実はとってもやりがいが大きな清掃のパート。他にもたくさんのメリットがあるって知ってる?

清掃のパートに隠れたメリットを解き明かす!

ビルメンテナンスの一環でもある清掃の業務はパートの募集がコンスタントに行われており、気になった方も多い職業なのではないでしょうか。

しかし、実際にどのような勤務形態になるのか、仕事の内容や職場はどこになるのかといったことはなかなか分かりにくいですよね。

そこで今回は気になる清掃スタッフのパートについて調べてみました。

清掃スタッフの本当のトコロ

清掃スタッフさんのお仕事といっても、職場も掃除をすることになる担当の場所など、活躍の場所は数多くあります。

■清掃スタッフさんの職場
・オフィスビル
・学校、幼稚園
・ショッピングセンターなど商業施設
・駅、空港など交通機関
・病院、介護福祉施設
・ホテル、旅館
・官公庁、役所など
・テレビ局やラジオ局など

お仕事をする場所だけでもこれだけの選択肢があります。

他のお仕事では入ることが難しい施設などにも、スタッフとして入るチャンスがあるとも言えますね。

■清掃スタッフさんの業務内容
・機械を使っての掃除(掃除機、クリーナーなど)
・手作業での掃除(お手洗い、事務机など)
・ベッドメイキング
・窓拭き
・ゴミ出し、分別
・書類の記入
・設備の点検確認

もちろん、これらの全てをひとりで担当するのではなく、多くの場合が複数のスタッフでチームを組みそれぞれの作業を分担することで業務を効率化させています。

また、今までにやったことがないという作業であったとしても、先輩スタッフやチームリーダーが丁寧に指導してくれるケースがほとんどですから安心してチャレンジしてください。

清掃スタッフのイイトコロ

清掃スタッフの最大の利点は、拘束時間が短く時給も比較的高めに設定されているため、効率的にお金を稼げることです。

たとえばホテルの客室清掃のケースでは、宿泊客のチェックアウトから次の宿泊客のチェックインまでの間に清掃・ベッドメイキングを行います。
オフィスビルでは、朝に多くの人が出勤してくる時間の少し前から午前中に、ショッピングセンターでは来店客数のピークの前や閉店前など、シフトがある程度決められているのです。
決められた時間内で如何に効率良く作業を進めていくかが重要視されるお仕事なので、残業や時間前作業はほとんどありません。

また、採用に際しての年齢制限がほとんどない職場が多く、年齢やキャリアに関わらずやる気と人柄を重視されます。
パートを探していても年齢がネックになり、就職活動が行き詰っている方には是非オススメしたい職種です。そのほか、掃除や様々なものの手入れのプロの技を学ぶことができるので、自宅の家事も効率良く進められるようになったという体験談もありました。
仕事で習得したスキルを自分の家庭で活かすことができるのは、清掃スタッフの強みのひとつかもしれません。

清掃スタッフのオススメしたいトコロ

今回は清掃スタッフのパートのお仕事についてご紹介しました。
「気になってはいたけれど、一歩踏み出すことができなかった」という方には是非オススメしたい職業です。
多くの人が訪れる場所で縁の下の力持ちとして頑張るとても社会貢献性の高いパートです。

ふとした瞬間にかけられる優しい「ありがとう」の言葉が大きなやりがいに繋がっているという意見も多くあります。
お掃除が好き、人のためになる仕事がしたいと考えている人には大切な思い出とやりがいを与えてくれる素敵な仕事です。

 

<パートの求人情報はこちら!>

シラソン