• LINEでシェア

ばるぼら

©2019『ばるぼら』製作委員会

手塚治虫が70年代に描いた禁断の問題作を稲垣吾郎×二階堂ふみのダブル主演で実写化。禁じられた愛とミステリー、芸術とエロス、スキャンダル、オカルティズムなど、さまざまなタブーに挑んだ大人向け漫画「ばるぼら」。その独特な世界観から“映像化不可能”といわれた原作を、手塚治虫の実子であり数々の映像作品で国際的に評価されている手塚 眞監督が、日本・ドイツ・イギリスの合作で英知を集結させて表現した。小説家の美倉洋介はある日、新宿駅の片隅で出会ったフーテンの少女・ばるぼらを家に連れて帰る。大酒のみでだらしない女だが、美倉は奇妙な魅力を感じていた。そばに置いておくと創作意欲がわき起こり、その存在はまるで芸術家を守るミューズのよう。一方で、美倉は以前から異常性欲に悩まされ、あらゆる場面で幻想に惑わされていた。ばるぼらはそんな幻想からも美倉を救い出し、いつしか美倉は彼女なしでは生きていけないようになっていく…。

監督:手塚 眞
原作:手塚治虫
出演:稲垣吾郎 二階堂ふみ
   渋川清彦 石橋静河 美波 大谷亮介 片山萌美 ISSAY/渡辺えり

配給:イオンエンターテイメント

11月20日(金)より、全国ロードショー!