取っておくとメリットいっぱい!主婦が働くときに有利な資格とは?

産休、育休で家にいるあいだに取れる!おすすめの資格は?

結婚、出産を経験しながら頑張って働く全国のママさん。子供が産まれてからは時間の制約もあるし、再就職が難しいと感じている人もいるのではないでしょうか?現在の日本では女性の社会復帰が推進されつつあり、そのために企業はさまざまな取り組みをしています。とはいえ、まだまだ主婦の社会復帰は簡単にいかないのが現状です。そこで、より就職しやすくするために持っておきたいものといえばやはり「資格」。取得することで就職に有利になったり、時給が高い仕事に就けたりします。また、ブランクがあっても再就職しやすいといったメリットもあります。

そこで今回は、持っておくと有利な資格をご紹介します。子育てをしながら在宅でチャレンジできる資格の情報もありますので、ぜひチェックしてみてください。

経理事務なら簿記検定が人気。副業や家計簿などに応用できるメリットも

再就職で事務職、特に経理の仕事を考えている人はぜひ持っておきたい資格のひとつです。
簿記検定とは、会計など実務的な計算の能力を判定する検定試験で、日商簿記で知られる日本商工会議所簿記検定試験などが知られています。
事務で役立つ経理、会計の基礎的な知識が習得でき、企業のニーズも多い資格ですので高い人気を誇ります。また、複式簿記について理解できるようになれば、経理業務がある職種で再就職に有利です。
そのほか複式簿記は、現在インターネット販売、オークション、フリマアプリなどで副収入がある方にとっては自身の売上管理、収入管理などに知識を応用でき、確定申告などでも非常に便利です。

実際の求人を見ると、例えば経理事務で「簿記検定○級以上をお持ちの方」と条件欄に書いてあり、要資格の求人はその分時給など条件も高待遇です。この資格を持つことで収入が増えるメリットは大きいといえるでしょう。

簿記検定試験は年間3回ほど開催されており、過去問題集など関連書籍も豊富にあるので、子育てをしながら家にいる時間を活用して取得できる資格といえます。

いちど取っておけばずっと先まで役立つ!医療事務の資格

病院や歯科医院、薬局などの医療関係施設で事務職として働きたい場合は医療事務の資格が有利です。
清潔で安定したイメージもあるため女性に人気で、求人数も多いため取得しておいて損は無いといわれる資格の一つといえます。

業務はデスクワーク中心ということもあり、年齢にかかわらず長く働けることも大きなメリットでしょう。
医療事務の主な仕事は会計・受付・予約確認・レセプト作成・カルテ管理などがあり、雇用形態も、正社員、パート、アルバイトとさまざまです。医療機関のためシフトも比較的無理なく組めるところが多く、週2~4日で働いている主婦も多くいます。

資格の種類は数十種類と多く、全て民間資格です。中には難易度の高いものもありますが、ほとんどは在宅である程度勉強すれば取得可能です。
慢性的に人材不足の医療業界では安定した求人があり、一般的なパートより収入も多いので、無理ない程度に長くパートで働きたい場合には向いているといえます。

意外と気になる金融関係。銀行窓口の仕事ってどんなことするの?

銀行など、金融関係の仕事に興味があれば、未経験でも就職に有利な資格が金融窓口サービス技能士です。
この資格は職業能力開発促進法に基づいた国家資格で、主に銀行の窓口業務をしている人が持っています。窓口業務は時間も定時で終わることが大半で残業がほとんどなく、子どもの送り迎えがある人にとってはありがたい業種です。

資格には、「テラー業務」と「金融商品コンサルティング業務」の二種類があり、それぞれ3級~1級まであります。テラー業務とは窓口業務を指し、預金の入出金や振込み、税公金などの手続きを行います。一方、金融商品コンサルティング業務は、金融窓口で商品の紹介、質問対応や相続などの相談業務が中心です。

この資格を取得すると、銀行のほか証券会社、保険会社で金融サービス業務に従事することができます。一見難しそうな印象を受けますが、教材や問題集でコツコツ勉強して合格する人が大半ですので、毎日少しでも勉強時間を確保できれば取得できる資格です。

資格をきっかけにプロになる人も多い!ネイリスト技能検定

イヤリングやピアスといったアクセサリーを自作しているなど、手先の器用な人には「ネイリスト技能検定試験」がおすすめです。

今は普段からネイルを楽しむ女性も増加。派手なものでなければ身だしなみのひとつとして見られている側面もあり、需要が高まっています。また、女性だけでなく男性もネイルに気を使う人が増えてきており、男性の整えられた指先は清潔感を感じさせることからビジネスシーンにおいても人気です。

ネイリストはデザイン画をベースにして、爪の上にダイレクトにパーツを組んだり絵を描いたりする仕事ですので、細かい作業が好きな人に向いているでしょう。
また技術職ですので、一度資格を取得すればブランクがあっても再就職しやすいのが特徴。今後需要が伸びていく分野でもあるため注目されています。

今回ご紹介した資格はどれも教材やセミナーなど、学ぶツールが豊富にありますので、その業務に従事しようとしている人にとっては挑戦しやすいことが大きなメリットです。また、家事や育児であまり外に出歩けない主婦にとっても、コツコツ家で勉強できれば取得できるものばかりです。取得できればパートで有利になる資格ですので、ぜひ目指してみてください。

シラソン