• LINEでシェア

あの頃。

©2020『あの頃。』製作委員会

「神聖かまってちゃん」の元マネージャーであり漫画家の劔 樹人による、ハロー!プロジェクトへの熱い愛と、大切な仲間たちとの出会いと別れを描いた自伝的青春コミックエッセイを実写映画化。うだつの上がらない日々からハロプロの魅力に目覚めた劔(つるぎ)を演じるのは、数々の話題作で難役に挑み続ける松坂桃李。さらに個性豊かなオタク仲間役には仲野太賀、コカドケンタロウら、幅広い分野で活躍するキャストが勢揃いした。2004年、大阪。大学院受験に失敗し、彼女なし、お金なし、地獄のようなバンド活動もうまくいかない劔は、ある日、松浦亜弥のMVをきっかけにハロプロのアイドルにのめり込んでいく。藤本美貴推しのコズミンをはじめ、次第に増えていくオタク仲間たち。啓蒙活動や、トークイベント、仲間と結成したバンド「恋愛研究会。」の活動は、まるで遅れてきた青春を謳歌しているかのようだった。しかし時は流れ、仲間たちは“推し”と同じくらい大切なものを見つけていく―。

監督:今泉力哉
原作:劔 樹人「あの頃。男子かしまし物語」(イースト・プレス刊)
出演:松坂桃李 仲野太賀
   山中 崇 若葉竜也 芹澤興人/コカドケンタロウ
   大下ヒロト 木口健太 中田青渚 片山友希/山﨑夢羽(BEYOOOOONDS)/西田尚美

配給:ファントム・フィルム

2月19日(金)より、全国ロードショー!