読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無期契約に転換すると、仕事はきつくなりますか?

社労士 ピックアップ 困った時

パートで遭遇するさまざまなトラブル・・・。
あなたの疑問に社労士がお答えします。

f:id:edit_sirason:20170321104811j:plain

<質問>

私は、これまで1年ごとに契約更新を行いながら、今の会社で5年間働いてきました。
次の契約更新について話しているときに、上司から「君は、次の契約更新で勤続5年を超えるから、期間の定めのない契約(無期契約)へ転換しないか?」と言われました。確かに、無期契約にしてもらえれば、契約が打ち切られる心配がなくなってよいのですが、その代わりに、労働時間を増やされたり、責任が重い仕事を押し付けられたりするのではないかと不安です。
無期契約へ転換すると、仕事はきつくなると思っていたほうがよいのでしょうか?
また、無期契約に転換すれば、パートでも正社員と同じように賞与や退職金が支給されるようになるのでしょうか?

5年を超えて働いているパートは、会社に申し込めば「無期契約」に転換できる

<回答>

 2013年4月に施行された改正労働契約法において、有期労働契約が反復更新されて通算5年を超えたときに、従業員の申込みにより、期間の定めのない労働契約(無期契約)に転換されるルールが導入されました。これが「無期転換ルール」です。
2018年4月に法改正から5年が経過することになりますので、1年あるいは半年ごとに契約を反復更新しているパート従業員の場合、来年4月以降の契約更新から、この無期転換ルールが順次適用されることになります。
会社によっては、契約更新事務が複雑になることを防ぐため、上司や人事部がパート従業員の意向を個別に聞いて、通算6年目に入る契約更新の際に、希望者全員をまとめて無期転換するところもあります。あなたの会社も、このパターンをとっているようですね。
あなたが今の会社で長く働きたいと思うのであれば、上司の勧めを受けて、無期転換するとよいでしょう。一方、無期転換は、あくまでも従業員からの申込みによって行われるものなので、あなたは、上司からの勧めを断り、これまでどおり有期契約を反復更新しながら働き続けることもできます。また、上司からの勧めをいったんは断ったものの、後になって気が変わったという場合でも、あらためて申込みをすれば、あなたは次の契約更新のときに無期契約に転換してもらうことができます。

無期転換の前後で、労働条件や仕事内容は、原則として変わらない

改正労働契約法では、無期契約へ転換した後の労働条件については、移行時において締結している有期契約のものと同一にする(別段の定めがある部分を除く)と定めています。ですから、無期転換の前後において、職務、勤務地、賃金、労働時間などの労働条件は、原則として変わりません。つまり、無期転換したからといって、労働時間を増やされたり、責任が重い仕事を押し付けられたり、仕事がきつくなったりすることはないものと考えておいてもよいでしょう。

しかし、人によっては、無期転換にあたり、会社から「フルタイムで働いてほしい」「リーダーになってほしい」等の労働条件や仕事内容の変更を求められることはあります。この場合は、あなたが合意すれば、労働条件等の変更が認められることになります。もし、あなたが「仕事がきつくなるからイヤだ」と思うのであれば、労働条件等の変更に応じなければよいのです。あなたが変更に合意しなければ、労働時間や仕事内容は従来どおりのまま無期契約に転換することになります。

報酬を多くもらいたいのであれば、無期転換よりも正社員登用を目指すべき

これまで、会社の中では「無期契約=正社員、有期契約=パートなどの非正規従業員」という区分があったため、「無期転換=正社員化」と思い込んでいる人をよく見かけます。
しかし、それは誤解です。ほとんどの場合において、無期契約に転換されたとしても、正社員になれるわけではありません。先ほど述べたとおり、「無期契約へ転換した後の労働条件は、移行時において締結している有期契約のものと同一にする」ことが基本です。ですから、パート従業員が無期契約に転換されたとしても、時給はそれまでと変わらず、賞与や退職金も支給されないままということが多いのです。
なお、パート従業員の労働条件や無期転換をした場合の取り扱いは、会社によって異なりますので、細かいことは自分の会社の就業規則などを見て確認してください。
改正労働契約法は、「有期契約を無期化するルール」を定めただけで、「パート従業員の労働条件を正社員と同じにすること」までを会社に求めたわけではありません。ですから、「報酬を多くもらいたい」と思うパート従業員は、これまでどおり、無期転換ではなく、正社員登用を目指したほうがよいということになります。

社労士

深瀬勝範(ふかせ かつのり)

f:id:re_design:20160629140929j:plain

Fフロンティア株式会社代表取締役。社会保険労務士。1962年神奈川県生まれ。一橋大卒。大手電機メーカー、金融機関系コンサルティング会社、大手情報サービス会社を経て、独立。企業・公共団体の人事制度設計や事業計画の策定等のコンサルティング、人事労務専門誌などに寄稿も行っている。著書に「労政時報別冊 実践人事デ-タ活用術」(労務行政)。

パートの履歴書に貼る証明写真……キレイに撮るコツとは?

困った時

 

f:id:edit_sirason:20170316170931j:plain

顔写真で第一印象が決まります。

「パートに応募しよう!」と思ったとき、まず必要となってくるのが履歴書に貼る証明写真。採用担当者は、まだよく知らないあなたの顔写真を見て、瞬時に「真面目そうだな」「明るそうだな」などと判断します。逆に暗い表情やだらしない恰好だと、いくら書かれた内容が良かったとしても、「あまり一緒に働きたくない」と思われてしまうかもしれません。ですから、ここはしっかり準備しておきたいですよね。

とはいえ、いざ写真を撮るとなると、どのようにすれば良いか悩んでしまう人もいるのでは? スーツにするのか、どんな髪型が良いのか、どこで写真を撮るべきか……など、考え込んでしまうとキリがありません。そこで今回は、パートの履歴書に貼る写真をキレイに撮るコツについてお話します。

履歴書にふさわしい服装は?

パートの履歴書はどのような格好がふさわしいのでしょう。もし志望先のスタッフが、勤務中にスーツを着用していることがわかっていれば、証明写真もスーツで撮ることをおすすめします。しかし、そうでなければ私服でもかまいません。ただし、あくまでも普段着ではなく、きちんとした雰囲気のシンプルなものに。襟付きの白いシャツやカットソーなどにすれば、清潔感のある印象になります。もし寒い時期であれば、その上にジャケットやカーティガンを羽織りましょう。

逆に注意すべき点は、胸元が開きすぎていないかということ。露出が多いとだらしない印象を与えてしまいますので、シャツのボタンをあけるのは第一ボタンまでにとどめ、カットソーでも襟元がつまったものを選びます。

例外として、志望先がアパレル販売員のパートの場合、あなたの服装のセンスをチェックされる可能性があります。その場合は、ブランドのイメージに合うようなコーディネートを考え、採用担当者から見て「この人に店に立ってもらいたい」を思ってもらえるよう心がけましょう。

髪型とメイクは?

履歴書用のメイクは、ナチュラルにするのが基本。コツとしては、全体的に厚塗りせず、目元だけ少し濃い目にしておくのがベターです。ただし、つけまつげや濃いマスカラ、アイライナーは避け、ブラウン系のアイシャドウを使いましょう。また、うっすらピンクのチークをすると顔色がよく見えます。脂性な人は、油取り紙でテカリを抑えておくと良いですね。

髪型は、前髪が目の上にかからないように。顔が隠れると暗い印象になってしまいます。もし伸ばしている最中で切りたくないのであれば、横に流すようにしましょう。その際、整髪料で固定するときれいにまとまります。また、髪が長い人は、一つにまとめてしばるか、肩の後ろに流してスッキリと。オシャレに見える無造作ヘアも、履歴書ではNGです。あくまでスッキリと清潔感のある髪型を心がけましょう。

スピード写真機でも大丈夫?

就職や転職ではフォトスタジオが絶対ですが、パートの場合はスピード写真機でもOKです。最近のスピード写真機は、顔色が良く見えるように加工してくれるものなどもありますので、上手に活用したいですね。

スピード写真機がフォトスタジオと異なる点は、フォトスタジオに比べて照明が弱いため、仕上がりが暗くなってしまうこと。綺麗に撮るためには、ちょっとしたコツが必要です。まず準備するものは、大きな白い紙、またはハンカチ。これを膝の上において撮影すると、上からの光に反射して顔の影ができにくくなり、目の下のクマなどが目立たなくなります。

また、撮るときは背筋をしっかり伸ばし、真っ直ぐカメラを見て、歯を見せない程度に微笑みます。フォトスタジオのように姿勢や表情のアドバイスが受けられない分、自分なりにあらかじめ鏡の前で練習しておきましょう。さらに、椅子の高さも重要なポイント。カメラに向かってあごを引いた体勢で、不自然にならない程度にやや見下ろせるよう、ちょうど良い高さに調整します。

顔写真が上手に撮れると、やる気もアップ!

いかがでしたか?
証明写真が上手に撮れると、面接に呼ばれる確率が上がるだけでなく、自分のモチベーションも上がるはず。顔写真も採用基準の一つだという認識をしっかり持って、入念に準備するようにしましょう。

最近のスピード写真機は、背景の色を選べることがほとんどですが、履歴書の場合はオーソドックスな水色か白、薄いグレーあたりがおすすめ。特に水色は顔色が良く明るい印象になりますよ。そしてなにより、写真は必ず最近撮ったものを使うことが大切。いくら写りが良くても、違う髪型になっていたり、体重が増減したりしていたら、採用担当者から見て手を抜いたことがわかってしまいます。最低3ヶ月以内に撮影したものを使うようにしましょう。

最近、よく耳にする「マタハラ(マタニティ・ハラスメント)」って何ですか?

社労士 困った時 ピックアップ

パートで遭遇するさまざまなトラブル・・・。
あなたの疑問に社労士がお答えします。

f:id:edit_sirason:20170307161533j:plain

 <質問>

妊娠したので、上司に報告がてら育児休業の相談をしたところ、「職場に戻ってこれるかどうか分からないのだから、いっそのこと退職してくれ。妊娠や育児のために働けない人を雇い続けても、職場の負担になるだけだ」と言われてしまいました。

これから妊婦検診や育児休業等で会社を休む日が多くなるとは思いますが、だからといって、私は会社を辞めなくてはならないのでしょうか?

また、上司からこのようなことを言われてショックを受けた人がこれまでにも数多くいると思うのですが、何とかならないでしょうか?

「マタハラ」とは、妊娠、出産などを理由に職場で行われる嫌がらせのこと

「女性は、妊娠したら仕事を辞めて、出産や育児に専念するべきだ」

このような古い考え方を持っている人が、日本企業には、まだまだたくさん存在します。あなたの上司も「妊娠したのだから、退職するのが当たり前」と思い込んでいるのかもしれません。そう思うのは個人の勝手かもしれませんが、それが発言や行動に現れて、妊娠や出産をした従業員が嫌な思いをしたり、退職せざるをえない状況に追い込まれたりするのであれば、大いに問題があります。「少子化」という問題に直面している我が国において、今や、会社も妊娠や出産をした従業員を支えていくことが当然に求められるようになっているのです。

妊娠、出産および産前産後休業・育児休業などを理由として上司や同僚から嫌がらせを受けることを「マタニティ・ハラスメント」(略して「マタハラ」)といいます。以前から、男女雇用機会均等法と育児・介護休業法では、妊娠、出産や育児休業の取得などを理由として、解雇・雇い止め(契約更新をしないこと)をする、減給するなどの不利益な取扱いをすることを禁じていました。しかし、職場では、このような不利益な取扱いまでいかなくても、妊娠・出産した従業員に対して、退職を促す発言をしたり、仲間外れにしたりするなどの嫌がらせが行われることがあります。これが「マタハラ」です。

厚生労働省が2015年に行った実態調査では、妊娠・出産した正社員の21%、派遣社員の48%が「マタハラを経験したことがある」と回答しています。特に雇用が不安定で立場の弱いパート・アルバイトや派遣社員が被害に遭う割合が高く、ハラスメントの内容としては「『迷惑』・『辞めたら?』等、権利を主張しづらくする発言」が47%、「雇い止め」が21%となっています。

マタハラの防止は、法令上、会社に義務付けられている

マタハラは、妊婦に対して精神的苦痛を与え、それが流産や早産を引き起こしてしまう危険性もあり、「セクハラ」よりも深刻であるとも言われ続けてきました。そのため、2017年1月1日には法改正が行われ、上司・同僚が職場において妊娠・出産・育児休業・介護休業等を理由としたハラスメントをしないように防止措置を講じることが会社に義務付けられたのです。具体的には、業種・規模を問わず、すべての事業主に次の4つのことが義務付けられました。

(1)事業主の方針の明確化及びその周知・啓発
(2)相談(苦情を含む)に応じ、適切に対応するために必要な体制の整備
(3)職場における妊娠・出産・育児休業等に関するハラスメントにかかる事後の迅速かつ適切な対応
(4)職場における妊娠・出産・育児休業等に関するハラスメントの原因や背景となる要因を解消するための措置

今や、マタハラの防止は、会社全体で取り組むべき重要な施策になっているのです。

マタハラを受けたときには、イヤだという意思を伝え、誰かに相談すること

さて、質問の回答に戻りましょう。

まず、妊娠を理由に退職を促す上司の発言は、マタハラになりますので、あなたはそれに従うことはありません。したがって、あなたは、会社を退職することはありません。そして、今後、マタハラが起きないように、今回のことを会社の窓口に相談しましょう。社内に相談相手がいないときは、ひとりで悩んだりせずに、都道府県労働局等の外部機関に相談してみてください。

マタハラを受けたときに、まず大事なことは、「やめてほしい」という意思をはっきりと相手に伝えることです。ハラスメントは受け流しているだけでは状況は改善されません。マタハラをする上司や同僚に「やめてください」「私はイヤです」と、勇気をもって言ってください。あなたの勇気が同じように悩んでいる周りの人を救うことにもつながるのです。

 

社労士

深瀬勝範(ふかせ かつのり)

f:id:re_design:20160629140929j:plain

Fフロンティア株式会社代表取締役。社会保険労務士。1962年神奈川県生まれ。一橋大卒。大手電機メーカー、金融機関系コンサルティング会社、大手情報サービス会社を経て、独立。企業・公共団体の人事制度設計や事業計画の策定等のコンサルティング、人事労務専門誌などに寄稿も行っている。著書に「労政時報別冊 実践人事デ-タ活用術」(労務行政)。

面倒な食事作り! みんなどうやってこなしているの? ■PART3■

困った時

家にあるもので時短♪

f:id:edit_sirason:20170222180827j:plain

「ツールをそろえないといけないのはいや」「面倒な道具を使いたくない。家にあるものでやりたい!」という方もいらっしゃることでしょう。

PART3では、フライパンとビニールを使った時短料理レシピをご紹介します。

フライパンで!

どこの家庭にもたいてい一つはあると思われる、フライパンを使った時短料理をご紹介します。

●ナスの炒め漬け

ナスを縦に8等分して(大きい場合はさらに横半分に)皮に格子の切れ目を入れ、多めの油で炒めます。保存容器にうつし、酒・醤油・みりんを適量かけて漬け込むだけ。夜作っておけば翌日は美味しくなっていて、朝食やお弁当のおかずにピッタリ! ごまをかければ栄養面も風味もアップしますね。味付けを少し濃いめにするとご飯が進んじゃいますよ。
なお、ナスにかぎらず野菜炒めは強火がいいと思われがちですが、実は弱火でジックリ炒めたほうがいいそうです。強火だと野菜の細胞壁が破壊され水分が出てしまい、それがベチョベチョの原因になるとのこと。急がば回れで、少しだけ時間をかけても美味しいものをつくりましょう。

ビニール一つで!

「火を使うのも面倒」そんな方には、ビニールの中で野菜をもむだけでできる惣菜がオススメ。

●キャベツのあっさりサラダ

キャベツ1/4個をザク切りにしビニールに入れ、昆布だし小さじ1、塩小さじ2/3、酢大さじ2、砂糖小さじ1~2をかけたらよ~くもみます。忙しい人は、浅漬けの素大さじ3に酢を大さじ2杯入れてもいいですよ。冷蔵庫に入れて30分ほどおくとキャベツがしんなりするので、しぼったらすりごまをあえて、スライスアーモンドをかざれば、キャベツのあっさりサラダ完成です。
浅漬けの素は和風ですが、アーモンドをのせることでちょっと洋風になり、いつもと違った感覚で食べられますよ。
お好みで酢を多めにしてもいいでしょう。

基本の調味料レシピを覚えてしまえば、キャベツにかぎらず、キュウリ、白菜などなんでもいけます。基本的には野菜を刻んでビニールでもむだけなので、朝つくっておけば夕飯の一品に。野菜がちょっと足りないなというときに頼れるレシピです。

休日も時短♪

頑張ってパートワークをこなした一週間。
お休みになるとほっと一息ですよね。
時短技を駆使して乗り越えたウィークデーですが、休暇も時短技を使って楽をしながら豪華にいってみませんか。 

●発酵させないピザ

ピザは美味しいけどデリバリーで頼むとちょっと割高だし、スーパーなどで買うと少し物足りないと感じることも。だったら、簡単。休日に自分でつくってしまいましょう。
とはいえピザ生地は発酵させないといけなくて、ちょっと面倒なもの。だけどもし発酵しなくてすむピザがあったら挑戦したいと思いませんか。
生地の材料は強力粉300g、オリーブオイル小さじ4、砂糖小さじ4、塩少々、ドライイースト6g、人肌よりやや温かい程度のお湯160ccのみ。これで小さめのピザ生地3~4枚分になります。全体を混ぜてかたまりになったら、適当な大きさにちぎってそれぞれ伸ばします。
この時、使いかけのラップを麺棒代わりにすると便利です。使い終わった芯ではなくてもかまいません。ラップを箱から取り出し、切れ目がわからなくならないようちょっと折り込めば即席麺棒! 使い終わったらラップを一周とりのぞいて捨てれば、洗う手間がありません。
また、生地の上下にクッキングペーパーを敷けば、麺棒が生地にくっつくこともなし。伸ばし終わったらそのまま生地に野菜やチーズをかけてオーブンに入れられるという利点もあります。こちらも使い終わってから捨てればいいので、手間いらず。

●炊飯器でケーキ作り

すでにあちこちで話題になっていますが、思い立ったらすぐにケーキを作れるのがポイントです。ホットケーキミックス 200g、砂糖大さじ3、ココア大さじ2、牛乳150m、卵1個をまぜて、炊飯器のお釜に入れてスイッチオン。あけたらおいしいココアケーキが! 機種によっては加熱が足りないこともあるようなので、様子を見て再度炊飯スイッチを押して下さい。お好みでチョコチップやバナナなどを加えてもおいしいですよ。

●実は簡単♪ オシャレなキッシュ

キッシュって、面倒そうって思っていませんか? 冷凍のパイ生地を使えば、実は具だくさんのオムレツをつくるのとあまりかわらないんです。冷凍パイシートを少し解凍し、パイ皿にしきつめます。この時あまり伸ばさずそのまま敷くと、ボリューミィになりますよ。そこへ具材をならべ、卵と牛乳を混ぜて流し、オーブンで焼けばできあがりです。パイ皿の大きさや具材の量にもよりますが、18㎝型なら、卵2個と牛乳100cc程度が適量です。

 

他にも工夫次第で時短は可能です。色々試して、自分にピッタリのラクラクお料理生活を楽しく続けて下さい。

会社のパソコンを壊したら、弁償しなければなりませんか?

困った時 社労士

パートで遭遇するさまざまなトラブル・・・。
あなたの疑問に社労士がお答えします。

f:id:edit_sirason:20170210151039j:plain

あなたの落ち度で会社の備品を壊した場合には、損害賠償を求められることもある

<質問>

仕事中、パソコンの上にお茶をこぼして、壊してしまいました。上司に報告したら、新しいパソコンを購入する手配をしてくれましたが、「君に弁償してもらうから、パソコンの購入代金を今月分の給与から天引きする」と言うのです。

こういう場合、全額を弁償しなければならないのでしょうか?

また、弁償する場合、給与から天引きされるのはしかたがないことでしょうか?

弁償させるとしても、損害額の一部にとどめるのが一般的

従業員が、故意または重大な過失によって会社の備品などを壊してしまった場合、会社は、その従業員に損害賠償を求めることができます。ただし、実際には、よほどのことがない限り、会社が従業員に損害賠償を求めることはありません。また、弁償させるとしても、実際に生じた損害額の一部にとどめることが一般的です。

「パソコンの上にお茶をこぼす」ことは、職場において日常的に発生しうることですし、あなたも悪気があってこぼしたわけではないと思います。それなのに、あなたにパソコンを壊した責任すべてを負わせて、パソコンの購入代金全額を弁償させるのは、会社の対応としては、やや「行き過ぎ」といえるでしょう。例えば、過去の裁判では、労働者が居眠りにより操作を誤って機械を破損した事案において、損害額の25%に限って賠償責任を認めています。そういうことを踏まえると、あなたに弁償させるとしても、せいぜいパソコン代金の20%~30%が妥当なところと考えられます。

上司は、実際に生じた損害を賠償させるというよりも、あなたや職場のみんなの気持ちを引き締めるために、「うっかりミスへの制裁を科す」という意味で、弁償を求めているのかもしれませんね。

たとえ、このような制裁の意味であったとしても、従業員に損害額の全部を弁償させることは、やはり「行き過ぎ」だと思います。そもそも、制裁処分としての弁償を求めるのであれば、その旨、就業規則に明記されていなければなりません。就業規則に「故意または過失により会社に損害を与えたときは減給とする」などの定めがなければ、原則として、会社は、備品を壊した従業員に制裁処分を科すことはできません。そういう記載があるかどうか、あなたの会社の就業規則を確認しみてください。

あなたの承諾なしに、給与から天引きすることはできない。

なお、弁償額の給与からの天引きについては、あなたから会社へ申し出ない限り、会社は行うことはできません。労働基準法第24条において、会社が給与から天引きできるのは、「法令に別段の定めがある場合(例えば、源泉所得税や社会保険料など)」および「労働組合または労働者の過半数を代表する者との書面による協定がある場合(例えば、社内預金の積立額の天引きなど)」に限られています。したがって、あなたが弁償を行うことになったとしても、給与天引き以外で支払うことを希望すれば、会社は弁償額を給与から天引きすることはできません。

今、あなたがとるべき対応は?

ここまで述べてきたことをまとめると、あなたがとるべき対応は、次のようになります。

まず、自分の不注意で会社のパソコンを壊してしまったことを素直に反省して、もう一度、上司に謝ることです。上司は、壊れたパソコンのことよりも、職場全体の気持ちの緩みを考えて、「弁償しろ」と言っているようにも思えます。あなたが、自分に非があったことを認めて、このようなミスをしないよう、しっかりと仕事をすることを誓えば、上司は「そこまで反省しているのであれば、今回ばかりは大目に見よう」と態度を変えてくるかもしれません。そうなれば、あなたが弁償するという話自体がなくなり、すべてが丸く納まります。

 

それでも弁償を求められたら、どれくらいの負担が妥当か、上司との間で話し合うことが必要です。常識的に考えれば、あなたが弁償に応じるとしても、新しいパソコンの購入代金の20~30%の負担が妥当なところです。それを超える負担を上司から求められたら、「自分に非があったとはいえ、弁償の負担が重すぎる」と、あなたの意見をはっきりと伝えましょう。上司が意見を聞き入れてくれないのであれば、会社の人事部や総務部などに相談して、話し合いに入ってもらうとよいでしょう。

 

また、給与から弁償額を天引きされることが嫌ならば、会社にはっきりと伝えてください。あなたが同意していない限り、会社は弁償額を給与から天引きすることはできません。逆に、上司から「弁償額は、現金で、私に渡せ」という指示があった場合は、念のため、人事部や総務部など、その旨の確認をとるようにしましょう。上司が、会社に無断で弁償を求め、そのお金を着服してしまう可能性がないとは言えません。上司の独断ではなく、会社の対応として弁償が求められており、しっかりと処理されるのかどうか、あなたから確認したほうがよいでしょう。

 

社労士

深瀬勝範(ふかせ かつのり)

f:id:re_design:20160629140929j:plain

Fフロンティア株式会社代表取締役。社会保険労務士。1962年神奈川県生まれ。一橋大卒。大手電機メーカー、金融機関系コンサルティング会社、大手情報サービス会社を経て、独立。企業・公共団体の人事制度設計や事業計画の策定等のコンサルティング、人事労務専門誌などに寄稿も行っている。著書に「労政時報別冊 実践人事デ-タ活用術」(労務行政)。