• LINEでシェア

カムバック・トゥ・ハリウッド!!

©2020 The Comeback Trail, LLC All rights Reserved

ハリウッドの三大レジェンドが繰り広げる“ニセ”映画の製作を巡るドタバタコメディ。1970年代―、B級映画プロデューサーのマックスは自身の映画が失敗し、出資者のレジーから借金返済を迫られていた。そこにある映画撮影で俳優の事故死によって多額の保険金が下りたこと知ったマックスは、老人ホームから往年のスター・デュークを連れ出して危うい撮影に挑む。撮影中の“事故”としてデュークに死んでもらうという悪魔のような計画を実行するも、デュークはしぶとく、意に反して素晴らしいシーンが次々とカメラに収められていくのだった…。絶対的にアウトな手法で起死回生を狙うB級映画プロデューサー・マックスに扮するのはロバート・デ・ニーロ。「終わった役者だ」と自嘲するも意外な大活躍を見せる元西部劇スター・デュークにトミー・リー・ジョーンズ。マックスを殺すと凄む映画マニアでギャングのボス・レジ―はモーガン・フリーマンが演じた。監督と脚本は、『ミッドナイト・ラン』で脚本を担当したジョージ・ギャロが務めている。

監督・脚本:ジョージ・ギャロ
出演:ロバート・デ・ニーロ トミー・リー・ジョーンズ モーガン・フリーマン
   ザック・ブラフ エミール・ハーシュ

配給:アルバトロス・フィルム

6月4日(金)より、全国ロードショー!