無資格・未経験から憧れの仕事をパートではじめる!

資格なしでもあの職場で働ける?

憧れていたあの職業、仕事場。働いてみたいけど資格が無いから働けないだろう…と、求人を探す前から諦めていませんか?

実は皆の憧れのあの仕事・職場も、無資格・未経験からパートで働ける可能性があります。無資格・未経験からでも働けることの利点は、実務を積みながら知識を増やせること。もし資格が必要になれば働きながら取得することも。家で勉強時間を作るには家族の協力が必要ですが、働きながら学べるので効率良く勉強できます。後は補填で自主勉強して、憧れの資格取得を可能に。さらに、パート勤務で働くことは家庭との両立もしやすいのが魅力です。子供が成人したらその経験、知識を活かしてフルタイムで働くこともでき、これからキャリアを積んでいきたい人にお勧めの働き方です。

中でも、主婦の人に人気の高い仕事場をご紹介します。

保育園

小さい子供のお世話をする保育士さん。女の子の憧れの職業で一位を取ったこともあるこの仕事は、保育士の資格が無いと働けないイメージを持っていませんか?実は、無資格でも「保育補助」として保育園で働くことができます。

仕事内容は子供のお世話の補助(食事補助等)や、片付け、掃除など幅広くします。主な子供のお世話は保育士さんがするので、そのお手伝いをするお仕事です。子供を育てたことがある人や、専業主婦だった人も入りやすく馴染みやすい仕事内容になっています。

無資格でも働けますが、各自治体が行っている「子育て支援員」の資格は研修を受けると取得することができ、取っておくと応募の時に有利になるかもしれません。受講対象者は各自治体で変わるので、お住まいの自治体の案内を確認してみてください。

病院

無資格でもはじめられる仕事として意外と知られていないのが「医療事務」「病棟クラーク」「看護助手」の仕事です。

「医療事務」は、病院の受付やカルテの管理、診療報酬の計算や会計などをします。仕事で使う専門的な医療用語はパートで働き始めてから学ぶことができます。最近では、医療事務の資格が通信で取れるようになっているので、もっと知りたくなったら勉強してみると仕事の幅が広がるかもしれません。

「病棟クラーク」は、入院設備がある病院で病棟と他部署を行き来し繋げるお仕事です。病棟で事務員のような仕事をします。こちらも、医療事務の勉強をしておくと便利かもしれません。

「看護助手」は、看護師さんのサポートをするお仕事です。直接的な医療行為はしませんが、看護師さんと一緒に患者さんの看護をします。この仕事も無資格からはじめられますが、看護助手認定資格を取ることで仕事の知識が増え、働きやすくなるかもしれません。

介護施設

デイサービスやホームヘルプサービス、老人ホームなどで活躍する介護職員も、無資格ではじめられます。この3つには違いがあり、デイサービスは日中施設に来て過ごしてもらう間の介護をする、ホームヘルプサービスは介護士が自宅に伺い介護をする、老人ホームはその施設に住んでいる人たちの介護をするお仕事です。

働き先によって仕事内容は変わりますが、どの職場でも老人を抱える仕事があります。自己流のやり方では腰を痛める人もいるので、いずれは介護職員初任者研修を受けておくといいかもしれません。

法律事務所

狭き門になるのですが、実は法律事務所の事務員も無資格で働くことができます。法律事務所の事務作業はパラリーガルと呼ばれる人がすることが多いのですが、一般事務員がしている事務所もあります。

一般事務員は、法律の資格なしOKで募集しています。法律の知識はあった方がいいかもしれませんが、事務員は業務で使うことが無い(聞かれても答えてはいけない)ので勉強をしたことが無い人でも勤務することができます。資格は無くても、社会人経験がある人を募集していることが多いので、興味がある人は一度求人を見てみてはいかがでしょうか?

このように、専門性の高い職場でも無資格・未経験からはじめられる仕事はあります。一度働いてみてから資格取得を目指してみてもいいかもしれません。業界に入ってみると、進みたい方向が見えてくることも。実際に入ってみてから分かることもあるので、無資格で働くことが遠回りに見えて実は近道だった、というパターンもあります。憧れのあの職業に近づく仕事を、パートからはじめてみませんか?

シラソン