トップ派遣の基礎知識>お仕事紹介・契約時のチェックポイント



派遣会社に登録すると、あなたの希望条件に合ったお仕事が紹介されます。
その際に注目したいポイントは、【職種】【業種】【勤務地】【交通費の有無】【資格・経験の必要性】【休日数】【社風】【勤務開始日】等。
これらの就労条件は、どれも働くにあたってとても重要なポイントであり、あなたの希望条件と紹介されたお仕事のマッチングには欠かせない要素でもあります。
働くにあたっての「重視したい点」や「希望する勤務条件」について、事前に整理しておきましょう。そうする事で、複数の仕事をご紹介された時も、希望条件をもとに冷静に判断ができ、より自分の希望に合った業務に就く事ができるでしょう。


派遣先企業が決定すると、派遣元の派遣会社とあなたとの間で雇用契約を結ぶ事になります。その際に明示されるのが、派遣先企業での労働条件や就業条件が書かれた「労働条件通知書」と「就業条件明示書」です。これらの二つの書類の内容は、実際に派遣先企業で働く際の就業条件となるため、細部までよく確認しておく事が必要です。 なお、契約時に決めた内容は、原則として、途中での変更ができません。特に、【契約期間】【派遣期間】【契約更新の有無】【就業場所】【就業先の電話番号】【就業日および就業時間】【休日(年次有給休暇、特別休暇なども含む)】【賃金(時間外労働や休日労働等の割引賃金率も含む)】はよくチェックした上で契約しましょう。
また、派遣元の営業担当の連絡先や、タイムシートの提出先及び記入方法なども事前に確認しておく事をお勧めします。