売れる本は「面白そうなにおい」がする? 様々な企画を打ち出す三省堂書店員・新井さん

三省堂書店員・新井見枝香さんは本好きの間ではちょっと名の知れた書店員。独自の賞「新井賞」や著者さんとのトークイベント「新井ナイト」など、様々な企画を打ち出しています。そんな新井さんに書店員の仕事の話や「売れる」本についての話など、たっぷり…

仕事の原点は “小室ファミリー”? 貝印初の女性開発職が思い描く「意気込まない」働き方とは

「企業の中で働く女性」にフォーカスするシリーズ「おしごとりっすん」。今回登場いただいたのは貝印株式会社で働く栗田圭子さん。3年前に地元の岐阜から東京へ転勤することに対しては葛藤もあったのだそう。そんな転勤がきっかけでプライベートにも変化が………

カピバラさんのような、長く愛されるキャラクターを育てたい。バンダイ井上さんのお仕事

「企業の中で働く女性」にフォーカスするシリーズ「おしごとりっすん」の第5回は、株式会社バンダイのファンシー雑貨プロジェクトで活躍している井上陽子さん。「カピバラさん」などの人気キャラのプロモーションや、商品開発など一見華やかなお仕事にも見え…

積水化学・沓掛さん「『こんな人になら、私もなれそう』と思ってもらえる先輩になりたい」

「企業の中で働く女性」にフォーカスするシリーズ「おしごとりっすん」の第4回は、30歳を機に、社内制度を利用しグループ会社から積水化学工業株式会社へ異動した沓掛さん。なぜその選択をしたのか、生活はどのように変化したのか、お話を伺いました。

異業種から出版へ! 主婦の友社の営業として「購入メリットが訴えられる仕掛けを考える」

「企業の中で働く女性」にフォーカスするシリーズ「おしごとりっすん」の第3回は、異業種から株式会社主婦の友社に転職し、営業を担当している北村さん。なぜ転職に踏み切ったのか、日々の仕事ではどのようなことを考えているのかお聞きしました。

タニタ食堂・甲阪さんの視点「健康を気にしていない人を食で健康に」【おしごとりっすん】

【おしごとりっすん】管理栄養士の資格を持つ株式会社タニタ食堂の甲阪絢佳さんは、レシピ本で話題になった「タニタ食堂」出店に関する問い合わせなどの一次対応を担当。セミナーの講師も務めています。「管理栄養士」と「営業」、一見結び付かない仕事にど…

ニフティの営業担当・橋本さんが大学で専攻していたのはデザイン。営業職との向き合い方は?【おしごとりっすん】

「企業の中で働く女性」にフォーカスするシリーズ「おしごとりっすん」で最初にお話を伺ったのは、ニフティでデイリーポータルZなどの営業を担当している橋本静香さんです。美術大学を卒業し、デザイナーも視野に入れて就職活動をした橋本さんが配属されたの…