若い頃やってみたかったあの仕事に今こそ挑戦♪《『#令和最初の夢』キャンペーン》のお知らせも★

夢いっぱいだったあの頃。理想の仕事はなんだった?

新しい元号が発表されましたね。新元号は「令和」。
現在パートやバイトをお探しの方は、決まったら令和最初のお仕事となるかも知れませんね。求人情報サイト「イーアイデム」では『#令和最初の夢』キャンペーンを行っているので、ぜひのぞいてみてください。
詳細は最後に載せてありますよ。

令和最初のお仕事もいいですが、子供の頃にやりたいと思っていたお仕事ってなんでしたか?
シラソンを読んでくださっている方は30~50代主婦が多いので、1970年代の人気職種を見ていきましょう。

1970年に人気だったのは……

レファレンス共同データベースによると、1970年の小学3年生から人気だったお仕事は以下の通り。

1位 客室乗務員
2位 デザイナー
3位 教師
4位 看護婦(師)
5位 タレント
6位 ジャーナリスト
7位 漫画家
8位 小説家
9位 婦人警官
10位 美容師

(出典:レファレンス共同データベース
http://crd.ndl.go.jp/reference/modules/d3ndlcrdentry/index.php?page=ref_view&id=1000049749)

1位の客室乗務員は1980年代にドラマの材料としても扱われ、長期に渡って人気上位を誇りました。

現在の人気ワーク

では現在の小学生人気上位はどんな仕事があるのでしょうか。

さまざまなデータをみると、

・看護師
・パティシエ
・教師
・保育士
・スポーツ選手
・美容師
・ファッション関連(服飾デザイナーなど)
・獣医
・動画共有サービス配信者
・薬剤師

といったものが上がっているようです。

看護師、教師、美容師、デザイナーなどは時代を超えても人気のある職種。一度スキルを手に入れると比較的どこでも通用するのが強みですね。

目新しいのはパティシエや動画共有サービス配信者など。
特に動画共有サービス配信者はこの数年でメキメキとランクをあげてきました。好きなことをしながら収入を得られるというイメージが、子どもたちから人気のようです。

夢をもう一度思い起こしてみよう

以上、現在と昔の人気職種を比較してみました。
あなたがやりたいと思っていたお仕事は、ランクインされていましたか?
当時を思い出し、懐かしくなった方もいらっしゃるはず。

せっかく元号が変わるのですから、これを機に一念発起してみるのも手です。
昔やりたかったお仕事をもう一度思い出して、パート・バイト探しをしてみてはいかがでしょうか。

一度は諦めたあの夢も、もしかして今なら実現できるかも知れません。

『#令和最初の夢』キャンペーン実施中!!

1万円分のQUOカードが 合計50名様に当たる!

『#令和最初の夢』キャンペーンとは?
新しい時代の幕開けは新しいことにチャレンジするチャンス。『#令和最初の夢』キャンペーンは、Twitter Japan主催の「平成では達成できなかったユーザーの夢を叶える」企業参画型のキャンペーンです。 イーアイデムはこのキャンペーンに協賛し、あなたのチャレンジを応援します。

あなたがやってみたいバイトは?
新元号となる「令和」で、あなたがやってみたいバイトはありますか? 「#アイデムに願いよ届け」をつけて、令和でやってみたいバイトをツイートした方の中から抽選で、イーアイデムオリジナルデザインのQUOカード1万円分を総勢50名様にプレゼントします!

当選した方は、[QUOカードの空白欄にやってみたいバイトを記入]→[記入したQUOカードを写真撮影]→[「#令和最初の夢」で画像付きツイート]をお願いします!

【キャンペーン 概要】
■応募期間 2019年4月15日(月) ~5月13日(月)23:59
■応募方法

<STEP1>
イーアイデムの公式Twitterアカウント(@eaidem_tw)をフォロー

<STEP2>
@eaidem_tw のキャンペーン対象ツイートの「#アイデムに願いよ届け」ボタンからツイートしてください。

ステキなパート・バイトとプレゼントが手に入りますように。

シラソン