• LINEでシェア
  • Google+でシェア
  • Google+でシェア

プラハのモーツァルト 魅惑のマスカレード

プラハのモーツァルト 魅惑のマスカレード

(C)TRIO IN PRAGUE 2016.

アカデミー賞(R)8部門を受賞した『アマデウス』以来となる、天才音楽家・モーツァルトを描く歴史ロマン音楽ドラマ。「フィガロの結婚」上演のためプラハを訪れたモーツァルトが、その地で「ドン・ジョヴァンニ」を作曲したという史実に着想を得て、愛と嫉妬と陰謀の三角関係を独創的に描き出す。 1787年、上流階級の名士たちからプラハに招かれたモーツァルトは、「フィガロの結婚」のケルビーノ役に抜擢された若手オペラ歌手・スザンナと出会う。急速に距離を縮める二人だったが、猟色家との噂のあるサロカ男爵もまた、スザンナを狙っていた…。モーツァルト役を『ダンケルク』にも出演した新進俳優のアナイリン・バーナード、スザンナ役を『高慢と偏見とゾンビ』のモーフィッド・クラークが務める。

監督・脚本:ジョン・スティーブンソン
出演:アナイリン・バーナード モーフィッド・クラーク ジェームズ・ピュアフォイ サマンサ・バークス

配給:熱帯美術館

12月2日(土)より、全国順次ロードショー!