• LINEでシェア

アニメーション映画『思い、思われ、ふり、ふられ』

©2020 アニメ映画 「思い、思われ、ふり、ふられ」製作委員会
©咲坂伊緒/集英社

「ストロボ・エッジ」「アオハライド」の2作に続く咲坂伊緒・青春三部作の最終章を劇場アニメ化。4人の高校生の恋模様を瑞々しく描いた青春ラブストーリー。友人同士の朱里と由奈、朱里の義理の弟の理央と由奈の幼なじみの和臣は、同じマンションに住み、同じ学校に通う高校1年生。由奈は理央に好意を寄せるが、理央は朱里に言えない想いを抱えていた。一方、恋愛に対して現実的な朱里は、つかみどころのない和臣が気になりだし、そして和臣はある“秘密”を目撃する。それぞれの想いは複雑に絡み合い、相手を思えば思うほどすれ違っていく―。監督は、『君に届け』の演出を担当した黒柳トシマサ。声の出演には、島﨑信長、斉藤壮馬、潘 めぐみという人気声優陣が集結。さらにオーディションで選ばれた新人の鈴木毬花がWヒロインを務めた。

監督:黒柳トシマサ
原作:咲坂伊緒「思い、思われ、ふり、ふられ」(集英社マーガレットコミックス刊)
声の出演:島﨑信長 斉藤壮馬 潘 めぐみ 鈴木毬花
     井上喜久子 田中秀幸 久川 綾 井上和彦 堀江 瞬 佐倉綾音

配給:東宝

9月18日(金)より、全国ロードショー!