パートで働く美容師!どんな働き方ができる?

自分の生活を大切にしながら好きな仕事をしよう

美容師の強みは手に職を持っていることです!
しかし、結婚や妊娠などで職を離れたことで、せっかく資格を持っているのに別の仕事をしている人はいるのではないでしょうか。美容院の数はコンビニよりも多いといわれています。だからこそ、どこに引越しをしても日本国内ならあなたの資格が活用できる場所がきっと見つかります。

一方で不安要素もあります。美容師は一般企業と違い、お客様の都合に合わせて仕事を行います。そのため、閉店ぎりぎりのタイミングで髪を切りに来るお客様も少なくありません。また、お客様の対応が全て終わったとしても、掃除やミーティングもあるため、帰宅は深夜になることも多々あります。忙しいだけではなく、立ったままで行う作業がほとんどなので体力面も心配ですよね。若い時や独身時代は大丈夫でしたが、年齢を重ね、家庭を守る立場になってしまうと美容師には戻りにくくなります。

もし時間や体力面だけが心配なら、正社員の美容師ではなく、パートの美容師を目指してみるのはどうでしょうか?フルタイムで働く正社員ではなく、自由に時間が使えるパートは新しい働き方ともいえます。パート美容師について詳しく知り、視野を広げた仕事探しをしてみましょう。

パートならデメリットも避けられる

美容師のデメリットは一般企業に比べると一日の拘束時間が長いことです。お客様が帰宅された後も作業が残っていることがあり、日に日に変わる流行に合わせて技術を磨こうと勉強をする美容師も大勢います。勉強することは技術向上のためには必要なことですが、家事や育児をしなくてはならない人にとっては容易くありません。

パートの美容師であれば仕事と家庭をうまく両立することができるかもしれません。パートの美容師は正社員とは異なり、シフトで働くことが可能です。シフト勤務は自分のライフスタイルに合わせて勤務時間を選ぶことができますよね。美容院によっては週1日からや1日3や4時間から勤務、毎週金曜日だけは休みたいなどの要望を聞き入れてくれるところもあります。また、終わりの時間をきちんと決めているため、残業もなく帰宅することも可能です。

パート美容師の給料は経験やスキルによって変わりますが、ほとんどが1000円前後となっています。ほかの職種よりやや高めの時給に設定されているため、短時間でも稼ぐことができます。多くの美容院では面接時に時間や日数の相談をして、互いに条件が合えば勤務可能となるので、無理だなと最初から諦めずに応募してみてもいいのではないでしょうか。

年齢・経験不問!美容院は研修体制がばっちり

条件の合う職場を見つけ、仕事と家事を両立させることができそうでも、不安なことはあります。ブランクがあると自分の技術力が衰えていないか、年齢が上でいいのか、流行のヘアスタイルを知らないなど、さまざまなことが気になってきます。しかし、そこで応募をためらわないで欲しいです。美容師のパート募集ではブランクがあっても歓迎してくれる店舗が多く、技術力が心配ならお客様を本格的にカットする前に研修を受けさせてくれるところもあります。また、希望すればアシスタントからもう一度初めてもいいという店舗もあります。

年齢が上であっても美容師は腕があれば40や50代からでも活躍ができます。また、流行のヘアスタイルがわからなくとも、働きながら徐々に勉強することができますし、美容院によってはお客様のターゲットが美容師と同世代の店もあるため、最新の知識や技術をすぐに取り入れなくとも安心して働き始めることができます。このように長期のブランクがある人にも復帰しやすいよう美容院では多様な対応をしてくれているので、不安があれば応募時に直接聞いてみることも大事ですね。

タイプの違う美容院から選ぶ

国内には数多くの美容院があります。個人経営、中規模で美容師が4~10人くらいの店舗、そして大型で全国にチェーン展開している店舗など、さまざまです。パートで復帰を目指す美容師にとって、規模や経営状態の違う求人がいくつも出ていることは選択肢が広がるため、嬉しいですね。

例えば、カットに自信がある人ならカット専門の美容院、流行やブランド志向が強いところを希望したい人なら大型店舗やチェーン店、少人数の店舗でゆっくり仕事をしたい人なら個人経営の店舗を選ぶことができます。また、子どものいる人向けに託児所を設置していたり、パートから正社員を目指す体制を整えていたりなど、育児やキャリアアップをサポートしてくれる店舗もあります。店の雰囲気やターゲット層などでも、あなたに合うかどうかが変わってくると思うので、応募前にはホームページをじっくり見て見極めてみるのもいいですね。

美容院によって求人の条件は変わりますが、多くの店がブランクのある人でも働きやすい環境作りをしてくれています。美容師の仕事に魅力を感じ、もう一度やってみたいと思うなら、まずはパートで復職をしてみませんか?

<パートの求人情報はこちら!>

シラソン