• LINEでシェア

スカイライン-逆襲-

©2020 MPP Cobalt Limited. All rights reserved.

地球人を“収穫”するために飛来したエイリアンの恐怖を描いた『スカイライン-征服-』、エイリアンと人類の関係と侵略者に戦いを挑む抵抗軍を描いた『スカイライン-奪還-』に続く、シリーズ第3弾。15年前、青い光を放って大量の人間を吸い上げ、地球をわずか3日で征服したエイリアン<ハーベスター>の目的は、人類を資源として利用することだった。捕らわれた人々は脳を<パイロット>とよばれる人造人間に移植され奴隷として使われた。そんななか、特殊なDNAを持って生まれたローズが抵抗軍のリーダーとして、青い光の根源であるコアドライブを積んだアルマダ艦を撃破。ハーベスターは地球から姿を消した。しかし5年後、軍を離れていたローズは、コアドライブが破壊されておらず、ハーベスターがすでに反撃の準備を整えていることを知る。コアドライブ捜索のために敵の惑星コバルトワンに精鋭部隊と向かうが、地球では洗脳から逃れ共存していたはずのパイロットが人々を襲いはじめていた…。ローズ役には人気ドラマ「THE 100/ハンドレッド」のリンゼイ・モーガン。第1作で製作・脚本、第2作で製作・監督・脚本を務めたリアム・オドネルが、今作でも監督と脚本を続投した。

監督・脚本:リアム・オドネル
出演:リンゼイ・モーガン ジョナサン・ハワード ダニエル・バーンハード
   アレクサンダー・シディグ ローナ・ミトラ ジェームズ・コスモ ヤヤン・ルヒアン

配給:REGENTS/ハピネット

2月26日(金)より、全国ロードショー!