「未経験」をマイナスにしない!頭ひとつ抜け出すパートの志望動機とは?

「未経験だから…」と選択肢を減らすのは損です!

子育てがひと段落して「そろそろパートを探さなければ」と求人情報サイトや求人情報誌を見るあなた。「未経験可」の文字を見つけては仕事内容に目を通してみるけれど、経験者の方がどうしても有利に思えてしまう…。それなら経験のある職種を、とピックアップしてみるものの、シフトや時給などが希望と合うものが見つからない。そんなジレンマに悩まされている人は多いのではないでしょうか?

さて、理想的なパートを見つけるために必要なことは「選択肢を初めから絞り過ぎないこと」です。シフトや時給などライフスタイルに深く関連する部分を大きく妥協して、経験を生かしてできるパートを選んだとしても、後々、日々の生活に無理が出る可能性があります。結果、早々に辞めることになってしまっては、元も子もありません。

選択の幅を広げるために必要なことは「未経験の職種」も候補に入れることです。

最低限の条件をクリアする候補を洗い出しましょう

まず、経験の有無は気にしないで、興味のあるパートをピックアップします。その中から必要となる資格をチェックし、該当の資格を持っていない場合は候補から外しましょう。ただし、資格を取ってでもやってみたいという仕事があれば、資格の取得方法を調べて、挑戦するかどうかを検討するのもひとつのです。

次に、シフトや時給などを見て、あなたのライフスタイルに合うかを確認します。「土日に入れる方」「夕方もできる方」などの条件があったとして、どう考えても対応するのが難しい場合は、候補から外した方が賢明です。採用されたいからと面接でできると言っても、後々やっぱりできないとなったら、企業側に迷惑をかけることになります。また、あなたにとっても、短期間でパートを辞めて職歴を増やすのは、新たなパートを探すときに不利となります。

未経験でもそのパートを選んだ理由をハッキリさせましょう

次に、なぜそれを候補に残したのか改めて考えてみましょう。「仕事内容に興味がある」「前からやってみたいと思っていた」「未経験だけれどできそうな気がする」など色々だと思います。ここで大事なのは、このように思うのは何かしら自分に向いていそうな要素があるはず、ということです。例えば事務なら「家計簿を毎日エクセルでつけている」、飲食店のホールスタッフなら「初対面でも人見知りしない」など、職種に関連するなにかしらの特性があると思ったのではないでしょうか。

採用側は短期の募集ではない限り、長く働いてくれそうな人を探しています。そのため、向いていないからとすぐに辞めてしまいそうな未経験の人を採用するリスクは避けたいと考えているはずです。未経験でも、自分のこういう習慣、性格がこの仕事に向いているということを具体的に志望動機に盛り込むのが重要です。

ただ「家計簿を毎日エクセルでつけています」ではなく「○○や○○などの関数を使って作成した表で、その月の家計が赤字にならないよう毎日管理をしています」と、自分のエクセルに関する知識を入れ、さらにコツコツとした作業が苦にならないことをアピールするのもひとつの手です。

その職種に関連する資格を持っているのなら、もちろんアピールしましょう。

その会社に対する「愛着」を示しましょう

志望動機を構成する要素で、職種に関連する自分の特性のほかに重要なのが「その企業」を志望した理由です。正直なところ一番の理由は「家から近いから」「高時給だから」だったとしても、それのみを伝えるのでは熱意が感じられません。ほかの企業ではなく、その企業を選んだ理由を示しましょう。

例えば、家から近いカフェだとしたら「近所では子供連れで気兼ねなく利用できる唯一のカフェなので、以前から度々利用していました。子供連れのお客様がさらに心地よく利用できるようなサービスができればと思い応募させていただきました」など、その企業ならでは特長を盛り込むようにしましょう。事務や工場ワークなど、実際の仕事場を覗くことができない場合は、その企業のホームページなどをみて、事業内容や製品、企業の方針などを調べ、その会社ならではの部分に共感・関心を持って志望したことを伝えましょう。

 

仕事に生かせそうな自分の特性、さらに、その会社ならではの特長に対する共感や関心を詳細に盛り込むことで、あなたならではの志望動機ができあがります。
ウェブサイトからの例文を引用するのみでは、採用担当者の目はごまかせません。
あなたならではの仕事に対する熱意が伝われば、未経験でも決してマイナスにはならないので、興味はあるけれど未経験だからと候補から外すのはもったいないです。

未経験の職種に挑戦してみたいという気持ちが沸いたなら、ぜひ挑戦してみましょう。新しいあなたに出会うことができるかもしれません。

 

<パートの求人情報はこちら!>

シラソン