『キャンプは道連れ世はお酒』第2話「キャンプで熱燗⁉︎ 秋の会津へ」

東武鉄道の「特急リバティ号」を使い、秋の会津へソロキャンプに向かったキャンプコーディネイター&イラストレーターこいしゆうかさん。「国権酒造」で南部杜氏のお酒を買いこんだあとは、なんとキャンプで熱燗を⁉︎

ロシアの夫とハラショー日本「ドストエフスキーやトルストイ……ロシア文学ってロシアではどう扱われてる?」

東京で生活するマンガ家・シベリカ子が、夫のロシア人男性・P氏と共に、日本をレポートします。 ゴーゴリやドストエフスキーなどの文豪を生んだロシア、実際ロシア国内ではどれくらい文学が浸透しているのでしょうか。そして、よく言われる「大きなかぶ」の…

ロシアの夫とハラショー日本「ロシアのゲーム機・デンディを知ってる?」

東京で生活するマンガ家・シベリカ子が、夫のロシア人男性・P氏と共に、日本をレポートします。 今回はロシアのゲーム事情。ロシアでは爆発的にヒットした「デンディ」というゲーム機をご存知ですか?

『キャンプは道連れ世はお酒』第1話「徒歩キャンプで酒蔵めぐり」

7年間で1000泊以上キャンプをした女子キャンパーのこいしゆうかさんが、ジモコロに登場!連載テーマは「キャンプ×お酒」。こいしさんがいろんな地方を旅しながら、地元のお酒と食材を紹介していきます。

インドア派女子キャンパーのローカル×お酒旅!『キャンプは道連れ世はお酒』第0話「予告」

7年間で1000泊以上キャンプをした女子キャンパーのこいしゆうかさんが、ジモコロに登場!連載テーマは「キャンプ×お酒」。こいしさんがいろんな地方を旅しながら、地元のお酒と食材を紹介していきます。

社長と語らう夕べ:「好きな漫画ベスト5」―それ絶対カッコつけてるよね?

会社が重視しなければいけないのは、外交よりもむしろ内部のコミュニケーション?株式会社バーグハンバーグバーグの取締役社長・シモダテツヤが、社員とコミュニケーションを図ります。

【完全攻略マンガ】究極のハンバーグ店「さわやか」への愛と肉汁を詰め込んでみた

『岡崎に捧ぐ』『無慈悲な8bit』でお馴染みの漫画家・山本さほが、フリーお題で挑む連載「山本さほのなに描いてもいいの?」。今回は静岡のハンバーグ店「さわやか」への愛を語りつくします。

【実録】フリーランスの「孤独」すぎる日常 Part.2

こんにちは、フリーランスでイラストや漫画を描いてるマキゾウと申します。 前回、フリーランスの孤独すぎる日常を描いたら、思いのほか反響があってビックリしました。「私の日常に興味がある人なんて皆無だろう」と思っていたので…。

ジモコロ編集部に呼び出された - 山本さほの「なに描いてもいいの?」

『岡崎に捧ぐ』『無慈悲な8bit』でお馴染みの漫画家・山本さほがフリーお題で挑む連載「山本さほのなに描いてもいいの?」。今回は自己紹介漫画として、ジモコロから仕事の依頼がきたときのお話です。

【8コマ漫画】木下晋也 『柳田さんと民話』- 1話「野犬峠」2話「後日談」

「ポテン生活」「おやおやこども。」などの人気漫画を描く木下晋也の連載、「柳田さんと民話」。この作品はひとり旅を趣味とする男性・柳田久仁夫が、日本各地で地元に伝わる民話を聞き歩く8コママンガです。

【実録】フリーランスの「孤独」すぎる日常 

多くの人が「会社員」として仕事に取り組んでいると思いますが、世の中には個人事業主=フリーランスとして働いている人を重宝する世界もあります。今回は漫画家、イラストレーターとして活動しているマキゾウの「地味すぎる日常」を漫画にしてもらいました。

【漫画】SKY-HI(AAA日高)は、なぜ「死にたい」と思っていたのか?

紅白歌合戦にも出場したアイドルグループ「AAA(トリプルエー)」の日高光啓が、ラッパーSKY-HIとして活動しているのをご存知でしょうか。ラップはもちろん、作詞作曲も手掛ける本格派アーティストの素顔とは?