• LINEでシェア

魔女がいっぱい

©2020 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

「チャーリーとチョコレート工場」の原作者ロアルド・ダールのもうひとつの大人気作を『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を手掛けた名匠ロバート・ゼメキスが実写映画化。『プラダを着た悪魔』のアン・ハサウェイが、邪悪で美しい魔女を演じ、新境地を開拓した。1960年代、とある豪華ホテルにおしゃれな美女の集団が現れる。しかし、その正体は人間になりすました魔女で、中心人物の<グランド・ウィッチ>は最も美しく世界一恐ろしい大魔女だった。そして、ひとりの少年が彼女たちの集会に紛れ込んでしまい、そこでとてつもない計画を企んでいることを知ってしまう。秘密を知られてしまった大魔女は、少年をネズミに変えてしまうが、それが思いもよらない方向へ物事が展開していき―。

監督:ロバート・ゼメキス
原作:ロアルド・ダール
出演:アン・ハサウェイ オクタヴィア・スペンサー スタンリー・トゥッチ

配給:ワーナー・ブラザース映画

12月4日(金)より、全国ロードショー!