• LINEでシェア

おらおらでひとりいぐも

©2020「おらおらでひとりいぐも」製作委員会

『南極料理人』『モリのいる場所』の沖田修一監督が芥川賞&文藝賞W受賞のベストセラーを映画化。原作は、63歳で作家デビューした若竹千佐子が、独り暮らしをしている老婦の穏やかな孤独を物語にした同名小説。上京、結婚、子育てを経て、夫婦の平穏な日常が訪れると思っていた矢先、夫に先立たれてしまった“桃子さん”。75歳になり、図書館通い、通院、趣味の古代生物をまとめた歴史ノート作りに励む毎日を送っていた。しかしある時、桃子さんの<心の声=寂しさたち>が、音楽に乗せて内から外から湧き上がって目の前に姿を現し始める…。不安や寂しさを受け入れて強く歩みを進める主人公・桃子さん役には、15年ぶりに映画主演を務める田中裕子。さらに蒼井 優、東出昌大、濱田 岳、青木崇高、宮藤官九郎ら豪華俳優陣が集結した。

監督・脚本:沖田修一
原作:若竹千佐子「おらおらでひとりいぐも」(河出文庫)
出演:田中裕子
   蒼井 優 東出昌大/濱田 岳 青木崇高 宮藤官九郎
   田畑智子 黒田大輔 山中 崇 岡山天音 三浦透子/六角精児 大方斐紗子 鷲尾真知子

配給:アスミック・エース

11月6日(金)より、全国ロードショー!