アルバイトなどの求人【イーアイデム】 TOP  > 職種・条件一覧  > ヘルス・ビューティーすべて > リフレクソロジーのバイト・アルバイト

リフレクソロジーのバイト・アルバイト求人特集

メインビジュアル
このお仕事のメリット
  • 結婚後も仕事を続けやすい
  • スキル次第で収入アップが見込める
  • 独立開業も可能

自分が働くイメージがつかめる!先輩直撃インタビュー

Sさん/29歳/女性/サービス業
女性/サービス業

手のぬくもりと心地よい刺激によりリラックス効果が得られ、心を豊かにします

1.リフレクソロジーの仕事を選んだ理由は?
以前サロンでリフレクソロジーを受けた時に溜まっていた疲れがすっかり取れて気持ちが良かった体験をしたことがあり、リフレクソロジーのセラピストとしての仕事に興味を持ったために選びました。一度知識と技術を覚えれば全国的に通用する仕事になりそうだと思ったのも理由の一つです。セラピストとしてのポイントは施術を担当したお客様がリラックスしていただけることだと考えています。
2.仕事を通じて身についたスキルは?
お客様の身体に直接触れるわけですので、お客様が不安に感じないように笑顔で接客するスキルが身に付きました。学生の頃は言葉遣いにあまり気を付けたことがありませんでしたが、セラピストとして働くようになってからは、言葉遣いが丁寧にやさしくなりました。強めの力でお客様に施術することが多いので、以前より指に力が入るようになりました。
3.やりがいはズバリ!
やりがいを感じるシーンはいろいろありますが、一番はお客様に気持ち良かったと言って頂いたときです。お客様のご要望やお悩みや体調などによって施術を変えていく必要があり、上手く施術ができお客様が満足して帰られたときは嬉しい気持ちになります。技術力や接客力を磨いて指名が増えてくるとセラピストとして成長してきたなと実感できるところもやりがいを感じます。
Tさん/36歳/女性/サービス業

身体やホルモン機能を向上させることで、自分自身も明朗快活に!

1.リフレクソロジーの仕事を選んだ理由は?
小さい頃から人の役に立つ仕事がしたいと思っていました。何が自分にできるか、学費の面や資格をとるまでの期間を考えてリフレクソロジーを学びました。リフレクソロジーはただ気持ちいいだけでなく、体やホルモンの機能が向上し、免疫力も回復するので、若い人からお年寄りまでの幅広い年代の人に施術して喜んでもらえるところ、そしてそれが大きな器具を使わなくてもできるところが選んだ理由です。
女性/サービス業
2.仕事を通じて身についたスキルは?
お客様によって悩みや痛み方が違いますし、適切な刺激でないとドーゼオーバーになってしまうので、カウンセリング能力がつきました。お客様が普段よりリラックスした状態で施術するためにアロマやハーブティーを使用するので、それぞれについても学び、仕事だけでなくプライベートにも役立てています。また、お客様と話しながら施術することもあるので聞き上手になりました。
3.やりがいはズバリ!
施術中にお客様が気持ち良さそうに眠ってしまう時に、リラックスしていただいてるんだと実感し、やりがいを感じます。ひどいむくみのお客様が痛そうに来店されたのですが、何度か施術を繰り返すうちに、ここに通うようになってから状態が改善してきたと声をかけてくださったのも嬉しかったです。
リフレクソロジーの仕事内容
リフレクソロジーは日本では1997年に資格制度が始まり、専門学校で勉強して試験に合格することで、ライセンスを取得することができます。リフレクソロジーの仕事内容は足の裏を刺激することによって、体の血行を良くして、新陳代謝を活発にさせて、健康促進します。このリフレクソロジーには二つの方法があり、東洋式と西洋式があります。どちらも足の裏を刺激するという点では同じですが、西洋式はよりソフトな刺激でリラクゼーション効果を目的としていて、そこにはアロマオイルを使用したり、ヒーリング効果のある音楽を流したりして、リラックス効果を高めています。リフレクソロジーの資格取得後の勤務先は、美容サロンをはじめ、ホテルやスポーツクラブなどがあり、病院などの緩和ケアや、人間ドックでのオプションなどにおいても、活躍の場があります。直接お客や患者の肌に触れる仕事なので、コミュニケーション能力は必要ですし、その人を心から癒してあげたいという、思いやりの気持ちを持っている人に適性があります。
この仕事の特徴
  • 未経験でも可能
  • 研修制度が整っているケースが多い
  • 募集が多い
  • 施術スキルだけでなく接客も求められる
人気のエリア
同カテゴリの別職種
ヘルス・ビューティー