とっても簡単! パートで疲れたあとにも作れるお手軽レシピ

今日の夕飯にいかが? 5つのおすすめ節約レシピ

日々、仕事と家事の時間をやりくりしながら食事の準備をするのは、結構大変なことですよね。パートで疲れて帰ったあとで、今日のメニューを考えながらの夕飯づくりやお弁当づくり……。時には思わず「ふーっ」とため息をついてしまうこともあるのではないでしょうか。

そんな中、毎日欠かさず作り続けるためには、手軽にできる美味しいメニューが一番です! 今回は、誰でも簡単に作れる節約レシピを5つご紹介します。

豚のキムチ炒め

豚のキムチ炒めは究極の簡単メニュー。適当にカットされた豚肉を買えば、包丁を使わずあっという間に一品できてしまいます。基本のレシピに、もやしや卵を加えてアレンジしてみるのもおすすめ。ごはんが進みますよ!

【材料】(2人分)
豚肉200g
キムチ200g
にんにくチューブ 大さじ1
しょうがチューブ 大さじ1
めんつゆ 大さじ1/2
塩コショウ 少々
ごま油 大さじ1

【基本のレシピ】
1.フライパンにごま油、にんにく、しょうがを入れ、火にかける。
2.キムチをある程度炒めたところで、豚肉も入れて一緒に炒める。
3.豚肉に火が通ったら、めんつゆと塩コショウで味をつける。

鶏手羽元のポン酢煮

簡単にできて、さっぱりした味がどんな季節にもよく合う一品。お酢料理は、疲労回復に効くだけでなく、便秘解消にもなるんですって。簡単でしかも健康に良いなんて、まさに一石二鳥ですよね! タレを多めにして、ゆでたまごや大根と一緒に煮るのもおすすめです。

【材料】(2~3人分)
鶏手羽元 8本
にんにくチューブ 大さじ1
しょうがチューブ 大さじ1
ポン酢 1カップ(材料に合わせて調整してください)
水 1カップ(材料に合わせて調整してください)

【基本のレシピ】
1.にんにくとしょうがとポン酢と水を鍋に入れて、煮立たせる。
2.煮立ったら手羽元を入れ、ふたをして中火で20分ほど煮る。

スープ餃子

冷凍餃子を利用する簡単でヘルシーな一品。これがなんと、約10分で完成してしまうんです。作り方は、余った野菜と冷凍餃子を鍋に投入して煮立てるだけ。体が温まりホッとできますよ。家族が出かけているときに少量作って、一人ランチにするのにもいいですね。

【材料】(2人分)
冷凍餃子 6~8個
白菜 3枚
にんじん 1/4本
(野菜は上記に限らず、余りものでもOK)
鶏ガラスープの素 大さじ1
水 2カップ
ごま油 適量

【基本のレシピ】
1.水と鶏ガラスープの素を鍋に入れ、煮立てる。
2.煮立ったところで切った野菜を入れて少しゆでる。
3.凍ったままの餃子を加えて2分ほど茹でて、ごま油を加える。

なすと豚ひき肉のボロネーゼ風スパゲッティ―

ケチャップとソースの組み合わせは、子どもも大人も大好きな味。一度作ったら、リピートしたくなることうけあいです! スパゲッティ―の代わりに、ごはんの上にかけて目玉焼きをのせ、カフェ風どんぶりにしても美味しいですよ。

【材料】(2人分)
パスタ 200g
豚ひき肉 100g
ナス 2本
にんにくチューブ 大さじ2
ケチャップ 大さじ4
ウスターソース 大さじ4
コンソメ 小さじ1
塩コショウ 適量
パルメザンチーズ 適量

【基本のレシピ】
1.パスタを茹でている間、なすを一口大に切る。
2.フライパンに火をかけ、ひき肉を炒める。にんにくを入れていい香りがしてきたら、なすも入れて全体的に炒める。
3.なすがしんなりしてきたら塩コショウをして、ケチャップ、ウスターソース、コンソメを入れる。
4.茹であがったパスタを加え、全体に絡まるように混ぜ合わせる。お好みでパルメザンチーズをかける。

野菜たっぷり鶏そぼろ

お弁当にぴったりの鶏そぼろ。野菜をたくさん入れるので、栄養面でも安心です。余ったらコロッケに入れるなど、他の料理にアレンジもできて便利ですよ。ぜひ多めに作って冷凍しておきましょう。

【材料】(作りやすい分量)
鶏ひき肉 400g
玉ねぎ 1個
にんじん 1/2個
しいたけ 4個
しょうゆ 大さじ5
みりん 大さじ2
砂糖 大さじ2

【基本のレシピ】
1.玉ねぎ、にんじん、しいたけを粗いみじん切りにする。
2.フライパンに鶏ひき肉を入れて、ヘラで混ぜながらポロポロになるまで炒める。
3.1の野菜を加えてさらに炒める。
4.しょうゆ、みりん、砂糖を入れて、汁気がなくなるまで炒める。

家族の笑顔は、日々の食卓から

いかがでしたか?

毎日パートから帰って疲れている中で料理をするのは大変ですが、家族が元気でいられるのも、そんなあなたの頑張りがあるからこそ。美味しいものを食べると、家族のみんなが笑顔になって、明日へのパワーをチャージできますね。
時には簡単にできるメニューも取り入れながら、上手に両立していきましょう。

 

<パートの求人情報はこちら!>

シラソン