読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「頼んでないメニューが勝手にセットで出てくる」 独特すぎる喫茶店『故郷』の商売論とは?

みなさん、こんにちは。ライターのナカノです。 突然ですが、みなさん街歩きは好きですか? 私は大好きです。 「街歩き」で私が思い浮かべるのが、清野とおるさんの漫画『ウヒョッ!東京都北区赤羽』。 ウヒョッ!東京都北区赤羽(1) (アクションコミックス) …

7年に一度開催の長野県「御柱祭」! 織田信長に焼き払われても、戦争があっても続ける理由とは?

7年に一度しか開催されない長野県諏訪市の奇祭「御柱祭」。諏訪大社の神聖な行事として1200年以上、織田信長が焼き討ちをしたときも、戦時中も継続されていたという執念が宿ったお祭りです。一方で上社、下社で「山出し(木落し)」「里曳き」それぞれ開催さ…

「蕎麦は伸ばさず、フォロワーを伸ばせ!」62歳のそば職人が語るSNSとの付き合い方

みなさん、長野の蕎麦は好きですか? はじめまして!生まれも育ちも長野県。生粋の信州人ライターのナカノです。 この度、一時期2週間に1回は足を運ぶほど長野大好きなジモコロ編集長柿次郎さんにお声がけいただき、ジモコロライターとしてデビューすること…

【夏休み旅行】おもしろい旅は「地元の人」と「不確定要素」を巻き込むと生まれる

お〜い! みんな夏休み満喫してる〜〜? 私が務める株式会社バーグハンバーグバーグは、「社長が長期タイ旅行に出かける」という理由でご覧の通り11連休です。すでに9日が経過していて「俺はまだまだ休める」とダメな自信が強固になりつつあるんですが、前半…

【青春18きっぷ】夜行列車・温泉・ご当地グルメ! 乗り鉄が日帰りで使い倒した

いつもお世話になっております。赤祖父と申します。2時間推理ドラマみたいな記事タイトルで恐縮ですが、早朝4:40の長野県・松本駅に来ております。 なぜこの時間に松本にいるのかというと、【青春18きっぷ】を使って新宿から夜行列車に乗ってきたからです。 …

長野オリンピック以降の進化!? 「湯田中温泉」に独自すぎる文化が育っていた

長野県下高井郡にある信州湯田中温泉郷。元々、遊郭として栄えた温泉町らしいんですが、長野オリンピック以降に多くのアジア人女性によって独自のコミュニティが形成されたそうです。ちょっと奥深いB級スポット的な楽しみ方として、この土地の魅力をお届けし…

「鶴と亀」が紙にこだわる理由は、爺ちゃん婆ちゃんが手に取ってくれるから

都会では表現できないであろう、田舎ならではの緑のコントラスト。農作業に勤しんでいる爺ちゃん婆ちゃんの一瞬が強烈な印象を放っています。 日常的なシーンを切り取った写真も、思わず頬が緩んでしまうものばかり。そんな魅力的な爺ちゃん婆ちゃんの表情を…

爺ちゃん婆ちゃん×ヒップホップ!? 長野の人気すぎるフリーペーパー「鶴と亀」の制作秘話

地域活性化やまちづくりの観点でよく取り上げられるフリーマガジン、フリーペーパーの文化。中でも長野県奥信濃の高齢者であるお爺ちゃん、お婆ちゃんを題材にした「鶴と亀」は数多くのメディアに取り上げられて話題です。作ったのは飯山市出身の小林直博さ…

長野の野沢温泉が最高だったけど、外国絡みの問題で色々難しいところもあるみたい

温泉神のヨッピーが長野「野沢温泉」を取材してきました!

温泉神・ヨッピーが紹介する、長野「野沢温泉」の外湯13ヶ所 完全マニュアル!

野沢温泉の外湯文化が面白い! フルチンで失礼します。 温泉神ことヨッピーです。長野県は野沢温泉の贅沢な温泉に浸かっています。いやぁ、このあたりの温泉の泉質はもちろん、鮮度が良いですよね。一度浸かれば「おお……!なんか違うぞこれ……!」と肌で実感…