• LINEでシェア
  • Google+でシェア
  • Google+でシェア

未来を乗り換えた男

未来を乗り換えた男

(C)2018 SCHRAMM FILM / NEON / ZDF / ARTE / ARTE France Cinéma

ホロコーストの悲劇と現代の難民問題を重ね合わせたサスペンス。ドイツから亡命した小説家のアンナ・ゼーガースによる「トランジット」を、現代に置き換えて描く。物語の舞台は、ドイツ軍の侵略が近づく現代のフランス。ファシズムが吹き荒れる祖国を抜け出し、マルセイユにたどり着いた青年ゲオルク。行き場をなくした彼は、自殺したドイツ人亡命作家のヴァイデルに成りすますことで、新たな人生を送ろうと決意する。しかしその矢先、ヴァイデルの妻マリーと出会い、許されぬ恋に落ちてしまうのだった―。名匠クリスティアン・ペッツォルト監督が、ドイツ映画賞主演男優賞に輝いた経験を持つフランツ・ロゴフスキをはじめ、ヨーロッパで注目を集める若手俳優を起用し、作品に新たな風を吹き込む。

監督・脚本:クリスティアン・ペッツォルト
原作:アンナ・ゼーガース「トランジット」
出演:フランツ・ロゴフスキ パウラ・ベーア

配給:アルバトロス・フィルム

1月12日(土)より、全国順次ロードショー!