早起きは三文の得! 生産性を高める朝時間の過ごし方とは?

毎朝のスタート時間を工夫すれば1日が充実する

パートは正社員よりも勤務時間が短時間ではありますが、始業時間は会社全体で同じというところが一般的ですよね。日々パートを頑張る主婦(夫)の中には、朝すっきり目覚めることが苦手で毎日慌しく家を出るのが当たり前になってしまっている方も多いのではないでしょうか。

世のパート勤務のみなさんがどのように朝時間を過ごしているのかを知ることで、ご自身のライフスタイルのあり方を考える良いきっかけになるかもしれません。ここでは近頃の世間の朝時間の過ごし方の傾向などを紹介していきましょう。

早起きにはメリットがたくさん

朝時間を効率良く過ごすには、時間ギリギリの行動は禁物。まずは第一に早起きすることが重要となってきます。早起きをして何をするかといえば圧倒的に家事をする方が多いようですが、その中でも代表的なものが炊事です。夜のうちに明日の朝ご飯や、昼のお弁当を作る方は少なくないかもしれませんが、最近はそれに加えて朝のうちにその日の晩ご飯を作ってしまう強者もいるようです。これなら余裕を持って1日をスタートさせることができます。一方、自宅でご飯を作るのではなく、少し早く家を出て朝からカフェでスイーツを食べてやる気を出しそのまま出社をするパートの方もいるようです。近頃は朝7時台にオープンするカフェも多くあります。近所に早朝からオープンしているカフェがあるか探してみるところから始めてみましょう。

そのほか、朝から掃除をして部屋をきれいにすることで生まれる達成感から清々しく出社ができ、仕事効率のアップに繋がると実感して朝掃除を何年も続けている方もいます。また、習慣にすることで「帰ったら掃除をしなくちゃ……」と辟易することもないため、朝時間に家事をすることは心理的にも良い効果をもたらすでしょう。

身体を動かす「朝活」ですっきり目覚める

みなさんは、出社前の朝時間に趣味や勉強などの自分磨きを行う「朝活」という活動をご存知でしょうか? 我が国で年々健康志向が高まる中、それと比例して朝活の種類も幅広くなってきています。まずここでは、数多くのビジネスパーソンが取り組んでいる運動系の朝活をご紹介します。

・ウォーキング

有酸素運動の代名詞ともいわれるウォーキングですが、女性でも手軽に始められるため朝時間に行うことがおすすめです。朝ウォーキングは体内時計がリセットされ健康状態を整えてくれます。注意としては、毎日最低でも20分程度歩かなければ脂肪燃焼効果が薄くなってしまう可能性があるという点。出勤前に近所を歩くにしろ、出勤時に最寄り駅より手前で降りて歩くにしろ、20分以上のウォーキングを心がけると良いでしょう。

 ・ヨガ

ヨガは朝活の定番と言ってもいいかもしれません。自律神経を整える作用があることでも知られています。朝は太陽の光を浴びながらすっきりとした気分で行えるため、自分の頭の中を整理させて仕事脳に切り替えることができます。

・バレエ

「やってみたいと思ったことはあっても、バレエ経験が全くない!」という方でも、最近は全くの未経験から始められる大人専用バレエ教室も増えてきたため、朝活バレエをする30~40代の方が教室にはたくさんいるようです。バレエのストレッチを毎日続けることで硬くなっている筋肉を柔らかくする効果もあるため、ボディメンテナンスができるのも嬉しいですよね。

キャリアアップに役立つ「朝活」

ほかにも、意識の高いパートの方々には次のような朝活がおすすめです。

 ・読書会

気持ちをすっきりさせるのは何も身体を動かすことだけではありません。朝活に興味はあれど何から始めてよいか分からない方は、読書から取り掛かるのはいかがでしょうか。家で1人読書することとは異なり、読書会では様々な本に触れることができると同時に人脈作りも可能です。

・英会話

英会話スクールに通わずとも、朝カフェで英会話レッスンをしている方も多いようです。ワンコインで参加できるものが多く、字幕無しで洋画をみたい、英語力をつけてTOEICの資格を取りたいなど多種多様な動機で参加する人も多く、気軽に出向くことができます。

・マネー勉強会

老後に必要なお金の話や、初心者向け投資、ファイナンシャルプランナーが講師を務める講座など、お金にまつわる勉強会に参加して仕事や将来に備えるという朝時間の使い方もあります。「女性のための」と冠したマネー系朝活会はたくさんあるため参加しやすいことも特徴です。

朝活をするために早起きをしても夜更かしをして睡眠不足……なんてことになってしまうと本末転倒です。朝時間をうまく使おうと決めたからには、夜時間の使い方の見直しもすることも大前提。続けられる範囲で自分に合った朝時間の使い方を見つけ、毎日の生活の質や仕事力向上に繋げてみてはいかがでしょうか?

<パートの求人情報はこちら!>

シラソン