パートを辞めたいけど言えない…どう話せばいい?

自分を守るために、辞める勇気も時には必要!

躊躇せず「パートを辞めたい」と言える人はなかなかいないはず。それは、辞めたい理由が言いづらいからではないでしょうか。とはいえ、無理して続けて、体や心を壊してしまっては元も子もありません。もちろん、ちょっと気に入らないくらいで辞めて、浅い経歴を積み上げるのは得策ではありません。何事も続けるのは大切なことです。けれども、あなた自身を守るために、時には「辞める勇気」も必要です。

まずは雇用契約書や就業規則を確認しましょう。

パートを辞めたいと思ったら、まず雇用契約書や就業規則を確認。雇用期間や退職日の何日前に辞職の意思を申告しなければいけないかを調べます。期限がわかり、それまでに何をしなければならないかを考えると、辞めたい気持ちが一時的なものだと気づいたり、続けた方がいいと思えたりするかもしれません。一度辞めたいと言ってしまったら、後になって思い直し、続けられることになっても「辞めたいと思っていた人」というレッテルを貼られてしまいます。勢いで辞めることはせず、冷静に考える時間を持つためにも、まずは雇用契約書や就業規則を確認するようにしましょう。

なお、特に雇用期間や申告期間について定めがない場合、民法上、辞める14日以上前に申告すればよいことになっています。辞めると決めた際、2週間で引継ぎが終わるか、繁忙期で通常以上に周りの人に迷惑がかからないかなど、きちんと検討してから、辞職の意思を伝えるようにしましょう。

引越しなどやむを得ない事情の場合は正直に伝える。

辞めたい理由が引越しや親の介護など、やむを得ない事情ならば正直に伝えましょう。ただ、あまりにプライベートな事情の場合は、無理にありのままを話す必要はありません。最低限の正直な事情を伝えればよいと思います。包み隠さず話すことがあなたにとっても会社側にとっても良い結果になるとは限りません。

仕事の条件に不満がある場合はどう話す?

■シフトが希望通りにならない
仕事をあまり入れてもらえない、休日にしたい曜日に仕事を入れられてしまう、というようなシフトに関する不満がある場合は、一度上司に相談しましょう。会社や同僚の都合など、なにかしら事情があるのかもしれません。シフトは収入や私生活に支障が出るので、事情がわかった上で対策が浮かんだら提案してみるのも一つの手。難しい場合は「収入面に不安があるので」「どうしても優先させなければいけないことがあるので」と、辞めたい意思を伝えます。

■時給が仕事内容に見合わない
実際に働いてみたら想像以上に仕事が大変で、時給が安いように思える場合。まずは、勤め先と同じ都道府県の仕事内容が似ている求人の時給を調べてみませんか。ほぼ変わらない、むしろ高い場合は気持ち的に納得がいくはずです。安かった場合は、こなしている仕事の量・質ともに時給が上がってもいいと思える自信があるなら、交渉してみるのも手です。時給アップが望めそうもなく、ほかのもっと条件のよいパートをやりたい気持ちが強いのであれば「ステップアップのために辞めたい」と前向きな理由で話すのが得策です。

■仕事内容が合わない
当初聞いていた仕事内容と違うなら、今後それができる可能性があるのか確認しましょう。可能性がなく、どうしてもその仕事をやりたいのなら、その旨を話した上で辞めたいと伝えましょう。

また、覚えることが多い、時間内に仕事が終わらないなど、経験や慣れ、もしくは、あなたの努力次第で解決しそうな理由については、すぐに諦めずに、続けることをおすすめします。「継続は力なり」とよく言ったもので、続けたこと自体があなたの自信となるはずです。とはいえ、仕事以外の時間でも極度の不安に襲われたり、不眠、食欲不振など身体にも影響が出てしまったりしている場合、話は別。決して無理はせず、体調不良として会社を辞める選択肢も視野にいれなくてはいけないかもしれません。

人間関係が原因で辞めたいときは?

パートを辞めた理由で必ず上位に入るのは人間関係です。仕事上関わらなければならない人が苦手だと、モチベーションを上げにくいと思います。そんなときは、その人を変えようと思わず、その苦手な人を反面教師に頑張ってみると、少ないストレスで状況が好転するかもしれません。

ただ、苦手という範疇ではなく、パワハラやセクハラなど耐え切れないハラスメントを受けている場合は、人事部や労働組合、もしくは、労働局または労働基準監督署の総合労働相談コーナーに相談しましょう。

状況が変わらず苦痛に耐えられない場合は、体調の悪化を告げ早めに辞めることをおすすめします。
健康な心身があってこそ働けるのですから、仕事につぶされるのは本末転倒です。

辞める=負けではありません。勇気を持って「自分を守ること」を忘れないようにしましょう。

シラソン
/