思うのです。

目標に向かってがつがつ仕事をすることは楽しいし、好きだからがんばります。しかし、多忙が続きトイレで効率的に寝る技術と、ロッカーの常備薬ばかりが充実していく中で、オフィスのトイレや帰宅時の電車の窓に映る自分を見ると、まるで「疲労」の2文字が歩いているようで、自分にショックを受けることは、ある。

仕事に追われて折れそうになったとき、可哀想な自分から脱して気分を上げたいときに、私は蘇生薬であるデパコスに課金します。20時ごろまでに百貨店に駆け込むことができれば、私を蘇らせてくれるコスメたちが迎えてくれる。ハワイに行けなくても、そのくらいの時間はねん出できる。

スキンケア商品でも、メイクアップ商品でも、香水でもなんでもいい。自分が「アガる」、つまり気持ちを蘇生できることこそが最重要!

課金を後悔させない至極の蘇生アイテム6選

そんな幾度となく忙しさの谷に沈んだ私が、預金通帳残高を生贄に召還してきたデパコス陣。私のライフを復活させてくれた製品の中でも「この課金、後悔させぬ」と自信を持ってオススメできるものを、心をこめて紹介します!

選ぶのが大変でしたが、数年使い込んだものから、最近のニューフェースまでを取りそろえております。

1. ジョルジオ アルマーニ ビューティ ルミナス シルク ファンデーション
img

感動した。

まるで元からの肌が美しいかのように自然なのに、「手の込んだ」肌に仕上がるという魔法のような一品。

アルマーニコスメはファンデーションだけでも15アイテムあり(本記事の執筆時点)、気合の入りっぷりが伝わるというものですが、本品は「シルク」の名の通り「軽さとツヤ」で肌を滑らかに整えてくれます。間違いなく自分の肌極上の仕上がりにしてくれるのに、その仕上がりは卵の膜かのような薄さと軽さがあり「塗っている」感を抱きません。

もちろん手で塗っても美しく仕上がるのですが、ぜひブラシを使うことをおすすめしたい。リキッドファンデーションは、ブラシを利用することで薄付きでナチュラルな仕上がりになり、ツヤも出やすくなるため、ブラシを利用することで本品の素晴らしさでもある「軽さとツヤ」という特性を120%引き出すことができます。

ブラシで塗る……という一手間さえも愛しく感じる「お出かけ用」の肌を作ってくれる。時短で楽をしたい気持ちもあるけれど、同時に「手間をかけてきれいに」という欲求もある女心を素敵に満たしてくれる「いい女」感のあるコスメです。

■DATA
ジョルジオ アルマーニ ビューティ ルミナス シルク ファンデーション
7,000円(税別)
http://www.armanibeauty.jp/

2. ルナソル ラディアントスティック(ハイライト)
img

激務アラサーOLの肌に足りないものってなぁに? それはね、潤いと透明感。

本製品はハイライターとして顔の高い部分(眉上・鼻筋・顎など)に入れることで立体感を出す役割を担っていますが、ただ「立体感を出す」という当然の仕事をするだけの製品ではありません。

世界一乾燥していると言われるアタカマ砂漠もびっくりするほど乾いている私の肌に、みずみずしい潤い感を与えてくれ、まるで元から「透明感、まとっています」という肌に仕上げてくれる点がすごい。

天然オイル成分が配合されており、テクスチャはびっくりするくらい「ぬめっ」としています。しかし、オイルのぬめっとしたテクスチャと、品のいいパールが絶妙に肌を美しく見せてくれるのです。

ルナソルといえば「浄化」というテーマのイメージが強いですが、まさに「浄化肌」を作ってくれるアイテムです。肌を月明かりで照らしたかのような、絶妙で繊細な光沢感を与えてくれる名品。パールとオイルが与えてくれるのはまるで水面の揺らめきのような、繊細な艶。

今すぐ光沢感、仕込もう。発光する女になれる機会なんてそうそうないよ!

■DATA
ルナソル ラディアントスティック
3,000円(税別)
https://www.kanebo-cosmetics.jp/lunasol/

3. ディオールスキン ルージュ ブラッシュ(チーク)
img

(写真上から時計回りで)「999」「361 ローズベゼ」「601 ホログラム」

2018年に登場したディオールの新作チーク。

発売前から「これは…やばい……15色全部欲しい……」とは思っていたのですが、今手元に3個あります。「なんでこんなに?」と2秒悩んでみたのですが「かわいいから」というIQ3の答えしか浮かびませんでした。

ロジックを無視して突き進みたいのですが、理由を考えてみたところ「色」と「質感」が素晴らしいからと結論が出ました。

まずは色。「絶妙」という単語でしか表せない、ブラウン~ピンクまでのさまざまな色。頬にのせたときに内側からじゅわっ!と蒸気するような発色。そして質感。粉チークは「おてもやん」になる危険と隣り合わせですが、本品は粉にもかかわらず、テクスチャがやわらかく、滑らかな質感なので粉っぽさのない自然な仕上がりになります。

私が所持しているのは、レッドの光沢が美しい「999」、ローズピンクの「361 ローズベゼ」、色そのものよりも青ラメの質感で魅せる「601 ホログラム」の3色。青ラメを求めて3千里、というほど青ラメを愛している私としては「601 ホログラム」は非常にうれしい製品です。単体使いもできますが、他のチークに重ねて使うことも、ハイライターとして使うこともできる万能選手です。頬にすっとなぞると全体が華やぎ、明るくなります。血色を足すだけにとどまらず、華やかになった自分を愛でるという気分上げアイテムとして重宝しています。

15色*1の色味と質感の組み合わせで、絶対にあなたの「これ」が見つかるから見つけてほしい。チークはぱっと顔立ちを明るくしてくれるので、幸福度が高いコスメで大好きです。

■DATA
ディオールスキン ルージュ ブラッシュ
5,700円(税抜)
https://www.dior.com/ja_jp

4. YSL ルージュ ピュールクチュール ザ スリム
img

2018年10月新発売のリップスティック。こちらも発売前からそのヴィジュアルに一目惚れし、「絶対に欲しい!」と思っていましたが、現品を見てまんまと買ってしまいました。通常色は16色展開、現在は限定1色を加えた17色展開となっています。

色や質感もすばらしいのですが、一目ぼれしてしまったこの見た目! いやーヴィジュアルだけで「欲しい」って思わせるのすごくないですか? スリムなスクエア型の容器、そして、これぞYSL!というゴールドとマットな黒な組合せ。コンセプトに「上質なレザーのようなマット感」を謳っているだけあり、パッケージのブラック部分はスムースなマット仕上げでレザーを思わせる手触りになっているあたりもニクイです。

リップは数あるアイテムの中でも「女度」が高いアイテムですが、本品は持っているだけで自分が「いい女」「強い女」になれる気がする、最高のお気持ち上げアイテムです。

私はレッド系の09「レッド エニグマ」を購入しました。深みがありながらも華やかな色味なので、秋が深まるこれからの季節につけるのが楽しみです。レッド系だけでも6色あるというラインナップの豊富さなので、少しハードルが高い印象のある赤リップでも「自分の赤」を見つけられるはず。

■DATA
YSL ルージュ ピュールクチュール ザ スリム
4,300円(税別)
https://www.yslb.jp/

5. ゲラン スーパーティップス ミッドナイトシークレット(美容液)
img

現在は廃盤となった「ゲラン イシマミッドナイトシークレット」の事実上後継商品。2016年にスーパーディップスシリーズの一つ「ミッドナイト シークレット」として発売されました。

小学生の頃、テレビでタレントさんが「徹夜で飲んで遊ぶときはミッドナイトシークレットを仕込む」とおっしゃっているのを見て、幼心に大人になったら買おう! と心に誓ったわけですが、「遊ぶとき」ではなく「働くとき」の強い味方になってしまったのは悲しい事実です。が、威力は絶大です。

リニューアルのタイミングで容量が減り、お値段もお手ごろになりました。ブランド側が「睡眠不足や夜更かしなどでトラブルの気になる肌へ」とアナウンスする、超!スペシャルトリートメント美容液。睡眠不足のお疲れ度合いMAX状態の修復ができる、と宣言できるってすごいことだと思いませんか? その期待を裏切らないあたりが、さすがのゲランさまです。

「肌がヤバい時にはまずゲラン」と、ゲランのスキンケアには絶大な信頼を寄せていますが、その中でも肌が疲弊しきってしぼんでいるときや、長時間フライト、徹夜作業時など負荷がかかるときのお供にすれば、生き抜けるという起死回生の一品です。

つけたその瞬間から肌がふっくらするという即効性を感じ、「疲れ肌」の印象を払しょくしてくれます。最後の砦でもあり、逆にこれさえあれば徹夜も怖くない、という最強の剣。

■DATA
ゲラン スーパーティップス ミッドナイトシークレット
4,500円(税別)
https://www.guerlain.com/jp/ja

6. ディオール カプチュール トータル ドリームスキン アドバンスト(乳液)
image

この製品を語らずして、私はコスメを語れない。

お値段は50mlで16,000円(税別)と預金残高にダイレクトアタックしてきますが、毎朝つけるたびに「うわっ…すごい……」と感動するので、値段を忘れてしまう。課金ループから抜け出せなくなります。

透明感、キメ、ハリ……という単語に飛びつくあなたにこれ一本。ディオールさま最高の基礎化粧品と私は信じている。「ドリームスキン」シリーズは複数商品を展開しておりどれも優秀ですが、1個選べと言われたら私は乳液を推します。

多忙でくすんだ肌にため息をついているときに、「ドリームスキン」という商品名につられ、わらにもすがる気持ちで購入したというエピソードが涙を誘いますが、激務に感謝したいほどの絶品。

基礎化粧品の枠を超え、色補正下地と言ってもいいほどに、肌の状態を整え、トーンアップしてくれます。塗ると顔がパっと明るくなり、キメも整ってふっくらするので、毛穴も目立たなくなる……という至れり尽くせりの恐ろしい子……。

■DATA
ディオール カプチュール トータル ドリームスキン アドバンスト
16,000円(税別)
https://www.dior.com/ja_jp

幸福度爆上げ効果を考えれば、デパコスは実質0円

化粧は古くから「魔よけ」や「変身」を表し、さまざまな儀式の一部として使われていたとされ、「特別なもの」「力を得るもの」として用いられた歴史があります。現代女子たちに日常で魔よけは必要ないはずですが、いつもと少し違う自分になる「プチ変身」は積極的に取り入れて損がない!

新しいアイテムをゲットして、それらを使って自分を彩った日は、昨日は憂鬱だった出社が少し楽しくなります。

「素敵なものを買った」
「肌の調子がいい気がする」
「今日の私はなんだかきれい」

勘違いでもなんでもいい。そんなふうに自分を「いいもの」だと思えること以上にハッピーなことはありません。やさぐれた気持ちに潤いを与え、自分を「いたわる」ことでのゆとりを感じさせてくれるコスメは、見て、使って、持って楽しい最高の相棒です。

今日も明日も仕事がある、いやなこともいっぱいある。やる気がなくてすっぴん出社する日もある。

でもごりっと課金したコスメで顔をつくって奮い立つ心がある。

「毎日きれいにしましょう」なんて意識が高いことは私はできません。

でも、「あと少しがんばりたい」「気分転換して進みたい」と思ったときの後押しにしてくれるコスメを愛してます。

少しの課金、大きな効果。

この表題を掲げながら今日も明日もがんばって生きましょう。ぱぴこでした。


著者:ぱぴこid:papapico

ぱぴこお気持ちが高まった時に更新されるブログ『エモの名は』を書いている外資系激務OL。オシャレとズボラの狭間に生息し、ストレスを課金で潰すことに余念がない。趣味はNetflix、映画、ワイン、豚を塩漬けにすること。目標はゆとりのある生活(物理)
Twitter:@inucococo
Blog:エモの名は。

※本記事内で記載されている価格は2018年10月時点のものになります

関連記事

www.e-aidem.com
www.e-aidem.com

次回の更新は、2018年10月31日(水)の予定です。

編集/はてな編集部

*1:執筆時点では限定色も追加販売され17色