【ファミ通町内会】伝説のハガキ職人「おほしんたろう」は食えているのか?

2016.10.05

【ファミ通町内会】伝説のハガキ職人「おほしんたろう」は食えているのか?

ファミ通町内会で伝説と言われたハガキ職人、塩味電気さんをご存知でしょうか。現在は芸人・おほしんたろうとして活躍する氏は、アイドルの指原莉乃さんの目に止まりブレイク!そして先日、人気番組「IPPONグランプリ」への出場をかけた「IPPONスカウト」の決勝を戦ったばかり(果たして本戦に勝ち残れるのか……!?)。そんなおほさんに、ファミ通時代のことや、お笑いのこと、そして人生についてアドバイスをもらってきましたよ!

人気記事

    f:id:eaidem:20160909130305j:plain

    どうも、初めてジモコロで記事を書かせていただきます、冷凍食品と申します。

     

    f:id:frozen_food:20161004023447j:plain
    出典:「ファミ通町内会」(週刊ファミ通編集部)
    学生時代にはラジオや雑誌のハガキ職人をやっていました。

     

    で、今は何をしているかといえば、何もせずに部屋の中でじっとしているという生活を送っています。

     

    f:id:frozen_food:20160913045356j:plain

    働いていないので当然お金はないんですけど、中学生の頃からファミ通町内会に投稿していたおかげでガバスならたくさん持ってます。

     

    ガバスとは

    「ファミ通町内会」などの読者投稿コーナーに投稿が掲載されると獲得できるチケット。これを集めると、ポイントに応じてゲーム機本体やソフト・周辺機器と交換することができる。

     

    f:id:frozen_food:20160901004927j:plain

    今回カメラをお願いしたおおきちさんも、元はファミ通町内会のハガキ職人。当時は高城れにというペンネームでネタを投稿していたらしいです。

     

    f:id:frozen_food:20160901004959p:plain

    出典:「ファミ通町内会」(週刊ファミ通編集部)
     おおきち(高城れに)の作品

     

    f:id:frozen_food:20160923111813p:plain「ファミ通町内会ってぼくらにとっての原点じゃないですか。ゲーム雑誌の読者ページにもかかわらず、自由度が高くて、どんなネタでも受け入れてくれて。荒れてる高校の恩師みたいな存在なんですよ」

    f:id:frozen_food:20160923111852p:plain「その例えはよくわからないですけど、単純にめちゃくちゃおもしろくて、すごく影響を受けましたね。あとネタが採用されるとガバスがもらえて、ゲームソフトやゲーム機と交換できるのも画期的でした」

    f:id:frozen_food:20160923111813p:plain「当時1ガバス=1円換算で、毎週1000ガバス=1000円くらいもらえたので、子供心に『え?働かなくてもこれで暮らしていけるじゃん!』と思っちゃったんですよね」

    f:id:frozen_food:20160923111852p:plain「道を踏み外したのをファミ通町内会のせいにしないでください」

    f:id:frozen_food:20160923111813p:plain「そんなハガキ職人たちも、今はちゃんと働いて生活してるハズですよね? 今日はこれから、有名投稿者の方に『ぼくは今後どうすればいいのか』、という人生のアドバイスをもらいに行きたいと思います」

     

     

    というわけで今回は、この方にお話を聞いてきました!

     

     f:id:frozen_food:20160923112531j:plain
    出典:「ファミ通町内会」(週刊ファミ通編集部)

     

    f:id:frozen_food:20160901014019j:plain

    ファミ通町内会の有名投稿者で、現在は芸人のおほしんたろうさんです。

     

    おほしんたろうさんといえば、『塩味電気』というペンネームでファミ通町内会に投稿し活躍したハガキ職人。現在はワタナベエンターテインメント九州所属のピン芸人として活動しています。

    Twitter(@ohoshintaro)で1コママンガなどを発表していたところ指原莉乃(アイドルグループHKT48チームHのメンバー)の目に止まり一躍大ブレイクした人物です。

     

     ↑これが指原莉乃にRTされたネタ

     

     ファミ通町内会の思い出

     

    f:id:eaidem:20160909130701j:plain

    今回はおほさんが出演した「歯のマンガ出版記念イベント」にお邪魔させてきただき、終演後に会場であるロフトプラスワンWESTさんのスペースをお借りしてお話をうかがいました。

     

    f:id:eaidem:20160912184846p:plain 「はじめまして、よろしくお願いします! さっそくですが、実はぼくも以前ファミ通町内会に投稿していまして……」

    f:id:eaidem:20160912184854p:plain「知ってますよ~」

    f:id:eaidem:20160912184846p:plain「おほさんに認知されてた!! やったー!! ぼくもさっしーに……アイドルに認知されたいんですが、どうしたらいいんですか! 羨ましい! 妬ましい!!」

    f:id:eaidem:20160912184854p:plain「……」

    f:id:eaidem:20160912184837p:plain「ちょっと落ち着いてください。焦りすぎです」

    f:id:eaidem:20160912184846p:plain「すいません、先走り過ぎました。ぼくはおほさんのネタってほぼ全部読んでて、どれも好きなんですが、おほさん自身が個人的に思い入れがあるネタってありますか? 」

     

    f:id:eaidem:20160909150135j:plain

    「うーん、ちょっと待ってくださいね」

     

    f:id:eaidem:20160909150219j:plain

     「あ! これですね」

     

    f:id:eaidem:20160929161905j:plain
    出典:「ファミ通町内会」(週刊ファミ通編集部)

     

    f:id:eaidem:20160912184846p:plain「おぉ!! なぜこのネタを?」

    f:id:eaidem:20160912184854p:plain「とにかく4コマ目が気に入っていて。このネタって本当は3コマ目で終わってもいいんですよ。腕時計を確認したらコーヒーをこぼしたっていうところでオチてるから。なのに4コマ目で『そもそも時計あったし、コーヒーかけられてるし』っていう」

    f:id:eaidem:20160912184846p:plain「オーバーキルだ」

    f:id:eaidem:20160912184854p:plain「理屈じゃないけど力押しで、とにかくしつこくて『何やってんのこれ?』みたいな。笑いの性質としてこういうのが好きなんで、印象に残ってますね」

    f:id:eaidem:20160912184846p:plain「今見てもおもしろいなぁ。ちなみに今までの総獲得ガバスってどのくらいかわかりますか?」

    f:id:eaidem:20160912184854p:plain「え、今まで全部のトータル? いくらだろう。えーと……」

     

    f:id:eaidem:20160909131511j:plain

     

    f:id:eaidem:20160912184854p:plain「だいたい60〜70万ガバスくらいですかね。100万は行ってないと思います」

    f:id:eaidem:20160912184846p:plain「すげぇぇー!! 1ガバス=1円として70万円分!? PS4 のワイヤレスコントローラーが100個もらえるじゃないですか!」

    ※ちなみに冷凍食品の総獲得ガバスは5万ガバス

    f:id:eaidem:20160912184837p:plain「コントローラー100個もあったらいくらワイヤレスでもかさばりますよ。これまでに発売されたWii Uのソフトおよそ100タイトルがすべてもらえる計算ですね」

    ※おおきちの総獲得ガバスは8000ガバス

    f:id:eaidem:20160912184854p:plain「ぼくはゲームのハード一式をガバスで揃えたりしてました。ちょっと気になったゲームをガバスで簡単に手に入れて、飽きたらすぐやめて、また新しいのもらって……」

    f:id:eaidem:20160912184846p:plain「長嶋茂雄が切り分けられたスイカの先っぽの甘いところだけ食べて残りは捨ててたみたいな贅沢エピソードだ」

    f:id:eaidem:20160912184837p:plain「その話そんなに有名じゃないですよ」

     

    ハガキ職人ってどんな人種?

     

    f:id:eaidem:20160909151302j:plain

    f:id:eaidem:20160912184846p:plain「そもそもおほさんがハガキを投稿し始めたきっかけってなんだったんですか?」

    f:id:eaidem:20160912184854p:plain「ハガキ職人としては、小学生の頃に学研の『科学と学習』の読者ページに投稿したのがスタートですね。中学生からファミ通を読みだしたんですけど、ファミ通町内会でとがわKさんの4コマに衝撃を受けて
     

    とがわK
    独特な絵柄と唯一無二な作風の4コママンガを長年に渡り投稿し続け、ファミ通町内会の4コママンガグランプリで3度も優勝し殿堂入りした、神投稿者。今までに獲得したガバスをいっさい使わずにすべて隠し持っていることで有名なファミ通町内会のゴールド・ロジャー。

     

    f:id:eaidem:20160912184854p:plain「とがわKさんっておもしろいネタを書き終わったときが投稿のピークなんですって。ハガキを投函したら終わりで、それ以降の採用とか評価にはまったく興味がないらしいんですよ」
    f:id:eaidem:20160912184846p:plain 「普通は『採用されたい! 俺のネタを見てくれ! こんなに載ってガバス稼いだぜ!』なんですけどね……」
    f:id:eaidem:20160912184854p:plain「ですよね?『自分が一番おもしろい!』っていう気持ちがあるから。ただ僕はそういうのがだんだん削ぎ落とされていきましたけど」
     
     
    f:id:eaidem:20160909145947j:plain
    f:id:eaidem:20160912184846p:plain「変わった人が多いファミ通町内会投稿者の中では、おほさんは珍しく闇がないタイプですよね」
    f:id:eaidem:20160912184854p:plainぼくも人見知りだし明るくはないですけどね。でも昔よりは明るくなったほうですね」
    f:id:eaidem:20160912184846p:plain明るくなるきっかけとかはあったんですか?」
    f:id:eaidem:20160912184854p:plain「芸人やりだしてからですね。最初は『おもしろいこと考えときゃそれでいいだろ』と思ってたんですけど、だんだんそうじゃないというのがわかってきて。社会人としてちゃんと人付き合いするって大事だなと」
    f:id:eaidem:20160912184846p:plain「やっぱりちゃんと社会に出て人と関わるべきなんですね……」

    f:id:frozen_food:20160923111852p:plain「気付くの遅すぎるだろ」

     

     

    個人的に好きなおほさんの4コマ
     f:id:frozen_food:20160923112507j:plain
    出典:「ファミ通町内会」(週刊ファミ通編集部)
    おほさんのネタはわかりやすくて伝わりやすいのが魅力

     

     

    ハガキ職人から芸人への転身

     f:id:eaidem:20160909130959j:plain f:id:eaidem:20160912184846p:plain「おほさんが芸人になられた頃は、ハガキ職人から芸人の道へ進む人って、わりと珍しかったんじゃないですか?」

    f:id:eaidem:20160912184854p:plain「そうかもしれませんね。ハガキ職人の進路というと、構成作家になるのが一般的でした。あとはマンガ家とか」

    f:id:eaidem:20160912184846p:plain「そっちのほうへ行かずに、芸人を目指した理由はあるんですか?」

    f:id:eaidem:20160912184854p:plain「うーん、やっぱり根っこは目立ちたいとか、ちやほやされたいというところですかね。学生時代も落研に入っていたし、自分の中では一貫してるつもりです」

     

    f:id:eaidem:20160909150312j:plain

    f:id:eaidem:20160912184846p:plain「ハガキ職人と芸人とで、ネタの作り方に違いってありますか?」

    f:id:eaidem:20160912184854p:plain「あります! 投稿は投げっぱなしじゃないですか。思いついたものを送ったら、あとは待てばいいっていう」

    f:id:eaidem:20160912184846p:plain「ファミ通町内会はとくにそうですよね」
    f:id:eaidem:20160912184854p:plain「芸人だとそれじゃダメなんですよね。ちゃんと伝わりやすさを考えて、その中でいかにおもしろくできるか。そのバランスが絶妙だったのが、とがわKさんだと思うんですよ」

    f:id:frozen_food:20160923111813p:plain「ここでもやはりとがわKさんの名前が」

    f:id:frozen_food:20160923111841p:plain「目指すところはとがわKさんなんです。ナメられないし、かといって大衆ウケもするという理想的なバランス。お笑いで売れている人たちはみんなそうですよね、一般ウケも玄人ウケもしないとダメっていう」

    f:id:eaidem:20160912184846p:plain「わかります。たしかにパワプロでもそうですもんね。コーチのご機嫌ばかりうかがっているとチームメイトから嫌われたりして」 

     

    f:id:eaidem:20160909150504j:plain f:id:eaidem:20160912184854p:plain「……ん? パワプロ???」

    f:id:eaidem:20160912184837p:plain「その例えはよくわからないです」

    f:id:eaidem:20160912184846p:plain「えー!? パワプロみんなやったでしょ? サクセスモードでコーチの評価ばかり上げていると、チームメイトからの評価が下がって邪魔されたりするじゃないですか!?」

    f:id:eaidem:20160912184854p:plain「わかんないって言ってるのにもう一度同じこと言っても伝わらないですって! 諦めてください」

     

     

    個人的に好きなおほさんの4コマ
    f:id:frozen_food:20160923114458j:plain
    出典:「ファミ通町内会」(週刊ファミ通編集部)
    照れて終わるオチ

     

    今後のおほしんたろう、活動と夢

     

    f:id:eaidem:20160909131350j:plain

    f:id:eaidem:20160912184846p:plain「最近は色々な活動をなさってますよね? 例えばLINEスタンプも作ってらっしゃいましたが……あれって儲かってるんですか?」
    f:id:eaidem:20160912184854p:plain「あぁ、色々出した中ではLINEスタンプが一番受け入れられているっていう気がしますね、買いやすいのかな」
    f:id:eaidem:20160912184846p:plain「こないだ好きな子とLINEしてた時に、その子はファミ通町内会とかまったく知らない人なのに、いきなりおほさんの“タンパク質”っていうスタンプが送られてきて」
     
    f:id:frozen_food:20160901005635j:plain
    f:id:eaidem:20160912184837p:plainファミ通町内会を知らない層にも広まってるんですね」
    f:id:eaidem:20160912184854p:plain「『LINEのスタンプってこういうのだよね』っていう実用性のあるやつもちゃんと作ったんですけど、悪ふざけで作った“タンパク質”とかが意外によく使われてるみたいですね」
    f:id:eaidem:20160912184846p:plain「よりファミ通町内会的なエッセンスの強いスタンプが使われてますね。独特の意味のない笑いが、世間的にも受け入れられ始めてるのかなと」
     

    f:id:eaidem:20160909151302j:plain 

    f:id:eaidem:20160912184846p:plain「LINEスタンプは成功だったと。では今後の目標とかはありますか?」
    f:id:eaidem:20160912184854p:plain「うーん、今のところお笑いでは成果が出せていないので、もっとネタで勝ち進んでいきたいですね。Twitterとかは結局、ハガキ職人の延長線上でしかないので」
    f:id:eaidem:20160912184846p:plain「いやいや、そんなことないじゃないですか。本も出して、テレビで冠番組までもっているのに」
    f:id:eaidem:20160912184854p:plain「それはもちろんありがたいと思ってるんですが、世間的には『おもしろイラストを描ける人が、たま〜にテレビにも出てます』みたいな感じじゃないですかね。まだまだですよ」
    f:id:eaidem:20160912184846p:plain「『Twitterとかはハガキ職人の延長線上でしかない』とおっしゃってましたが、じゃあもう、ああいったネタはやりたくない……?」
    f:id:eaidem:20160912184854p:plain「いやいや、原点なんで大事にしたいと思ってますよ。芸人になってからはコントをメインでやっていたんですけど、Twitterで発表したマンガやイラストが評判になったのがきっかけで、今はネタにもイラストやフリップを入れるようになりました。だんだん自分に合ったことができるようになってきたかなって」

    f:id:eaidem:20160912184846p:plain「おほさんがイラストやフリップ使ったネタをやったら、おもしろくないわけがない!!」

    f:id:eaidem:20160912184854p:plain「理想はとがわKさんなんですけどね。あの人の笑いをどうにかしてお笑いで表現できたら、絶対に成功すると思うんですよ」

    f:id:eaidem:20160912184837p:plain「どんだけとがわKさん好きなんですか!」

    f:id:eaidem:20160912184846p:plain「たしかに、あれをどうにか舞台上で形にすることができたらすごいことになりそう! とがわKさんのマンガって『キテレツ大百科』みたいですよね? あの設計図をどうにか形にできたらものすごい発明だぞっていう」

    f:id:eaidem:20160912184837p:plain「え、キテレツ?? どういうこと?」

    f:id:eaidem:20160912184854p:plain「パワプロに続いて、例えがまったくわからない……」

    f:id:eaidem:20160912184846p:plain「すいません、例えが下手って文章を書く上で致命的ですね。では、最後の質問です! ぼくも同じようにハガキ職人から出発して現在無職なんですが、おほさんは今……食えてますか!?」 

    f:id:eaidem:20160912184854p:plain「以前はコンビニの夜勤バイトとかしてましたけど、今はありがたいことにバイトせずに生活できてます。茶色いものばっかり食べてましたが、食べ物の色味がだいぶ増えましたね

    f:id:eaidem:20160912184846p:plain「そうですか~! 他人事なのになんか嬉しいです! おほさんは、ぼくたちみたいな鬱屈としたハガキ職人の希望の星なんで!! これからもがんばってください! 今日はありがとうございました」

    f:id:eaidem:20160912184854p:plain「ありがとうございました」

     

    f:id:frozen_food:20160901010859j:plain

     

    というわけで、ハガキ職人のレジェンド・おほしんたろうさんに人生のアドバイスをもらいに行った結果、「例え話がわかりにくい」という具体的なアドバイスをいただきました。

     

    それはさておき、かつてファミ通町内会に投稿していた人たちがそれぞれ様々な場所で活躍をしているのを見るのは、他人事ながら誇り高い気持ちになります。

    自分はもうダメみたいなのでおほさんにすべての希望を託します!

     

    なぜなら……つい先日、おほさんは人気番組「IPPONグランプリ」への出場権を懸けた「IPPONスカウト」決勝の収録を終えたばかり!

    zasshi.news.yahoo.co.jp 

     

    果たして本戦に出場することはできるのか……!?
    がんばってくれ~~~~!! もう収録は終わってるけど~~~~!!!!
     
    そんなおほしんたろうさんの冠レギュラー番組「おっほ 〜ゴッホみたいに言うな!!〜」TVQ九州放送で毎週日曜日0時35分から放送中。
     
     
    そしてTwitterの1コママンガをまとめた単行本『おほまんが』も好評発売中です。

    おほまんが

    おほまんが

     
       
     

    さらに11月20日にレソラNTT夢天神ホールで開催されるワタナベエンターテインメント九州の事務所ライブ「WEL九州」にも出演予定とのことなのでこの機会にぜひとも足を運んでみてはいかがでしょうか。

     

    イーアイデム

    この記事を書いた人

    冷凍食品
    冷凍食品

    今はとくに何もしていない元ハガキ職人。好きなものは固有名詞。

    冷凍食品の記事をもっと見る

    同じカテゴリーから記事を探す

    オススメ記事

      こちらの記事もオススメ