E-ne!

Fm yokohama × Job aidem

2015.8.3 ON AIR!

ラーメンと人柄が魅力。「高座渋谷」で働く。

ラーメンと人柄が魅力。「高座渋谷」で働く。メイン画像

今回は、大和市福田にある「麺処52」で、ご主人と一緒にお店を営んでいる奥さまの鈴木優子さんに、穂積ユタカ(ホズミン)さんがインタビューしました。(インタビュー中は敬称略)

  • 穂積ユタカさん画像
    穂積ユタカさん
  • 優子さん画像
    優子さん
ホズミン
「スポォォォォォォォォン、とやってきましたのは、小田急江ノ島線高座渋谷駅西口を降りて約2分のところにあるラーメン屋さん『麺処52』。本日は常連客の皆さんがたくさん駆けつけてくれていま~す。では早速、奥さまの優子さんにイロイロ聞いてみましょう。それでは優子さん、普段はどのようなお仕事をされていらっしゃるんですか?」
優子
「主に接客と配膳、そして調理補助をしています」
ホズミン
「ご主人がラーメンをつくり、奥さまが接客をする。まさに、お二人の愛の結晶がラーメンとなって、お客さまの元へ届けられるわけですね(笑)。ところで優子さん、この仕事で感じるやりがいは、どんなものがありますか?」
優子
「お客さまには、お腹も心も満足してほしいと思っていますから『美味しかった』『ここのラーメンを食べると元気になる』と言われると嬉しいですし、やりがいを感じます」
ホズミン
「今日のお客さまの表情も満足いっぱいのようですよ。今、お客さまから“大満足”との声もかかりました(笑)。続いて、高座渋谷の街の雰囲気を教えてください」
優子
「閑静な住宅街が広がっていて、のどかな雰囲気ですね。店のすぐ前に大きな公園があり、いつも子どもたちが元気に遊んでいます。子育てに良い環境だと思いますよ」
ホズミン
「麺処52には家族連れにピッタリの座敷席も用意されているんですよね。それではラーメン屋さんのお仕事ってどんな方にオススメですか?」
優子
「明るく人と接することができる方にオススメですね。もちろん『ラーメンが好き!』ということが不可欠ですよ(笑)」
ホズミン
「やっぱりそうですよね~。最後に、これからアルバイトをされる若い方に向けてアドバイスをお願いします」
優子
「接客業は笑顔で『いらっしゃいませ』、大きな声で『ありがとうございます』と声に出すことで、お客さまも自分自身も元気になれます。そして何でも挑戦してみること! 苦手と感じるものも一転、得意に変えられるチャンスでもあると思いますので、前向きにチャレンジしてほしいですね」

毎日にぎやかで充実感いっぱい。地元の人が足繁く通うラーメン屋さんで働いてみるのもなんかいいかも。「やっぱり働くなら地元神奈川!」というわけで、次はあなたの街のあの店に行くかもしれませんよ。お楽しみに。

ファミリーや年配客をも虜にする、3種類のスープが評判のラーメン店。

イメージ画像

常連客やファミリー、さらに年配のファンで連日にぎわいを見せる「麺処52」。店名の「52」は店主・浩二さんの名前が由来だが、読み方は「ごじゅうに」とのこと。自信作のラーメンは「トリガラ+トンコツ」「魚介」、その両方を合わせた「トリプル」の3種のスープから1つを選び、さらに醤油・味噌・塩などの味を選ぶ方式。グループで異なる味を注文し、シェアする食べ方もオススメだ。

麺処52
神奈川県大和市福田1972-1 コンフォート鈴木1F
tel.046-268-5252
営業時間/11:00~15:00(L.O.14:50)
16:00~21:00(L.O.20:50) 定休日/水曜日
このマチで仕事を探すならイーアイデム
  • twitter
  • facebook
  • hatena