• LINEでシェア

浜の朝日の嘘つきどもと

©2021 映画『浜の朝日の嘘つきどもと』製作委員会

福島県南相馬市に実在する映画館を舞台に、閉館寸前の映画館を小さな嘘をついてでも守ろうとする一人の女性を描いたヒューマンドラマ。100年近い歴史を持ち、おもに旧作を上映する名画座として地元住民に愛されていた「朝日座」は、シネコンの台頭によって厳しい経営状況にあった。支配人の森田は閉館を決め、35mmフィルムを燃やそうとするが、そこに一人の若い女性が現れる。彼女は<茂木莉子>と名乗り、朝日座を立て直すために東京からやってきたという。森田は決意を変えることはないと伝えるが、頑なに存続をすすめる莉子。その背景には、ある先生との約束があった―。ハツラツとした性格で嘘をついてでも思いを果たそうとする主人公・茂木莉子を演じるのは、高畑充希。朝日座の支配人・森田保造役は、落語家の柳家喬太郎。莉子の高校時代の恩師・田中茉莉子役には、マルチな活躍をみせる大久保佳代子。監督・脚本は『百万円と苦虫女』のタナダユキが務め、作品を通してエンタメ文化へエールを贈った。

監督・脚本:タナダユキ
出演:高畑充希
   柳家喬太郎 大久保佳代子
   甲本雅裕 佐野弘樹 神尾 佑 竹原ピストル
   光石 研/吉行和子

配給:ポニーキャニオン

9月10日(金)より、全国ロードショー!