• LINEでシェア

エジソンズ・ゲーム

≪天才発明家 VS カリスマ実業家≫ 世界を変えるテクノロジーを制するのは、どちらのイノベーションか。

© 2019 Lantern Entertainment LLC.  All Rights Reserved.

19世紀、アメリカは電気の誕生による新時代を迎えようとしていた。白熱電球の事業化を成功させたトーマス・エジソンは天才発明家と崇められ、大統領からの仕事も平気で断る傲慢な男だった。裕福な実業家ジョージ・ウェスティングハウスは、大量の発電機が必要なエジソンの“直流”より、遠くまで電気を送れて安価な“交流”の方が優れていると考えていた。若手発明家のテスラも、効率的な“交流”の活用を提案するが、エジソンに一蹴されてしまう。ウェスティングハウスは“交流”式送電の実演会を成功させ、話題をさらう。そのニュースにエジソンは激怒、“交流”は危険で人を殺すと、ネガティブキャンペーンで世論を誘導していく。こうして世紀の“電流戦争”が幕を開けた!訴訟や駆け引き、裏工作が横行する中、ウェスティングハウスはエジソンと決裂したテスラに近づく──果たしてこのビジネスバトルを制するのはどちらか──?

監督:アルフォンソ・ゴメス=レホン
脚本:マイケル・ミトニック
製作総指揮:マーティン・スコセッシ
出演:ベネディクト・カンバーバッチ マイケル・シャノン トム・ホランド ニコラス・ホルト

配給:KADOKAWA

6月19日(金)より、全国ロードショー!