整骨院・接骨院のパート募集!初心者が応募してみるのはアリ?ナシ?

町で評判のあの整骨院も……パート募集してる?

どんな町にも必ずといって良いほどある整骨院・接骨院。
実は整骨院・接骨院では会計・受付・事務のパートスタッフを募集しているところが多くあります。
痛みや不自由に苦しむ多くの患者さんに寄り添い、より快適な生活を送れるようお手伝いをしていくのが整骨院・接骨院の目的。
社会や地域への貢献度も高く、やりがいの大きなお仕事です。
地域の人々との交流を通してたくさんのことを学ぶことができ、事務スタッフとしての経験がある方はスキルを生かすこともできます。
もちろん、未経験の方でも挑戦することができるお仕事ですので、これから始めてみたいという方にもオススメですよ!

でも、実際に整骨院のお仕事って簡単?ムズカシイ?
その秘密とお仕事内容をご紹介します!

整骨院ってどんなところ?

整骨院・接骨院にいる先生の資格は「柔道整復師」という国家資格。
厚生労働大臣認可の専門学校や大学で専門的な知識を習得し、卒業時に初めて国家試験の受験資格が与えられます。
学校を出るだけではなく、国家試験に合格しないと柔道整復師を名乗る事はできず、施術を行うこともできないのです。

整形外科では外科手術・投薬・レンドゲン撮影などを使用して治療をすることが認められていますが、整骨院・接骨院では人間が本来持っている自然治癒力を最大限引き出し、痛みや暮らし難さとうまく付き合いながら症状を改善していくことを目的としています。
アスリートやスポーツを楽しむ方、様々な事情で手術や投薬・レンドゲンなどリスクを伴う治療が難しい患者さん、体力が低いお子さんやお年寄りなどが多く訪れる場所になっています。

整骨院のパートのお仕事の内容

先ほどご紹介したとおり、患者さんへの施術を行うためには国家資格が必要になります。
ですから、整骨院で募集されるパートスタッフは多くの場合が「会計・受付・事務」といった職種になるのです。
具体的な業務の内容を簡単にまとめました。

■業務の内容
・患者さんや来客の対応
・受付、カルテの管理
・保険関連処理業務
・医療器具のセット、治療の補助
・備品の補充、発注

カルテの管理の際、データ入力等が必要な場合がありますが、簡単なパソコンの操作ができれば問題なく作業をすることができるでしょう。
また保険関連の事務作業については、先輩スタッフが丁寧に指導する体制を作っている整骨院・接骨院がほとんどなので安心してください。
不安に思うようであれば、整骨院の国家資格を発行している協会がインターネット上で詳しい解説をしていますので、そういったページを参照しながら勉強することもできます。
治療の補助も、国家資格を取得していないスタッフが直接患者さんに触れて治療を行う行為は違法にあたるため、パートスタッフが担当するのは患者さんに患部を冷やす保冷材を渡したり、先生に治療器具を手渡したり、施術に使ったタオルや包帯を洗濯をしたりといった雑務です。
難しさはないお仕事なので、安心して取り組んでください。

医療関係の事務員!でも難しくない!

整骨院・接骨院には本当にいろいろな患者さんがそれぞれの痛みや辛さを抱えてやってきます。
リウマチの痛みに苦しむお年寄りから部活で怪我をしてしまった学生、中にはプロのアスリートが治療のために訪れることもあるのです。
そういった人々に対して、直接治療をすることはできなくても「少しでも症状を軽くしてあげたい」「快復してほしい」という気持ちを持って接することができるかどうかが大切なのではないでしょうか。
人と人とのコミュニケーションや、感謝の言葉にやりがいを感じるという方には大変オススメのパートです。

整骨院・接骨院でのパートスタッフのお仕事内容についてご紹介しました。

 

<パートの求人情報はこちら!>

シラソン