千葉県についてもっと知る

千葉県は、関東地方の東部に位置しており、房総半島と関東平野の南部を有しています。平地の割合が多いため、人口も多く、東京都のベッドタウンとしての役割もあります。戦後より石油化学コンビナートや製鉄所が立地されたこともあり、第二次産業が盛んです。太平洋に面していることから、相対的に他の地域よりも温暖で冬は積雪がほとんどありません。しかしながら、内陸部は冬の寒さが厳しく、千葉県といっても地域によってその気候はだいぶ異なってきます。千葉県内には地下鉄を含めてさまざまな路線が敷設されています。その中でもJR総武線沿いは活気もあり、求人も多くあります。このエリアは県の中心的な駅である千葉駅を有しており、鉄道だけでなくモノレールの駅としても機能しているため、多くの乗客がこの駅を利用しています。駅周辺はデパートなどの商業施設を中心に、洋服、アクセサリーなどのアパレル店、病院、飲食店など多数の店舗が出店しています。また千葉駅のバスターミナルは非常に大きく、ここより県内外に向けて多数のバス事業者が路線を運行させています。また、朝は首都圏への通勤客で混雑しやすい傾向にあります。高速道路が充実しており、東京湾アクアラインを利用すれば東京湾を隔てた神奈川県にアクセスすることも出来ます。そのほか、いくつもの高速道路や有料道路、一般国道が通っており、東北地方や他の関東地方へアクセスが可能です。高速道路が充実しているため海ほたるや、幕張パーキングエリアなど、多数のパーキングエリアを持っています。サービスエリア、パーキングエリアでの仕事も豊富にあります。千葉県の産業構造は多種多様で、気候も温暖で平地が多く、周りは海に囲まれているため、農業や水産業に適した地域です。そのため、千葉県の農業生産額は全国でも上位です。特産品としては落花生が有名です。また、工業も非常に発展しており、重化学工業や食品の工場がひしめきあっています。これらの重要産業が県の経済や生活を支えています。県内には浦安市にある有名アトラクションサービスを含んだリゾート施設などがあることから、県外や国外から訪れる観光客はとても多い県です。また、遠浅の広い海岸線があるため、旭市などで潮干狩りや海水浴でも賑わいます。県内の料理として人気なのが「おらが丼」です。魚介類をふんだんに使ったものからシカ肉を使ったものまで、それぞれ特色のある「おらが丼」が登場しています。