• LINEでシェア

みとりし

みとりし

(C)2019「みとりし」製作委員会

一般社団法人「日本看取り士会」の代表理事・柴田久美子氏のエッセー「私は、看取り士。わがままな最期を支えます。」を原案に、彼女の27年にわたる活動の集大成として映像化。旅立つ者と送る者の最期の時間を温かく支える人々の物語だ。交通事故で娘を亡くした定年間際の会社員・柴 久生は、その喪失感から自殺を図ろうとしていた。その時聞こえてきた「生きろ」という声。それは柴の友人・川島の最期の声だったと“看取り士”の女性から聞かされる。その出来事を機に、柴は5年後、早期退職後のセカンドライフの仕事として看取り士を選び、岡山県高梁市の小さな看取り施設にいた。新任の医者・早川や新米看取り士・高村らと共に、さまざまな患者の最期と向き合っていく。主人公・柴 久生役には、企画から携わる榎木孝明。

監督・脚本:白羽弥仁
出演:榎木孝明 村上穂乃佳
高崎翔太 斉藤 暁 つみきみほ 宇梶剛士 櫻井淳子

配給:アイエス・フィールド

9月13日(金)より、全国順次ロードショー!