E-ne!

Fm yokohama × Job aidem

2015.6.29 ON AIR!

鶏も気分もアゲアゲの「相模大野」で働く。

鶏も気分もアゲアゲの「相模大野」で働く。メイン画像

今回は、相模原市南区にある「からあげ専門店 すごいっ手羽 相模大野本店」で、スタッフとして働いているパートの濱崎さんに、穂積ユタカ(ホズミン)さんがインタビューしました。(インタビュー中は敬称略)

  • 穂積ユタカさん画像
    穂積ユタカさん
  • 濱崎さん画像
    濱崎さん
ホズミン
「スポォォォォォォォォン、とやってきましたのは小田急線相模大野駅の北口から歩いて約5分、相模大野女子大通り沿いにある、からあげ専門店『すごいっ手羽 相模大野本店』。早速ここで昼のパート勤務をしている濱崎さんにイロイロ聞いてみましょう。濱崎さん、普段はどのようなお仕事をされているんですか?」
濱崎
「からあげの仕込みから揚げるまでの調理、そして販売と店内の接客を担当しています」
ホズミン
「業務すべてを担当しているようですね。先程からいい香りが広がっていますが、メニューを見ると好みの部位が選べるんですね」
濱崎
「はい。もも、むね、手羽元、手羽スティックの4種類、味は塩味をベースに7種類を用意しています」
ホズミン
「漬けダレもこだわりがあって、マヨネーズも店のオリジナルだそうですね。ところで、このお仕事をする中で感じるやりがいや、この職場だからこそ得られるものって何だと思いますか?」
濱崎
「調理に必要な技術や、食品を扱うための細かな気配りなどを学ぶことができます。そして、お客さまはいい方ばかり! 美味しいと声をかけていただくと、本当に嬉しいです!」
ホズミン
「今いらっしゃるお客さん、笑顔ですもんね~。職場の雰囲気はどうなんですか?」
濱崎
「みんな仲が良くて家族みたいです。働きやすい環境ですし、もうやめられない! (笑)」
ホズミン
「もう、やめられない!?いいな~(笑)。そんな『すごいっ手羽』さんでお仕事をするとしたら、どんな方にオススメですか?」
濱崎
「元気で、明るくて、人と接するのが好きな方であれば、他に条件はいりませんよ!」
ホズミン
「まさに、笑顔が素敵な濱崎さんみたいな人ということですよね!」
濱崎
「そうです! ありがとうございます(笑)」
ホズミン
「では最後に、こちらでアルバイトを希望する方にメッセージをお願いします」
濱崎
「初めての方でも安心して仕事ができるように、優しく、そして時には厳しく(笑)、みんなでサポートします。一緒にお店を盛り上げていきましょう。お待ちしています!」

家族のように気の置けない仲間たちと、美味しい笑顔満開のお客さまに囲まれながら働いてみるのもなんかいいかも。「やっぱり働くなら地元神奈川!」というわけで、次はあなたの街のあの店に行くかもしれませんよ。お楽しみに。

世界的名店の元シェフによるちょっぴりセレブな庶民の味。

イメージ画像

世界中のセレブに愛されるレストラン「NOBU」の厨房を預かっていた青木啓介シェフがプロデュース。「お子さまからご年配まで、みんな大好きで喜ぶ料理を手掛けたい」と思案し考えついたのが“からあげ”だったそうだ。もも、むね、手羽元、手羽スティックの4種類の部位を、塩味、甘辛、特製すりおろし玉葱など7種類の味付けで、テイクアウトでも店内でも楽しめる。いつも食べているのとは一味違う、ちょっぴりセレブで、ご飯がすすむからあげを堪能してほしい。

からあげ専門店 すごいっ手羽 相模大野本店
神奈川県相模原市南区相模大野5-27-3 今泉ビル1F
tel.042-705-2788
営業時間/11:00~21:00(売切れ次第終了)
このマチで仕事を探すならイーアイデム
  • twitter
  • facebook
  • hatena