突然学校が休みになった! パートに出ている間、子どもたちだけにしても大丈夫?

宅配やオンライン学習など、便利なサービスを利用してみよう

インフルエンザや新型ウイルスなど、集団感染のおそれがある病気の流行は怖いですね。

パートで働く主婦(夫)にとって、いちばん影響が大きいのは子どもが休みになることではないでしょうか。通っている小中学校が休校となれば、「子どもはどこに預ければいいの?」と戸惑う保護者も多いはず。育ち盛りの子どもを持つ親にとっては切実な問題ですね。

政府や企業は在宅ワーク、時差出勤などを推進し、感染拡大を防ぐさまざまな対応を行います。しかし、サービス業や商店で働く方々はどうしても通常通り出勤しなければならないことも。そうした中で、パートさんたちはどのように問題を解決すればいいのでしょうか?もしもこのような事態が起きたとき、冷静に行動できるよう過去の事例から振り返ってみましょう。

さまざまな企業が、子どものいる家庭を支援

夏休みや冬休みなど、事前に分かっていれば心の準備がしやすいところですが、突発的なことが起こると混乱してしまいがち。

昼食の用意はどうする?勉強はどう教える?ひとりにしてしまって大丈夫?など、さまざまな不安があるのではないでしょうか。それらを解消するために行われたことがある支援を、悩み別にご紹介します。

お悩みその1・食事はどうする?

学校が休みになるということは、お昼の給食もなくなってしまうということ。家で過ごす子どものために食事を用意しなければなりません。給食が出ない学校で、普段から子どもにお弁当を持たせているなら慣れているでしょうが、そうでもなければ朝の負担が増えてしまいます。簡単に作れるおにぎりだけでは飽きられてしまうし、コンビニのお弁当では栄養が心配……。そう考えると、給食は栄養バランスがとれていて、毎日違うメニューで飽きもこない素晴らしいシステムですね。登校しない日も、自宅に届けてくれたらいいのに!と思いませんか?

そこで検討したいのが「食事宅配サービス」です。「宅配」というとピザやお寿司のイメージが強いかもしれませんが、家庭で食べるような料理を定期的に届けてくれるサービスもあるんです。有名シェフがプロデュースしていたり、管理栄養士が考案していたり、メニューも充実しています。毎日宅配なんて費用がかさむのでは?と思うかもしれませんが、1日500円前後から利用可能。1食あたり200円の給食と比べると高く感じてしまいますが、短期間ならなんとかできるかも。

全国で一斉休校を行った際は、「臨時休校支援」として無償、または大幅な値引きをして提供する企業があり、これらを利用して負担を軽減した方が多かったようです。

お悩みその2・勉強はどう教える?

学生の本分は勉強です。休校により授業の時間が不足してしまった分、生徒は宿題をどっさり受け取ったとか。しかし、学校では授業をしっかり受けてはいるものの、家ではゲームやテレビなどの誘惑がたくさんあり、集中しにくいものですよね。本当なら我が子のサポートしたいところですが、パートにも行かなきゃいけない。自分が二人欲しくなった方も多いのではないでしょうか。

パソコンがある家庭なら、オンライン学習支援サービスを試してみてはいかがでしょう。新型ウイルスの影響で学校に行けなくなった生徒向けに、多くの企業がサービスを無料で開放していた例もあります。動画配信で講師の授業を受けられたり、デジタル学習ドリルに取り組めたり、インターネットを利用して学習環境を充実させられます。子どもが勉強に飽きてきたとき、好き勝手にウェブサイトを閲覧しないよう、フィルタリングや閲覧制限の設定を忘れないようにしてくださいね。

お悩みその3・1人にして大丈夫?

赤ちゃんと違いそこまで手がかからないとは言え、10歳未満の子どもをひとりにするのはやはり心配なもの。親戚の家に預ける、近所のママ友と持ち回りで子どもの面倒を見る、夫婦で交互に休みを取るなど、各家庭が手探りに対応をしていったようです。

自治体によっては、放課後児童クラブが時間を拡大して受け入れる場合があります。不特定多数との接触を避けるための休校措置とはいえ、人との接触をいっさい断つのは難しいもの。手洗い・うがいの徹底や事前の検温、マスク着用など、できる限りの予防を子どもに習慣づけることが重要ですね。

また、家事の代行を提供する企業が、食事宅配サービスと同様に割引を実施したことも。掃除や洗濯だけでなく子どものケアまで行う業者もあるため、こちらを利用してみるのもひとつの手です。

緊急事態でも、まずは慌てず情報収集を

以上のように、意外にもさまざまな支援が行われていました。毎回同じような支援が行われるかは分かりませんが、パニックにならずまずは情報収集をしてみましょう。しかし、いちばん大事なことは子どもを感染症などから守ること。パートをしながらお子さんのケアをするのは大変ですが、工夫して乗り越えてくださいね。

シラソン