• LINEでシェア

カセットテープ・ダイアリーズ

©BIF Bruce Limited 2019

2019年のサンダンス映画祭でプレミア上映され、観客と評論家から大絶賛された珠玉の青春音楽ドラマ。1987年のイギリスを舞台に、パキスタン移民の少年がブルース・スプリングスティーンの音楽に影響を受けながら成長していく姿を描く。地方の町ルートンで暮らし、音楽と詩を書くのが好きな16歳のジャベドは、町の人の移民への偏見や古い習慣を振りかざす父親に鬱憤を募らせていた。ジャベドなりに時代を反映させた詩も書いていたが、まだ本当の“自分の言葉”を見つけられずにいる。そんなある日、ムスリム系のクラスメイト・ループスからブルース・スプリングスティーンのアルバムを貸してもらったジャベド。自分の気持ちを代弁するような歌詞と聴く者を確実に奮い立たせるその音楽の虜になり、勇気をもらったジャベドは、次第に正直な“自分の言葉”を表現できるようになっていく。ブルース・スプリングスティーンの地元、“聖地”ニュージャージーのアズベリーパークに思いを馳せながら、ジャベドの世界は180度変わり始めていく。

監督:グリンダ・チャーダ
出演:ヴィヴェイク・カルラ クルヴィンダー・ギール ミーラ・ガナトラ
   ネル・ウィリアムズ アーロン・ファグラ ディーン=チャールズ・チャップマン
   ロブ・ブライドン ヘイリー・アトウェル デヴィッド・ヘイマン

配給:ポニーキャニオン

近日公開!