主婦が求めるパートは?家事や子育てと両立できる仕事を紹介

忙しい主婦が働きやすい仕事って?

「ようやく子どもの手が離れたのでパートに出てみよう」
「これから何かとお金がかかるので少しでも家計の足しになれば」
など、理由はさまざまですが、家事のかたわら働こうと考えている主婦はいっぱいいるはず。

でも、主婦は忙しいもの。家事に育児、それから自分の時間だってほしい。
また、長く働いていなかった人にはいろいろ不安もあるでしょう。
そこで、今回は主婦が働きやすいパート、アルバイトについて考えてみたいと思います。

家事や子育てと両立しやすい仕事の条件とは

ひとくちに主婦といっても年齢も立場もさまざまですが、一般的に主婦が求める働きやすい仕事の条件は次の通りです。

・短い時間で働ける
・定時で帰れる/規則正しく働ける
・未経験/ブランク可
・資格を生かせる
・時給が高い

主婦にとって一番大きな問題は、時間の制約をどうするかということです。
例えば、子育て中でしたら毎日幼稚園の送り迎えがありますし、子どもが熱を出したときには急な欠勤も。子どもがいなくても家事は何かと大変です。
また、経験がないことや、長く働いていない人はブランクに悩んでいるケースも多いと思われます。

次章ではそんな“主婦が働きやすい”条件を考えつつ、具体的な仕事を紹介していきます。

コンビニ、事務、軽作業…自分に合った仕事を見つけましょう

・コンビニやスーパーなどのレジ打ち
お店によっては、レジ打ちのほかに商品の品出しや検品なども任せられます。「未経験OK」の場合が多く、資格も必要ないので働き始める上でのハードルは低いでしょう。
またレジ打ちは、コンビニやスーパーに限らずあらゆるお店で必要とされるので、熟練すれば次の職場でも役に立つ、いわゆる“つぶしの利く”仕事といえます。

・飲食店のホール/キッチンスタッフ
カフェやファミレスなどの仕事で、接客、皿洗いや調理補助などの業務があります。普段から家事をしている主婦は、未経験でも即戦力として重宝される場合が多いようです。
お店によっては食事補助(まかない)が出る場合もあるので、家計には大助かりですね。

・一般事務
書類の作成、PCを使ったデータ入力、電話応対など勤務先によってさまざまですが、定時で退社できる仕事が多いのが特徴です。
勤め先によっては、その業界についての専門知識や経験、資格が必要な場合もありますし、WordやExcelのスキルを求められることも。
一方で未経験で応募可能な募集もたくさんあります。頑張っていろいろな業務に携わることで、PCスキルやビジネスマナーが身につくメリットもあります。

・軽作業
仕事内容は、ちょっと一例を挙げてみただけでも、ピッキング、仕分け、梱包、ポスティング、清掃、イベント設営、シール貼りなどさまざま。
いずれも短時間の勤務ができることから、比較的主婦に人気の仕事です。一般的に資格や経験は不問で、簡単な作業が多いのですぐに覚えられます。自分の都合に合わせた働き方ができるのが魅力ですね。

・資格を生かした仕事
薬剤師や保育士、看護士、英語講師、スポーツジムのインストラクターなど、資格や経験を生かした仕事もたくさん。専門技能を持った人は優遇されるので一般的に時給は高めです。

・その他
このほかにも主婦が活躍している仕事はたくさんあり、タクシー運転手や水道メーター検針員として頑張っているパート主婦もいます。意外なところに自分にぴったりの仕事が見つかるかもしれません。

本当に希望どおりに働けるの?細かいことは面接時に確認

パートを子育てや家事と両立させる上で大事なのは、実際に条件通りの働き方ができるかどうかです。
勤務シフトはなかなか希望通りにはならないものですが、一般的に、アルバイトやパートなどのスタッフが多いところは、シフトを決める際に融通が利きやすく、急な欠勤に対応してもらえるケースも多いようです。こういうことは、できるだけ面接時に確認しておくと安心ですね。
また、自宅や幼稚園から近い勤務先を選ぶと、さらに働きやすさがアップします。

世間では「売り手市場」といわれ、多くの企業が人手不足に悩む中、主婦は貴重な戦力として期待されています。自信を持って働きに出ましょう!

シラソン